毎度ありがとうございます!

連休が明けて野菜の入荷量が安定しました。

 

今回は北海道の産地レポート



今週はバイヤーが北海道の産地視察と産直契約に行ってきました。

見渡す限りの広大な畑では、農作業の真っ最中。
北海道はとにかく畑の面積が大きい。

東京ドームと同じサイズの畑(約5町歩)で生産者さんが颯爽と働いています。

東北、北海道は苗の定植時期です。

今年は玉葱、ブロッコリーの生産にも関わらせてもらう予定です。

 

今週の大田市場の野菜相場は持ち合い

GW明けたこの時期は生産者さんが田植えを優先してしまいます。
そのため収穫が後手となり、入荷数量は微増の状況です。

日照時間が少し足りていないのが気になるところですが

葉物を中心に安い品物も多く、高い価格帯ではありませんので
ご安心いただければと思います。

安くなった野菜

玉ねぎ
じゃが芋
レタス
トマト
ミニトマト

来週以降は、入荷が増えて野菜の価格は安くなる見通しです。

 

■「れんこん」が品薄に

端境期にあたり入荷が激減しており
モガいています。


来週のうちに産地を切り替える予定ですが
ギリギリまで貯蔵を手配する予定です。

この先1kg 1800~2000円と高値になることが
予想されるのでご注意ください。

代替の提案として「れんこん水煮」をご用意しております。
今週は特売にしておきますので、ぜひお試しください。

■梅雨に入ると野菜が品薄になります。

高温多湿で日照不足の梅雨時期は
畑でカビ系の病気が発生しがち。

野菜の鮮度が下がる傾向にあり
値段も高くなるので、今のうちに対策をしています。

 

初夏に美味しい野菜

暑い日には水分たっぷりの野菜が欲しくなります。
夏野菜は体温を下げるカリウムが含まれており
「トマト」がより美味しく感じます。

ちょうどこの時期はトマトが増えてくる時期。
そこで、特売をご用意しましたので
是非たくさん使ってください..!!

 

トマト

ベジクルのこだわり。
産地を選定している自慢の美味しいトマト。
(栃木産が中心です)

今週はバイヤーがトマトを安く仕入れたので
特売をご用意させて頂きます!! 

大量にお使いになるお客様にはケース売りの
トマトもご用意しました。

 

黄ミニトマト

通年で入荷しているイエローミニトマト。
メニューをカラフルにするのにご活用ください!

 

今週のカラフル野菜

カラフル野菜BOXには
今週から皮付きヤングコーンが仲間入り。

水なす
ミニアスパラ
アイスプラント
皮付きヤングコーン
スイスチャード

 

旬のフルーツをご提案

「フレッシュフルーツのドリンク」が美味しい季節。

今年はスイカをはじめフルーツが美味しい年です。
お得な特売もご用意しております。
ぜひお試しください

 

小玉すいか


甘みが乗ってきました!
ドリンクメニューにもお試しください。
大玉もお得に出せるので生搾りジュースに◎

 

赤肉メロン


メロンはこれからが旬です。
写真は茨城産の赤肉メロン。
国産のアンデスメロンも入荷しています。
国産が目立ちますが、、

輸入のハネジューメロンは安くて味が乗ってウマいです!
 

アメリカンチェリー


今年は円安の影響で安くなりにくいとの情報です。
でもでも、、今週は頑張って特売ご用意します!

 

ピーチパイン


沖縄産、芯まで美味しいパイナップルはいかがでしょうか~
季節限定のピーチパインはほんのり桃の香りがするパインです。
入荷がない場合にはスナックパインにて代替えさせて頂くことがあります

 

国産マンゴー


国産は高級品。
まだ1PK2000円近くの価格です。
 

完熟アップルマンゴー(メキシコ産) 

輸入のマンゴーでも航空便でくる完熟物は十分おいしいです。
価格もお手頃でご用意できるのでぜひお試し下さいね。


 (そのほか、タイ産の航空便マンゴーもご用意しています)

 

 

今週の特売


・トマト Mサイズ  1個 90円
・トマト(箱B品)   1箱  1200円
・黄ミニトマト             1PK   180円
・小玉スイカ     1個 900円

・アップルマンゴー     1個400円
・アメリカンチェリー 1PK 500円

 

・れんこん水煮    1kgPK 700円

輸入品(中国産) 
4~5節が皮を剥かれた状態で入っております。


 

 

 

編集後記

 

やっぱり北海道。まだ寒いです。
昨日の朝は2℃でした。

十勝、富良野と視察をしていきましたが
概ね順調ですが例年より苗が小さいものが多いのと
苗に傷みがあるものが散見されました。

この冷え込みだと生育が鈍るのも納得。
これからの生育に期待したいです。

またGW連休前に低気圧が通過したようで
台風のような強風により苗に傷みがでているよう。

玉葱50トン、メークイン5トンなどなどスーパー向けの産直野菜を契約
野菜の大人買いをお供させてもらいました

産地からは食品スーパー、加工メーカー、カット野菜工場や飲食店へとお届けしています。

雪の残る大雪山。
冬の寒さです…

 

 

帯広の一部では先日大雨が降ったようで畑がレンガのような状態に。
こちらは長葱の苗です。
スーパーとの契約栽培で2反歩の試験栽培をしております。
収穫は9月頃を予定しております。

