大田市場の野菜ニュース 0124

2020.01.24

野菜通信

大田市場の野菜ニュース 0124

From池田 将義

毎度ありがとうございます。
気温の低い冬の日が続いていますね。
20日より、二十四節気では大寒です。

小寒から節分までがもっとも寒さが厳しくなり、今がそのピークです。
二十四節気最後の節気で
この時期を乗り切ればようやく春が訪れます。

風邪やインフルエンザが流行りだしてますね。
健康管理にはくれぐれもご注意下さい。

野菜の相場は寒さの影響が大きく品目によって
上がっている商品もあります。
下で詳細はご案内します。

冬野菜で体ポカポカに。温活はじめませんか(^^)


寒い時期に美味しい野菜は根菜や葉物などがあり体を温めてくれます。
今週は寒い今が美味しい野菜をセレクトさせてもらいます(^^)

冬季限定の特大シイタケも入荷してます!
今週は「特大椎茸」や「ちじみほうれん草」など季節野菜を特売ご用意してます。
是非最後までご覧ください。
 

今週の大田市場、野菜相場は少しだけ下げております。

昨年と比べると10%以上安い状況ですので
ご安心いただけると思います。

ほうれん草
小松菜
にら

など冬野菜を中心に野菜相場は下がっております。

葉物類が全体的に下がっている反面
果菜類が少し強気の価格で推移しております。

・きゅうり
・ナス
・長ナス

高値水準になっております。
夏野菜なので寒さの影響を受けています。

暖冬傾向で出荷が前倒しになっていた部分が
2月下旬ころに供給の谷間となる可能性が浮上している可能性もあります。
こちらについては産地のレポートもご覧ください。

 

この先の野菜相場の転換は3月中旬

理由としては産地が挙げられます。
次の産地切替のタイミングは3月20日頃となるのですが
ここまでは現状の産地の商品でやりくりする必要があります。

現地では、残数がある程度見えてきている段階だと思うので
相場を見ながら出荷量の調整をしながら相場が崩れないように
コントロールができるためです。

もちろん、私どもはお客様に少しでも割安にご納品ができるように
最善を尽くします。
 

冬の美味しい野菜のご紹介

前回のブログでは新モノ野菜をご紹介しましたが
まだ寒い日が続いているので
温野菜にぴったりの野菜をご提案させて頂きます!
前回のブログはこちら

赤水菜、ミニ人参、オニオンヌーボー、、、
可愛い野菜が揃うのも冬の楽しみの一つです。


ちじみほうれん草

写真が大きすぎてゴメンナサイ。
肉厚のちぢみほうれん草は
バターソテーやお浸し、温野菜サラダで活躍します。


彩り人参各種

紫人参や黄色人参は各種1パックからご納品できます。
バーニャカウダにせいろ蒸しにお鍋に(^^)
今週は特売でご用意します。


カーボロネロ(黒キャベツ)

煮込み料理に活躍する黒キャベツ。
イタリアンのお客様に人気の商品です。
(参考価格1パック290円)


九条ネギ

寒い今の時期だからこそ甘みが増す九条ネギ。
ご使用になったことはありますか??
真冬の今の時期ですと糖度が10度以上あるので
下手なミカンより甘みを感じることができます。
生食で使うのは勿体無いので、是非とも加熱して甘みを堪能して下さい。
ねぎ焼き、お浸しも良いですがパスタに入れるのも美味しいです。
今週は特売をご用意します!


オニオンヌーボー

古くから栽培されてきた「新玉ねぎ」の一種です。
葉っぱも美味しく食べられるので
グリルやオーブン料理に是非お試し下さい。
10本単位で販売しております。(参考価格10本500円)


特大の生椎茸

1kg箱での販売となりますが、特大サイズの椎茸が入荷しています。
1箱に約20個入っているのでジャンボサイズ!
大きい椎茸が欲しいけど、1箱は、、ってお客様は
少し小さくなりますが200gのパックもご用意しています。
お気軽にお問い合わせ下さいね。


べジクル自慢の「おすすめBOX」

その日の入荷状況に合わせたスペシャルセットです。
内容は完全お任せですが、これだけ入って1000円は激安です(^^)


皮付きのヤングコーン

これは春商材ですが、非常に美味しい野菜です。
ただ、難点は入荷が不安定なこと。
入荷した際にはおすすめBOXに入つこともあります。
入荷したときでOKってお客様はお気軽に事務所までご連絡くださいね。
これは農家さんの気まぐれで入ってくるので
全く入らないこともあります。
3月以降には安定するので改めてご案内します!
 
 

来週の特売ご案内

・ちぢみほうれん草 180円(1パック)
・紫人参、黄人参 200円(1パック)
・特大椎茸1箱  1900円(1kg箱)
・九条ネギ    200円(1パック)