「品種で選ぶおいしいイチゴ」仕入の参考にしてください

2021.03.07

フルーツ情報

「品種で選ぶおいしいイチゴ」仕入の参考にしてください

ついにイチゴのが到来!

そのまま、パクリっ!は、もちろん

大福チョコレートタルトなどスイーツにもピッタリ。

 

旬のイチゴ、せっかくなら美味しいものが食べたい。

いざ買ったら、

 

高いお金出して買ったのに、全然甘くない!!

なにこれ、硬ったあ!!

 

このような経験ありますか?

 

実は、品種によって、甘さと酸味のバランスが異なっています。

自分好みの味を知ることで、美味しいイチゴに出会えること間違えなし。

 

今回、かつて記録していたイチゴ食味シートを中心に、各種のレビューをしてみました。

是非、お買い物、ケーキ屋さんの仕入れの参考にしてみてください!

 

 

実は全てのイチゴが「甘い」ワケではない

実は、これ本当で。だからといい、それがネガティブなことではなく。

 

皆さんの味の好みに合わせて、様々な品種の開発、生産がされており、現在も品種は増え続けています。

 

主に、イチゴの味は、「甘味」「酸味」の2つで構成されています。

この味のバランスで、好みが分かれる…まさに、コーヒーと同じです。

 

そのため、完全に酸味を取り除いた「あま〜〜〜〜い」イチゴや

「すっぱ〜〜〜〜い」イチゴ、はたまた「バランス型」のイチゴなど、様々な種類が存在します。

 

品種改良は、まさに、

甘みと酸味のカスタマイズ!

 

そのため、たくさんの品種と出会い、

自分好みの品種を見つけることが、「美味しい!」の近道となります。

 

代表的なイチゴ

 

今回は、4つの項目で代表的な品種を分析!

大きさ、色、硬さ、味、果汁感で比べてみました。

 

※大きさは目安です。等級やサイズ、天候により異なる場合もございます

 

全国生産量トップクラス!

とちおとめ

主な産地:栃木県、愛知県、茨城県など

大きさ:丸くて大きい

色:赤く、断面はほんのりピンク

硬さ:柔らかい

味:甘みがありつつ、酸味が口に残る

果汁感:あり

 

美しい紅色、ほっぺが落ちるような味のよさ

紅ほっぺ

主な産地:静岡県など

大きさ:種が大きい

色:薄め、ほんのり赤い

硬さ:固め

味:甘み酸味どちらもあるバランス形、酸味は残らずスッキリ。

果汁感:他と比べて控えめ

 

「あ」かい、「ま」るい、「お」おきい、「う」まい

あまおう

福岡県ブランド品種

大きさ:大きめ

色:果皮どちらも赤く色が濃い

硬さ:バランス型!

味:酸味が抑えられており、甘みを強く感じる

果汁感:かなりジューシー

 

もうすぐ食べられなくなるかも…

さがほのか

後継種「いちごさん」が誕生し、切替中。

主な産地:宮崎県、佐賀県

大きさ:円錐形、大きすぎず食べやすいサイズ

色:全体的に色が薄い

硬さ:固め

味:甘み、酸味どちらもあるバランス形、酸味が口に残る

果汁感:あり

 

〔番外編〕夏のイチゴ

定番の国産イチゴは、10〜5月頃、他の季節は「輸入品」もしくは、北海道産などの「夏イチゴ」に切り替わります。

 

スーパーには出回らず、業務用のみの取り扱いとなります。

 

  • 輸入イチゴ

アメリカ産がメイン。国産のイチゴと比べ、酸味が強く、甘さは非常に控えめ。

果肉は少し固めで日持ちは◎ 

業務用としてカフェやケーキ、いちご大福によく使われております。

 

  • すずあかね

北海道や東北地方がメイン。

やや大きめでふっくらした球円錐。あと引く酸味が特徴。

少しお高めのケーキ屋さんでご使用いただいております。

 

 ・白いいちご

高級品の白いいちご。

硬そうに、酸っぱそうに見えますが

こう見えても意外と甘いんです。

 

ここまで、お読みいただきありがとうございます。

皆さん、きっと思ったはず。

 

結局どれが美味しいの?

 

「全部おいしいです!!」

 

味覚は、人それぞれ。

この記事以外にも、様々なレビューが存在しますが、できる限り食味して選ぶことをおすすめしています。

 

イチゴの目利き

好みの品種が決まったら、その中からさらに美味しいイチゴを探し出しましょう!

この目利きは、イチゴ狩りでも役立ちます◎

 

  • ヘタの下の白い部分が小さい
  • 表面に光沢が出ている
  • ヘタは反っていて色が濃く、苺の肩の部分よりひとまわり小さいぐらいの大きさ
  • 種の周りが盛り上がっていて、はりがあるもの
  • 重すぎない(ずっしりと重いものは水分を多く含みすぎていて薄味の可能性も)

 

イチゴの基本情報

バラ科オランダイチゴ属 多年草

世代を超えた大人気フルーツ。キュートなフォルムと真っ赤な鮮やかさの見た目。クセのない甘さと果汁で人々を魅了する、フルーツ界の王道アイドル。

主に、栃木、福岡、熊本などで栽培。

クリスマスケーキに合わせ、10月頃から出荷が始まり、5月いっぱいまで出回る。

「イチゴは野菜」なんてことを言われることが多いが、植物・農業学的には、「野菜」と分類され、流通では「果実」扱いとなる。

 

実と思って食べている赤い部分は、花托(かたく)又は花床(かしょう)といい、花の付け根の部分が発達したもの。多くの方が、種だと思っている部分が、本当の実。

 

イチゴの仕入れは、ベジクルにお任せください!

商品力×大量仕入れによるコストダウン×都心部30本の自社物流ネットワーク

でお客様の業績向上に貢献します

 

1Pよりご注文を承っております。

大量仕入れの場合、サンプルもご用意しております。

 

ご不明点、詳細につきましては、お気軽にお問い合わせください!

※品種により、1箱〜となる場合もあり