長ネギはKg単価も高めなので生産者さんの収入も多い野菜ではあるのですが
畑で栽培する日数が長いのが難点…

土寄せなどの作業もあるので手がかかるのですが、他の作物と時期が被らないので
この先の力を入れていく予定です。

 

スーパー向けの大根の畑です。

 

 

スーパー向けのアスパラガスの畑です。

こちらはスーパー向けのじゃが芋の契約栽培の畑。
じゃが芋は「ジャガイモシストセンチュウ」という害虫が蔓延しており
九州も不作、北海道との産地切り替え時期は大騒動になると予想されています。

スーパー向けだけでなく、加工食品向けのじゃが芋もニーズが高まっているため
今年は契約栽培を強化し数量の確保をしています。

加工原料をはじめスーパー青果用の野菜の産直流通まで一気通貫でバリューチェーン構築を
しておりますので、関わる皆さまの幸せに少しでも貢献できるよう挑戦は続きます。

 

 

毎度ありがとうございます。
過ごしやすい日が続いていますね。

コロナ感染者も順調に減ってくれて一安心。
本日は大田市場をリサーチしてきました!

今回は初夏の野菜と果物を特集しました。
ぜひ最後までお付き合いください!

 

今週の大田市場、野菜相場はやや高め

日照時間が不足していることもあり、
入荷量がなかなか増えてきておりません。

また、貯蔵野菜が新物の切替時期に入っており
品薄の状態が続いています。

そのため野菜の相場が底上げされています。

果菜類など安くなっている品目もありますが、
ヒネ物野菜が全般高値なのが目立ちます。

高い野菜

玉葱 (※高値)
じゃが芋
メークイン
冬系キャベツ

これらの多くは秋冬を乗り越えた「貯蔵野菜」。
新物との切り替えの端境期に入り入荷量が減っている状態です。

 

◆玉葱について

過去最高に品薄です。呆れるほど高いです。
(参考価格1箱7000円)

現時点では商品確保はできていますが
来週中に入荷が途切れてしまう可能性があります。

揃わない場合は「国産の新玉葱」にて代替えをする方針です。
代替案として下記ががございますのでお気軽にご相談ください。

・ニュージーランド産のヒネ玉葱
・輸入むき玉葱

 

◆じゃが芋について

貯蔵の北海道産の芋類の
新じゃがに切り替わります。

メークインも同様です。

価格がやや高騰しているのですが
今週はお値段を変えておりません。
ご安心ください。

 

◆人参について

新人参に切り替わりました。
大ぶりのものが少ない品種で1本が少し小さくなります。
(300g→250g)

 

◆GWのご予約について

連休前後は生産者さんの稼働も落ちるため、
出荷量が不安定になります。

確実に商品を確保するためにも事前予約の
ご協力をいただけますようお願いいたします。

 

初夏の野菜のご案内

貯蔵のヒネ野菜が高い一方で、旬の果菜類は安定した相場。
そこで初夏の野菜を先取りでご案内します!

とうもろこし

2月頃から入荷はあったのですが、品質が微妙で…
ようやくご紹介できるレベルまで成長しました。

2Lサイズの立派な品物がすくないので
Lサイズ中心の手配となります。

 

紫アスパラガス

新鮮なアスパラは生でも美味しいです。
この色味を生かしてくださいね!
 

水なす

大阪の泉州水なす。
生食できる「アク」の少ないナスです。
トマトとも相性バツグン。

 

ミニアスパラ

こちらも小さくて使い勝手の良いミニアスパラ。
炒め物やサラダにプラスワンがおすすめ。
 

ホワイトアスパラ

佐賀産の3本パックは価格が安定しています。
もう少しすると産地が香川産に切替わります。
旬をお楽しみくださいませ。
 

加賀太きゅうり

こちらもハシリの野菜です。
加賀太きゅうりは種を除外して使います。
浅漬け、酢の物、すり流しと和食のお客様から大人気の野菜です。
 

ベジクルおすすめの「カラフル野菜BOX」

・カラフルミニトマト
・紅くるり大根
・水なす
・ミニアスパラガス
・フルーツ人参
・スイスチャード

 

ベジクルのバイヤーが市場のお買い得品をセレクトします。
毎日、仕入れの状況で内容は変わりますが、6品以上は入ってますので
これだけで旬のメニュー作りができるのが人気です。

 

小玉スイカ

うーん。まだ高い。
あと1週たてば状況が変わるかな。
と勝手に思っています。
今のハシリの時期は、普通のスイカよりも小玉スイカのほうが美味しいです。
 

 

オトメメロン
こちらは国産のオトメメロンです。
メロンは食べごろが結構難しく、今はまだ高いです。(1個600円からの相場)

 

 

メキシコマンゴー

色々試食して回りましたが…
これが一番安定して美味しい

国産のマンゴーは美味しいけれど、価格が高すぎます。
メキシコのものですが、エアー便のものは
樹上期間が長く甘みも香りも◎

 
大変申し訳無いのですが、来週は商品確保に集中したいので、
特売はお休みをさせていただきます。

編集後記

今回は市場散歩メモ

玉葱の価格が過去最高に高いです。
揃わない同業者さんもいるそう。

1箱7000円を超えているので八百屋20年やってますが、最高値です。
最後の最後までヒネで揃えてくれと念押し。

貯蔵野菜の切り替え終売時期

じゃが芋➔4月末
玉ねぎ ➔GW明け頃
れんこん➔5月中旬
たけのこ➔5月前半
 
ここから5月いっぱいの間は不安定要素があり
価格、品質がブレる可能性のある時期に。

市場を歩いていたらリンゴの箱が段ボールから発泡に変わっていました。
一年を通じて流通しているリンゴは秋に収穫した貯蔵ものが夏まで流通します。

 

そして、苺も間もなく国産が終わり。
国産の苺が入荷終了となった場合は、アメリカ産の輸入苺にスイッチ。


昨年は1PK580円でご用意していたのですが
今年は円安の影響で輸入のいちごは高くなる可能性があるそうだ。

 

プラッと場内歩いていたら発見!ゴールドキウイ!

