From 池田 将義

毎度ありがとうございます。
つい先日の暖かさが嘘のよう。

真冬を感じる寒さとなっておりますね。

最高気温が15度を下回る状態が続いており
生育が遅れているようで入荷量がジワジワと減少してきました。

とは言え、今年は引き合いが弱い。

コロナコロナと言いたくはないのですが
市場の中でも相場上昇を牽引する
「業務用野菜の事業者」は元気ないです。

我々も同じく大変ですけど、お客様である飲食店はもっと大変。
少しでもお安く野菜をお届けできるよう最善を尽くします。

 

今週の大田市場、野菜相場は少し安くなりました。

前年の価格を見たらビックリ。すごい価格でした。
今年は相場を底上げするだけの需要もなく
入荷は多くなくとも売れないという悪循環に陥っているように見受けられます。

【相場の下げた野菜】
・キャベツ
・人参
・じゃが芋
・トマト
・パクチー

 
今後大幅に相場が下がってくることは考えにくい状況です。

入荷量が決して多くないのですが、相場が高くならない。
需要と供給のバランスが大きく崩れている状況。
昨年と比べても品物によりますが15%~30%程度安い野菜価格です。

前例がないパターンなので予測がし難い状況ですが
これ以上相場が下がるのは考えにくいと見ています。

この先はトマトや茄子などの果菜類の入荷が減る可能性が大。

これらの野菜は「夏野菜」と呼ばれる夏場が旬の野菜達。
加温しないと生育は促進できないためは燃料コストがかかります。
・とまと
・きゅうり
・茄子
・ピーマン
※特に「しし唐」は年末年始には1パック800円になる事があるので注意!
 

こだわり野菜のご紹介です (^o^)/

冬の野菜
今回は、お腹の中から温まるような冬野菜をご紹介
冬の野菜の多くは体温を上げる効能があると言われています。
お鍋や温野菜サラダ、煮物など是非お試しくださいね。

聖護院大根

聖護院大根
京野菜一番人気!
聖護院大根です。
さらりとした舌触りが特徴の丸大根。
煮物(炊きもの)にするのが定番ですが
千枚漬け風にしても美味しいです。

海老芋

海老芋
ねっとりとした里芋独特のぬめりが少なく
ほくほくとした食感とほんのり甘い食味が特徴です。
厚切りにしてステーキや、揚げ物にしてみるのも
美味しいです。
今週は特売でご用意するので是非試してみてください(^o^)/

金時人参

金時人参
濃い紅色をしている人参です。
火を通すとより綺麗に発色します。
入荷は11月~1月後半までの限定野菜です。

下仁田葱

下仁田葱
TSUKASAのこだわりの逸品は・・・
太さが違う!!
市場の規格でも最も太い3Lサイズを用意しています。
焼き目をつけて、葱のステーキなんていかがでしょうか。
この葱は生食には向いていないので
お鍋や焼き物など加熱調理してご利用になってください。

黒皮南瓜

黒皮南瓜
旬はは春から夏なのですが、
可愛い南瓜なのでご紹介します。
通常出回っている南瓜は西洋種になります。
こちらは、在来種とよばれる
昔から日本にあるタイプの南瓜です。
包丁を入れると、スーッと入るくらい皮が柔らかく
調理しやすいのが特徴。
肉質はねっとりしていて美味しいです。
(参考価格1個800円)

オニオンヌーボー

オニオンヌーボー
ついに入荷!5本単位での出荷となります。
古くは江戸時代に年貢の換金作物として
将軍様も口にした (かもしれない!?)
葉玉葱です。
今週はコレが一番のお勧めでして
調理してきたので下でご案内しますね。
グリル、揚げ物(天麩羅にも)
加熱すると甘みが強く旨いです。

京春菊

京春菊
京都の春菊は生で食べても美味しい品種です。
葉のギザギザが少ないのが特徴。
筋が少なく柔らかくエグみが少ないので
サラダにも使えます。
加熱する際には、すぐ火が通ってしまうので
ご注意くださいね。
(参考価格380円)

 

お鍋や温野菜に使えるキノコをご紹介

こだわりのきのこ
写真左より
・たもぎ茸(黄色)
・株なめこ
・白舞茸
・柿の木茸
・とき色平茸(ピンク)

一番のお勧めはとき色平茸です。
産地が一つしかないので入荷不安定要素はあります。
しかし、加熱しても色が残るのでお料理の彩に使えます。

今週の特売
先週お買い上げ頂いたお客さまからのリクエスト多数に付き
金時人参とメロゴールドを継続させていただきます(^^)
メロゴールドは酸味の少ないグレープフルーツで皮が向きやすいのでオススメです。
すごく美味しいので是非食べてみて下さい。

・金時人参  200円
・聖護院大根  580円
・下仁田ねぎ 100円
・京春菊   250円

 

From 池田 将義

毎度ありがとうございます。
今週から寒い日が続いていますね。
ついに12月に突入しました。

今年は少し大変な状態が続いていますが
「芽が出ない時には根を伸ばす」ことを意識して
より強い組織に成長する機会と捉えて努力を続けたいと考えております。

オペレーションの一つ一つを見直し
お客様に最適なサービスをお届けできるように

現場ではPDCAを自主的に回し、
より効率よく、より正確に仕事のスキルを磨いております。

今を踏ん張る飲食店さんの支えになるように最善を尽くします!

