大田市場の野菜ニュース (2022年5月7日版)

2022.05.07

野菜通信

大田市場の野菜ニュース (2022年5月7日版)

毎度ありがとうございます。
連休の予約配送へのご協力ありがとうございました。 

久々の制限無しのGWだったため、社員一丸となって万全の態勢で挑みましたが、
配送の遅延や商品の欠品等で御迷惑をお掛けしてしまい、申し訳ございませんでした。 

今後も全力で頑張って行きますので、何卒宜しくお願い致します。 

 

今週のあしらいは「ツツジの花」

「南天」「青もみじ」も入荷順調

 

今週の大田市場、野菜相場は持ち合いです

連休を控えて出荷量が減少していた野菜が増えており
野菜相場は落ち着いております。

気温が安定するともう一段下がると見ておりますが
日照時間が不足していることが懸念されています。

●高値の野菜

じゃが芋
長ネギ
人参
れんこん
玉葱

玉葱、芋、人参は新物に切り替わりました。

連休前に比べるといくらか価格は下がっておりますが
依然として高値水準で推移しております。

新じゃが系は水分が多くご不便をおかけしますが
ご理解いただけると幸いです。

筍・山菜が入荷終了となります
GWを境に山菜などの春野菜は入荷が激減します。
天然物が一位入荷していますが、安定しないため取り扱いを終了とさせて頂きます。

この先クレソンが品薄になります
毎年のことなのですが、5月後半には花が咲く時期になるので
入荷数量が全量そろわず欠品、欠量の可能性が大です。
代替えを御検討ください。

 

 

ベジクルのおすすめ野菜

5月前半は二十四節気の「立夏」と呼ばれる時期で、暦の上では夏の始まりとなります。

どれも個性的で美味しいのでぜひお試しくださいね!

 

皮付きヤングコーン

言わずと知れたGW明け限定の旬野菜です。
焼いても揚げても美味しい自信ありの一品です。
今週は特売でご用意しておりますので是非お試しくださいませ。
入荷は6月末頃までとなります。

 

カラフルミニトマト

彩の美しいミニトマトは、紫、オレンジ、緑、黄色とMIXしてます。
全体的に酸味が強いものが多いのですが
肉料理などにはさっぱりして相性がいいです!

パスタやコンポートにしてデザートにもおすすめ◎

 

姫たけのこ

アクがなくて使いやすい姫筍。
下のソラマメと一緒に皮ごと炙り焼きして一品はいかがでしょうか。
天ぷらも美味しいです。

 

そらまめ

枝豆もボチボチ入荷始まってますが、まだ高値&豆が小さい。
6月中旬までは「そら豆」が良いです!
おすすめはかき揚げです。

 

 

谷中生姜

谷中生姜は2種類あり、こちらは「ツバメ」と呼ばれる種類。
根が分離している1本谷中もあるのですが、こちらは年々生産者さんが
減少しているため入荷は少量です。

 

ジャンボしし唐

まだ万願寺とうがらしが高くて使えない。
お客様からご相談を受けての紹介です。
ジャンボシシトウはじっくり火を通すと甘くなります。
肉詰めや天ぷら、揚げ浸しやパスタにいかがでしょうか。

 

水茄子

べジクルの人気商品、水ナス。
大阪生まれの水分たっぷりお茄子は生で食べて美味しい。
薄くスライスして肉味噌つけて一品出来上がり。

 

白うり

浅漬けが定番の使い方ですが
下の黄色ズッキーニと合わせてバーニャカウダにいかがでしょうか。
夏季限定の生食できるお野菜です。

 

黄ズッキーニ

黄色い野菜が少なくなってきた時期ですが、黄色いズッキーニは
安定入荷しています。
もちろん見た目は黄色だけど、味はズッキーニ。
油をよく吸い込んでくれるのでオリーブオイルと相性◎ですよ!

 

ここからは番外編

 
実山椒


小粒でもピリリと辛い山椒。お料理のアクセントにいかがでしょうか
入荷時期はここから1月弱。
あっという間に走り抜ける旬をお楽しみください。

 
加賀太きゅうり


生でかじるキュウリとは違います。
どちらかと言うと白瓜や冬瓜に近い品種になります。

中の種が大きく、種を除外して使用し、すり流しなど和食に使用されています。


今週の特売のご案内


水なす      1本200円

黄ズッキーニ   1本150円
青もみじの葉   1PK200円
 水菜         1PK100円
つつじの花    1PK300円