 
ゴールドキウイは果肉が黄色いキウイフルーツ。
試食しましたが、固くておいしくなかった。
本年度初入荷だったようで、これから追熟をしていくようです。
食べごろになるのは10日程度。

すいかはGW明けにご案内予定。


スイカは糖度が11度チョイと今年は美味しく仕上がってます

GW明けには相場が下がって更に糖度も上がりそうな雰囲気。
今の時期は小玉スイカの方が美味しい。

 

気温が上がってくると「水分たっぷり」なフルーツ。

小玉スイカ
メロン(写真のものはハネジューメロン)
ドラゴンフルーツ
キウイ

気温20℃を超えたタイミングにてご紹介しますのでお楽しみに!

 

毎度ありがとうございます。

気づいたら4月も中盤。
筍はいまが出荷のピークです。

このさき、GWが明けると一気に初夏になりますね!

この先は初夏の野菜が旬をむかえます。

そら豆、とうもろこし、ズッキーニ、トマトなど
果菜類と呼ばれる、「果実を食べる野菜」が美味しい時期

今週は少し先取りをして、初夏の野菜やフルーツを案内します。
ぜひ最後までお付き合いくださいね。

 

今週の大田市場、野菜の価格は高くなりました。

冬の産地が終盤となり入荷総量が減っております。

幅広い品目でプチ品薄状態になっており
安値水準から一転、少し強気の相場に。

貯蔵経の野菜も品薄で産地を選ばないとハズレを引くので
目利きが欠かせない時期です。

この先、気温が安定していれば
入荷が増え相場は下がってきます。

高くなった野菜

・玉葱
・人参
・長ねぎ
・キャベツ
・レタス類

一部の野菜が高くなってしまうと
他の野菜まで影響してしまいます。

今年は玉葱がピンチ!

特に今年は玉葱が高いです。
北海道産の玉葱は今まで見たことのないくらいの値段で推移。
ご不便をおかけして心苦しい限りです。

玉葱が高い理由は「昨年の夏の天気」が原因でした。
昨夏の北海道産は記録的な干ばつ&高温だったため
肥大せず収穫量が76%と大凶作。
(赤たまねぎも同じく北海道産ですので…)

更に追い打ちをかけるように、中国産の輸入玉葱が
コロナのロックダウンの影響で全然入ってこないことに。

ベジクルはお蕎麦やラーメンのお客さまも沢山いるので
長葱・玉葱の使用量がとんでもなく多いので
かき集めるのに苦労しています。

残る貯蔵系野菜は

・寒玉キャベツ
・じゃが芋
・メークイン
・赤たまねぎ

この先、じゃが芋、人参も順次新物に切り替えていく予定です。
人参は新人参になると一回り小さくなってしまうので
ギリギリまで貯蔵系の人参(ヒネ系)でお出しする方針です。

GWの前は少し心配なところです。

 

 

これから旬をむかえる初夏の野菜

 

そら豆

そら豆はこれから近在産地にシフトしピーク時期にはいります。
シンプルに塩ゆでだけでも美味しいですね。
かき揚げにするのも◎

水なす

皮が柔らかく、生で食べることのできる水なすは
サラダや自家製の浅漬など幅広くつかえるのでおすすめ。
加熱しても、もちろん美味しいです。

 

万願寺とうがらし

唐辛子といっても、全く辛くないのがこちら。

じっくり火を通すと甘くなるので
「ほんのり甘いピーマン」といった感じです。

油との相性がいいので天ぷらがおすすめです。
4~5本入の100gPKをご用意しておりますのでお試し下さい、

 

フルーツトマト(アメーラ)

フルーツトマトといえば安定のアメーラトマト。
1箱でもご用意しておりますが3個単位でのご用意をしております。

お値段は安くはないけど納得の「濃い味」がするトマトです。

 

新玉ねぎ

水分たっぷりの新玉ねぎはいまが一番美味しい時期。
1玉からご用意してるので、アクセントにいかがでしょうか。

今年は、貯蔵玉葱が高値のため新玉ねぎまで例年よりも高い相場です。

 

ズッキーニ・黄ズッキーニ

ズッキーニは夏の野菜。

初夏からだんだんと入荷が増えて安くなってきます。
皮が黄色い黄ズッキーニも安定入荷しています。

 

本わさび

 

気温が25℃を超えてくると、ワサビがよく売れます。

・50gサイズの小サイズ
・100gサイズの大サイズ

をご用意しています。

 

とうもろこし

 

真夏にピークをむかえる「とうもろこし」
市場では少しずつですが入荷が増えてきています。

1本単位でご用意できるので是非。

 

タイマンゴー

フィリピン産のペリカンマンゴーよりも2回りくらい大きい
タイマンゴー。
サッパリとした甘さが人気です。

 

アップルマンゴー

濃厚な甘さが特徴のアップルマンゴーも5月以降増えてきます。
デザートメニューやドリンクメニューにご活用ください。

 

メロン

メロンも入荷が増えてきました。

ツルのついている「マスクメロン系」
リーズナブルな「アンデスメロン系」

赤肉メロンも入荷がスタート。

 

今週の特売は下記をご用意いたしました。

・ズッキーニ
・そら豆
・水なす
・万願寺とうがらし
・本わさび(小)
・フルーツトマト(3個PK)

 

 

毎度ありがとうございます。
気持ちのいい天気が続きますね!

市場を散歩していたら「とうもろこし」が入荷していました。
気づけば初夏もすぐそこ。

一方で「春の野菜」山菜や筍はラストスパートに。

この先4月20日以降は山菜類は入荷が減ってきます。
ご注意ください。

・タラの芽
・こごみ
・ふきのとう
・うるい

促成栽培している山菜が終了になり天然物が増えてきている状況ですが
形状が均一でなく、少し使いにくそうに感じます。

今回は初夏の野菜を提案いたしますので、是非お付き合いくださいね !!

 

今週の大田市場、野菜相場は安定してます

ここ最近は天候が安定しているので野菜の入荷も比較的多く
価格は全体的に安値圏で推移しています。

産地の切り替えが進んでいる状況なのですが
貯蔵野菜を中心に一部の野菜が高くなっています。

価格の安い野菜です!

ほうれん草
水菜
トマト
パプリカ

葉物野菜を中心に安いです。
細かなアップダウンはありますが、
西洋野菜、果菜類も落ち着いた価格です。

価格の高い野菜です!

玉葱
赤玉ねぎ
じゃが芋
れんこん
白菜

冬の貯蔵野菜は高くなっています。
特に玉葱は値段が高いのでご注意ください。

来週以降も天候は安定しているようです。
価格が高くなる可能性は低いですが
貯蔵野菜は注意が必要です。

 

今が美味しい野菜をご紹介

 

そら豆

入荷時期~6月
皮ごと炙って一品出来る手軽さが人気です。
かき揚げにしても美味しいです。

500g単位でご用意しております。
10~12本です。

 

 

ミニトマト

昼夜の寒暖の差が大きい今の時期はトマトが美味しい時期です。
ベジクルではこだわりの愛知産のミニトマト。

今週はイエローのミニトマトも一緒に特売でご用意していますので
カラフル野菜をお楽しみくださいね!

 

フルーツトマト

トマトが美味しい時期です。
アメーラトマトは糖度がだいぶ乗ってきています。
箱では多いというお客さまも多いので3個PKもご用意しております。

 

 

水なす

生で食べることの出来る「水なす」は秋まで入荷しています。
サラダや自家製の浅漬はもちろん。
皮が柔らかいので炒めものにしても抜群に美味しいです。

 

 

アスパラガス

アスパラはグリーン・ホワイト・紫とご用意しています。
紫は湯がくと色が抜けてしまうのでご注意ください。
今年は例年よりホワイトが安めです。

 

 

新玉ねぎ

スライスするだけで一品になる手軽さが◎
水分たっぷりでジューシーです。

 

ズッキーニ

ズッキーニは緑、黄色とご用意しております。
カラフル野菜でメニューを華やかにしてくださいね!

 

 

とうもろこし

少し気が早いかもしれませんが、宮崎産のとうもろこしも入荷スタート。
まだハシリなので欠品する可能性が少々ございます。

 

 

来週の特売です!

初夏のお野菜をたくさんご用意しました。

 

・そら豆        500g 400円
・ミニトマト      1P     200円
・黄色ミニトマト    1P     200円
・フルーツトマト    1P  500円
・フルーツトマト    1箱  1900 円
・水なす        1個  150円
・ズッキーニ         1本    150円
・黄ズッキーニ     1本   150円

毎度ありがとうございます。
花粉症が悪化していて困っていますが
ようやく春が来ましたね!

三寒四温と言いますが気温のアップダウンが激しいので
体調管理にはくれぐれもお気をつけください。

今週は特売商品を探しに大田市場を散策してきました🍅

最近は出張やミーティングが重なって行けていなかったのですが元気ないですね〜
キノコ類の動きが鈍ってきているのでお安くご用意できそうです🍄

野菜、果物のもつビタミンやミネラルは免疫力を高めてくれる効果もあります。

コロナの問題も一緒に乗り越えていけるパートナーとして頑張りますので
どうぞよろしくお願い致します!

 

 

今週の大田市場の野菜価格は全体的に持ち合い

以前のブログでも書いておりますが
冬の産地と春の産地からの入荷の切替時期です。
葉物野菜を中心に潤沢な商品と品薄な商品で差が出ています。

葉物野菜を中心に一部は価格が下がりました。

・長葱
・ほうれん草
・小松菜
・水菜

一方で、端境の野菜は高くなっています。

・玉葱
・人参
・じゃが芋
・メークイン
・サニーレタス
・グリーンリーフ

 

野菜の相場は天気、気温に大きく依存しています。

今年は寒さが厳しかった影響で成育が至らなく小ぶりの野菜が多く
後続産地からの出荷も遅れている状態が続いています。

特に今年は玉葱がひどいです。
昨年の夏の北海道での生育環境が悪かったため
この先は数量が増える可能性は無く、まだ高くなる可能性も浮上。

市場との交渉もしながらお客様のコストダウンに貢献できるよう
最善を尽くします!

一部の野菜が3/20頃に入荷終了する見通しです。

・カラフル大根
・カラフル人参
・ロマネスコ

欠品時は類似の野菜で代替えとさせて頂く場合がございます。
ご注意ください!

 

こだわり野菜のご提案 💁‍♀️

 

おすすめ野菜BOXは水茄子が登場でカラフルになってます🥦
これで1000円の超特化商品です。(ロマネスコ入荷減少してます)

 

内容 
スイスチャード
彩ミニトマト
水茄子
黄ズッキーニ
紅くるり大根
ロマネスコ


春はトマトが旨い🍅
昼夜の寒暖差がトマトを美味しくします。

特売用にアメーラトマトをご用意しております!

春の野菜も入荷がドンドン増えてます!


花わさび
さっと湯がいた花わさびは苦みと辛さが癖になる。
こだわりの一品です。
和食だけではもったいない!
パスタにもおすすめです。


行者ニンニク

天ぷらやフリットが美味しいです。
ニンニクのような香りの強い山菜です。


タラの芽

定番の山菜です。
見た目もかわいいので
グリル野菜に添えるのが一押しです。


こごみ

タラの芽にならんで春っぽい見た目の
定番の山菜です。
クセも無いので使い勝手いろいろです。


わらび

従来はケース売りのみでしたが、期間限定でパックにて
手配させていただきます💁‍♂️
春の野菜をお楽しみくださいね~
 

初夏の野菜もゆる〜く入荷スタート

こちらは時期が来たら改めてご案内します
旬を先取りしたいお客様はご相談くださいね~

みょうが竹
 
 

新ショウガ
 

ミニアスパラ
 

フルーツも盛りがってきています


小玉スイカ
まだまだ味は乗っていませんが、ハシリの果物なので
ご用意させていただきました。
昨年は小玉スイカのカクテルを飲ませて頂いたのですが
非常においしかったのでお試しになってください(^^)
 

さくらんぼ
こちらもハシリのさくらんぼです。
決して安くないのですが参加までに。
(1パック1000円くらいします)
 
 

宮崎マンゴー
こちらもまだ高いです。。。
5月ごろまでお待ちくださいね。
 
 

今週の特売のご案内

 

・アメーラトマト(3個入)   1パック450円
・アメーラトマト(箱) 1箱  1800円
・タラの芽       1パック350円
・こごみ        1パック300円
・ミニアスパラガス   1パック200円
・ぶなしめじ         1パック90円
・ エリンギ         1パック90円

お客様のリクエストで特売を組ませていただきました。
どうぞ春のメニューをお楽しみになってくださいね!

 

まもなく桜も咲きそうですね(^^)

この時期には、あしらいである 「桜の枝」 をはじめ
「桜の花塩漬け」 「桜の葉の塩漬け」など桜商材が増えています。
メニューにプラス一品、お試しいただければと思います (^^)

 

 

毎度ありがとうございます。
寒い日が続いております。

暦の上では2/3の節分から春になりますが
今年は寒すぎです🥶

まだまだ春は感じられない!そんな今日この頃ですが
大田市場には春の野菜がゾクゾクと入荷してます。

そこで今週は山菜を中心とした
お手軽な春野菜をご紹介します

 

春のあしらい

梅の枝は白梅、紅梅と鮮やかに。
桃の枝は1月後半から入荷スタートしました。 

 

 

 

 

今週の大田市場、野菜相場はやや高値です。

年末から続く寒さの影響もあり葉物野菜を中心に強気の相場です。

最高気温が10℃を下回ると極端に野菜の生育が鈍ってしまうので
しばらく厳しい状況が続く見通しです。

高値の野菜

・玉葱
・レタス
・サニーレタス
・きゅうり
・茄子

産直で手配していた「国産玉葱」ですが
契約していた数十トンの量が完了してしまったため
市場調達品へのシフトをしております。

ご不便おかけしますが、どうぞよろしくお願い致します。

すべての野菜が高くなっているわけではないので
ご安心ください。

安心価格の野菜

・キャベツ
・大根
・長葱
・白菜
・えりんぎ
・まいたけ
・万能ねぎ

 

この先の相場見通しですが、気温が低い環境が改善されるまで
少し厳しいように見受けられます。

相場が安い価格帯の「冬野菜」をたくさん使ってもらえると嬉しいです。

 

おすすめ野菜のご紹介

 

ベジクルの人気商品「カラフル野菜BOX」セットですが
内容は盛りだくさんです

お肉料理の付け合せやサラダにプラスワンを
ぜひお試しくださいね

市場でお買い得品を探してご用意しておりますので
内容は日によって変わることがございます。

 

山菜のご紹介

少し変わった形状をしていたり、香りやアク味がある
春野菜の代表格の山菜たち。

冬眠していた熊が最初に山菜を食べるなんて話もありますが
山菜の持つ味は「ポリフェノール」が主成分です。

冬になまっている体を目覚ましてくれる効果が期待できそうです。

 

たらの芽

山菜の王様とも言われているド定番の「たらの芽」
ふきのとう、こごみ、行者にんにく、のびるなども入荷しています。

 

こごみ

癖がなく、見た目が可愛い山菜。
こごみ。
パスタや胡麻和えにいかがでしょうか。

 

うるい

軟白栽培をした「雪ウルイ」は生食ができる山菜です。
パリパリの食感が美味しいです。

 

のびる

天ぷらや和え物に向いている山菜。
ニラのような香りが特徴です。

 

たけのこ

中国産、国産の筍が入荷スタートしております。
1本からご用意しておりますので、お気軽にご注文ください!

 

菜の花

ほろ苦く、ピリリと辛味のある菜花。
辛子和えは酒が進む旬のメニューになります。

 

山うど

使い切りサイズでコスパ◎の山うど。
独特の香りが食欲をそそります。
きんぴらや天ぷら、酢味噌和えにおすすめ。

 

花わさび

わさびの花が咲く前のつぼみ状態である若い茎です。
辛味と苦味がくせになる。大人の野菜です。
おひたし、醤油漬けも美味しいです。

 

来週の特売

 

・大根   170円
・長葱   80円
・白菜   300円
・たらの芽 300円
・こごみ  300円
・菜の花 380円

 

From 池田 将義

本年もどうぞよろしくお願い致します。

年始からまたまた大変な状況が続いておりますが
一つ一つを丁寧に。

お客さまの役に立てるよう最善を尽くします。

 

初荷の大田市場をご案内!

 

今年も初競りと新年の挨拶に市場へ行ってきました。

写真の宝船は縁起物で小さなもので15万、
大きなもので50万円で競り落とされます。

ご祝儀相場の「さくらんぼ🍒」1箱150万円 !!

1粒1万円くらいの価格です。ビックリ

 

年始の大田市場、野菜相場は全体的に下げてのスタート。

年末から続く寒さの影響もあり葉物野菜を中心に強気の相場です。
特に雪の影響で一部の野菜が品薄になっておりビックリ。

連休明けるまでは出荷数量が増えてこないのですが
成人式の日を境に少しずつ野菜の価格は下がる見通しです。

飲食店さんが苦しんでいる中、心苦しいのですが
ご理解頂けると幸いです。

高値の品目
・ほうれん草
・にら
・春菊
・小松菜

キャベツ・大根などの大型野菜は安定しております。
ご安心ください。

tsukasa ?
最近お客さまより
『いつになったら安くなるの??』
『なんで高いの??』
とお問い合わせ頂くことが多いので、
野菜の価格が安くなる為への条件を書いてみました。

野菜の相場は需要と供給のバランスで決まります。
①入荷増加→気温が上がり生育が加速すること
②入荷増量→産地が増えて入荷全体量が増えること
③需要衰退→野菜が売れなくなって入荷分があまり出すこと

天気が良くなって入荷数が増えてくれるしか選択肢は無さそうです。
また、3月頃になれば春の産地からの入荷が始まるので入荷元が重複すれば
供給量が増え相場は下がる可能性が大きいです。

今の時期の産地は西南暖地です
西南暖地とは九州、四国、東海地方を中心とした
冬の野菜産地を言います。
ここの気温が上がってくれたお陰ですね。

 

市場にも春の野菜が少しずつ入荷しています。
まだ年始のため安定入荷しておりませんので
今回は少しだけ山菜をご紹介させてもらいますね(^^)

 

 

たらの芽

山菜の王様とも言われているド定番の「たらの芽」
ふきのとう、こごみ、行者にんにく、のびるなども入荷しています。

 

こごみ

癖がなく、見た目が可愛い山菜。
こごみ。
パスタや胡麻和えにいかがでしょうか。

 

うるい

軟白栽培をした「雪ウルイ」は生食ができる山菜です。
パリパリの食感が美味しいです。

 

のびる

天ぷらや和え物に向いている山菜。
ニラのような香りが特徴です。

 

たけのこ

中国産の筍が入荷スタート。

 

菜の花

ほろ苦く、ピリリと辛味のある菜花。
辛子和えは酒が進む旬のメニューになります。

 

山うど

使い切りサイズでコスパ◎の山うど。
独特の香りが食欲をそそります。
きんぴらや天ぷら、酢味噌和えにおすすめ。

 

梅の枝(白梅、紅梅)

正月からの「あしらい」は枝ものが主になります。
梅の枝は白梅、紅梅と鮮やかに。
桜の枝は1月後半から入荷予定。 

 

花わさび

 

そら豆

正月から3月にかけては「お豆」の時期でもあります。
そら豆、スナップエンドウ、グリンピースなどいかがでしょうか。

 

特売は野菜相場が安定する来週以降に再開をさせて頂きます。
本年もよろしくお願い致します。

毎度ありがとうございます。
今日はクリスマス🎄

大田市場の中は年末っぽい雰囲気がでてきました。

出荷調整の兼ね合いもあり全体的に品物が少なくなっており
競りも活況で引き合いが強くなっているのも感じます。

 

 

今週の大田市場、野菜相場は上がっています

野菜の相場は低調だったところから一転、
年末相場になり少し高くなりました。

主に、レタス類、葉物野菜、果菜類など幅広い品目で
しっかりとした相場になっております。

毎年のことですが、ここから1/10の成人の日までは
産地の稼働が減るため品薄が続く見通しです。

特に九条ねぎなどの京野菜は欠品となる可能性が高いです。

また来週から、数年に一度クラスの強い寒気が流れ込む予報で、
来週前半にかけて九州や四国などでも雪が積もる可能性が出ているそう。

こちらは年始のレタスやブロッコリーに影響が出るので
少し不安要素があり警戒している状況です。

この時期はご注文に対して欠品なく100%納品が出来るように
仕入先の仲卸や大田市場と連携をしながら乗り越えていけれと考えております。

 

年末のご予約はお済みでしょうか?

12/29については市場の入荷は予約が殆どです。
市場にある限りであれば当日のご注文は対応しておりますが
1分1秒でも早くご注文をいただけますようお願いいたします。

ご予約優先で対応をしておりますので、特殊な野菜は欠品リスクが高いです。
キャベツ大根などの一般野菜については柔軟に対応をする計画です。

 

年末の市場散策

今回は市場の役員会に参加していたついでに
年末の市場をお散歩してきました。

また新春メニューの参考になりそうな野菜たちを
撮影してきましたのでお付き合いくださいね

市場の中はリンゴ🍎とみかん🍊が山積み。

苺はクリスマスで品薄ですが、この先年末年始の需要も旺盛につき
年始までは粒ぞろいの2Lサイズは品薄になってくる見通しです🍓

お雑煮に入る「ほうれん草」「小松菜」は
強気の相場になってきています。 

この先、「三つ葉」も品薄が予想されています。

 

来年の新年会メニューのご提案

オミクロンの影響もあるので不安なところですが
酒を酌み交わし皆んなが笑顔になる食文化は不変だと信じています。

春野菜は苦味やアクのような一癖ある「大人の味」が特徴!
ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富で、疲労回復に効果的です。

栄養満点の春野菜でウイルスをやっつけたいですね!

 

たらの芽

山菜の王様とも言われているド定番の「たらの芽」
ふきのとう、こごみ、行者にんにく、のびるなども入荷しています。

 

菜の花

ほろ苦く、ピリリと辛味のある菜花。
辛子和えは酒が進む旬のメニューになります。

 

そら豆

正月から3月にかけては「お豆」の時期でもあります。
そら豆、スナップエンドウ、グリンピースなどいかがでしょうか。

 

山うど

使い切りサイズでコスパ◎の山うど。
独特の香りが食欲をそそります。
きんぴらや天ぷら、酢味噌和えにおすすめ。

 

梅の枝(白梅、紅梅)

正月からの「あしらい」は枝ものが主になります。
梅の枝は白梅、紅梅と鮮やかに。
桜の枝は1月後半から入荷予定。 

 

花わさび

花わさびをはじめ、葉わさびなど、
ワサビの仲間たちも続々入荷します。

今週から年始までは特売はお休みさせていただきます。
商品確保が難しくなる時期なので
キッチリといい仕事をしていけるよう最善を尽くします。

また、もしかしたら年内で最終のブログと思います。

本年も大変お世話になりました。
2022もどうぞよろしくお願い致します。

From 池田 将義

毎度ありがとうございます。
冬真っ盛りの12月後半。

日本海側では雪が降っており
東京でも気が抜けない寒さになっています。

来週の12/21(月)より、二十四節気では冬至(とうじ)に

1年で最も夜が長く昼が短くなり太陽の力が一番弱まる日ですが、
翌日からは再び強まるということから、運が向いてくるとされています。

今年もコロナで大変な年でしたが、
少しでも流れが変わってくれるといいなと思っています。

ぜひ柚子湯で温まってくださいね!

今週の大田市場、野菜の価格は高くなりました。

例年と比べると1割ほど安い価格で推移していますが
年末の需要増加もあり市場での引き合いが強くなっています。

「西洋野菜」と寒さに弱い「夏野菜」が高くなっています。

寒さに強いキャベツ、大根、白菜などの大型野菜は価格は
安値で安定です。ご安心ください。

高くなった野菜

・ブロッコリー
・レタス
・サニーレタス
・パセリ
・なす
・きゅうり
・パプリカ

 

夏野菜が高くなっております。

寒さに弱い夏野菜が入荷減少。
目立つのが「きゅうり」「茄子」です。

他には「しし唐」が高値。
こちらは毎年恒例の感じですが
年末には1パック800~1000円の価格になることも。
他の野菜で代替可能であれば、ご使用の中止をご検討下さい。

また、ズッキーニや茄子やトマト、苺などは
クリスマスのニーズもあるので強気の相場です。

 

苺が高値注意報です

毎年のことですがクリスマス前後は1PK 1000円超えもしばしば。
入荷量が減ってきているのでご注意ください!
また、この時期の苺は価格変動が激しすぎるので
その日の単価で対応をさせていただきます。

今年の高値のピークは24日(金)とみております。
23日(木)あたりに仕入れていただくことをオススメ致します。

 

 年末の野菜相場について

再来週(12/27以降)は、すべての野菜が高くなる見通しです。

年末の出荷調整もあり安くなることはございません。

お雑煮に入る小松菜や三葉、煮物に使う里芋、蓮根、人参。
キャベツや大根、白菜や長葱まで
全体的に高くなりますのでご理解を頂けると幸いです。

 

また、入荷が不安定になっておりますので、
年始までは特売をお休みさせていただきます。

楽しみにしてくれているお客さまには大変申し訳無いのですが
ご理解を頂けると幸いです。

 

年末の野菜をご紹介

小松菜

小松菜は少し上げていますが、今週は安心できそうです。

お雑煮に入れるので人気があるのでご使用の中止をおすすめします。
比較的、ちぢみほうれん草はお求め易い価格で推移しています。

 


かぶ

カブは菊花漬けという浅漬けに使用されるため、少し高値です。


金時人参

金時人参は2月頃まで入荷の予定です。
濃い紅色はお正月を感じさせてくれますね!


ゆり根

 


海老芋

繊維質が緻密で、歯ざわりもいい里芋。
海老芋です。
年末年始の煮物需要が落ち着いたら少し価格が下がる見通しです。

 


クリスマスも目前

カラフル野菜BOXもボリュームUPで
ご用意しております

国産のミニアスパラガスが入荷スタートしたので
今週のBOXには入る予定です。

・カラフルミニトマト
・ミニアスパラガス
・アイスプラント
・ロマネスコ
・スイスチャード
・白人参

西洋野菜を中心にご用意したします

 

 

そのほか、カラフルな葉物野菜が入ることもございます。

オニオンヌーボー
ミニキャロット
赤みずな

などなど…..

 

ベジクルの野菜で多くの方が楽しんでくれるといいなと思います。
クリスマスメニューの参考になるブログはこちらをごらんください!

毎度ありがとうございます。
すっかり寒くなってきましたね。

最近の冷え込みの影響で果菜類を中心に
野菜の入荷が少し減ってきているように見受けられます。

先週に続きいつ高くなってもおかしくない状況ですが、、野菜相場は安値で推移している状況です。

特に寒さに強い冬野菜系は順調で
白菜、大根、長葱などがお買い得です🥕

この先、最低気温が5度を切ると入荷数量が極端に減少します。
詳しくは下でレポートさせて頂きます!
 

今週の大田市場、野菜相場は安値で安定

 
野菜が高くなる安くなるといった原因は複数ありますが
一番は天候起因の「入荷の増減」が影響します。
最近の気温の低下を受けて、一部の野菜類は入荷が減少

・トマト
・きゅうり
・茄子
・しし唐

今週は上記、夏野菜系のものが中心となっておりますが
来週以降は産地の出荷調整も予想されますので
全体的に底上げされていくと思われます。

今年の野菜相場は、例年と比べると安い状況です。
しかし年末相場を考慮すると気が抜けません!

苺の相場がジワリ上がってきています

詳細は後述しますが、クリスマスに向けて少しずつ高くなる見通しです。
 

今週のイチオシ野菜🍅

クリスマスも近づいてきているので、お料理がより楽しく
より可愛くなる野菜をセレクトしてみました。

野菜はコミュニケーションツールのひとつ。
美味しいのは当然ですが、色や形でテーブルが盛り上がるのが一番の喜びです!!

 

「カラフル野菜BOX」

バーニャカウダ、チーズフォンデュ、温野菜サラダ、グリル、蒸し野菜使い方は色々。

12/11のものは、

・カラフルミニトマト
・マイクロリーフ
・ロマネスコ
・スイスチャード
・黄ズッキーニ
・紅しぐれ大根
 

と原価を無視してる品揃えです。
日によって内容は若干変わりますが、気合い入れてい作っているので
きっとご満足いただけるはず!

 

【クリスマス限定】ひいらぎの葉

 


来週末になるとクリスマス。
直前になると急に品薄になるので、
早めにお買い上げいただくことをオススメしています。

小かぶ


寒くなると根菜類が甘くなり美味しくなります。
今週のオススメは「かぶ」です。
チーズ、乳製品との相性も非常に良いので和洋中問わず使えますよね(^^)
特売ご用意させて頂きました。

 

芽キャベツ

煮てよし、焼いてよしの芽キャベツ。
先日は回鍋肉に入っていたのを食べましたが非常に美味しかったです。
冬の美味しい野菜の一つですね。
100g単位でご用意が可能です。
(参考 100gで約5粒です)

 

スティックセニョール

別名スティックブロッコリー🥦

約100gPKで5~6本入です。
茎の長いブロッコリーで1本使いしやすいので近年人気の野菜の一つです。

スティックタイプのカリフラワーも入荷しています。

カリフローレ

こちらも1PK約100g入です。
スティックブロッコリーと同様に火の通りが早く使いやすいので
人気上昇中の野菜です。

 

苺はこの先高くなる見通し🍓

 

今年は暖冬だった為に出荷が前倒しになっており、今のところは潤沢に入っております。

先週中頃から急激に寒くなってきているので、数が減る見通しです。

また、クリスマスに向けて引き合いも強くなっておりますのでご注意ください。

例年ですと12/23辺りには1パック1000円超えてしまうので、少し早めに調達することをオススメしております。

今の時期の苺は、一番果と呼ばれており日持ちがするのが特徴です。

ベジクルの取り扱いをしている「とちおとめ」は18粒入りの2Lサイズ。
品質を見て調整するので産地は日により変わります。

LサイズMサイズSサイズB品の苺と幅広く取り揃えておりますが
2Lを大量に仕入れているので割安でご用意が可能です。


来週の特売です

              (期間12/13-21)

・かぶ     5玉入り   1束180円
・金時人参        1本150円
・芽キャベツ     100g 200円
・ちじみほうれん草   1PK150円
・スティックセニョール 1PK150円