今週の大田市場、野菜相場は少し安くなりました。

ここ最近の入荷状況は順調です。
寒さに強い冬野菜を中心として価格が下げています。

価格が安くなった野菜です

・大根
・ほうれん草
・小松菜
・ちんげん菜
・なす
・トマト
・ミニトマト

来週以降は少し野菜価格が変動する見通し

冬の野菜相場の重要指数は気温。

気温が15℃を下回る頃から野菜の成長が鈍り入荷が減る傾向にあります。
入荷が減ると相場が底上げされてくるので価格変動要素があります。

一部、高くなっている野菜があります

・舞茸
・パセリ

冬野菜のオススメBOXです

「オススメ野菜BOX」は弊社バイヤーがその日の入荷状況をみて
ベストのセレクトをする野菜の詰め合わせです。
5〜6品入って1000円でご用意しています。

これはその日の入荷状況によって内容が変わりますが
きっとご満足して頂けるはず!

とある日のものです。
・ロマネスコ
・アイスプラント
・黄ズッキーニ
・赤カブ
・紫人参
・葉付きミニ大根1ケース

バーニャカウダやグリル野菜向けのお野菜で構成されておりますので
クセのある野菜は殆どありません。
付け合せにも使える彩り野菜でメニューの価値が上がると嬉しいです!
是非お試しくださいませ。


「ひいらぎ」の葉

クリスマスメニューの撮影用にご注文いただいております。
ただ、クリスマスの直前は非常に品薄になるので、12/20目処で仕入れることをオススメしています。
クリスマス前後は西洋野菜が品薄になるのでご注意下さい。
 


スティックセニョール

スティック状のブロッコリーです。
付け合せに非常に使い勝手が良いとのことで人気です。
天ぷら、フリットなど揚げ物がオススメです。


金時人参

ようやく少しは大きくなってきました。
独特の濃い朱色はバーニャカウダや温野菜サラダなどで大活躍。
1月一杯までは入荷があるので是非使って下さいね。


紅しぐれ大根


レディ大根


 


ざくろ


メロゴールド

 

今週の特売です

・紅しぐれ大根      200円
・スティックセニョール 200円
・金時人参             200円
・カリフラワー                 300円
・メロゴールド                 200円

 

From 池田 将義

毎度ありがとうございます。
今年は季節外れの暖かさが続いていますね。

二十四節気では11月22日より、小雪(しょうせつ)に。
木々の葉が落ち、山には初雪が舞い始めるころのようです。

来週からは少しづつ気温が下がってくる予報です。

最高気温が15℃を下回ると野菜の入荷数量が減少するので
注意が必要です。

先日、3カ月予報が発表され、西日本や九州地方では、
天候が安定する可能性が高いようです。


 
 
(参照元tenki.jp
冬の野菜産地は「西南暖地」と呼ばれる
東海、関西、四国、九州地方が中心となります。

想定外のことも起きるという前提で
産地を大事にした仕入れを心がけております。
いちばん大事なのは品薄時にしっかりと商品確保をし
欠品を防ぐことです。

今週の大田市場の野菜価格は安定相場です。

・万能ねぎ
・小葱
・きゅうり
・なす
・葉物類

価格が下がる野菜がほとんどです。
ご安心ください。

少しトマトが高いのですが
来週以降は少しづつ下がってくる見通しです。

また、グリーンリーフとサニーレタスについては
産地を変更することと致しました。

品質をあげて歩留まりのよい産地にシフトをしていきます!
(メイン産地を静岡産に変更)

こだわり野菜のご紹介です


冬季限定の「紅白大根」の入荷が再開しました。
・ロマネスコ
・アイスプラント
・黄ズッキーニ
・スイスチャード
・赤かぶ
・紅白大根

渦巻きビーツにロマネスコも入荷が増えてきました!

蒸し野菜にグリルに活躍の洋野菜はこれからが一番美味しい時期です。
クリスマスメニューのご参考にいかがでしょうか。

渦巻きビーツは1玉約300円です。
(kg仕入れなので大玉だと少し高くなります)

 

ジャンッボマッシュルーム


一年中入荷しているジャンボマッシュルーム。
これからの時期、さらに肉厚になって美味しくなります。

寒くなると生育が遅れ、じっくり成長するため養分をたくさん吸って肉厚になるんです。
肉詰め、グリル、ステーキと使い方いろいろですよ!

 

 

生でも食べられる京春菊


フワフワっと柔らかい京春菊。
生でサラダでいかがでしょうか。
かき揚げやお鍋、しゃぶしゃぶにも最適な一品です。

オニオンヌーボー


江戸時代は幕府に献上されていたとされる「新玉ねぎ」です。
葉っぱまで美味しく食べられます。
揚げ物、グリルなどジックリと火を通してくださいね。
こちらは10本単位での販売となります。
(参考価格500円)

海老芋


年末の人気野菜の海老芋です。
焼き、揚げ、煮ても美味しいのでおすすめです。
(参考価格 1本600円)
 

間も無く苺が国産に切り替わります!


来週より国産に切り替えます。
まだ入荷量が安定していないので
品種のご指定がお受けできない可能性があります。
「とちおとめ」 が中心となっております。

まだ大量に入荷しているわけではないので大量ご注文は
欠品のリスクが有ることをご理解くださいm(__)m

 

今週の特売です


・ロマネスコ    300円

・ジャンボマッシュ 250円
・京春菊       300円
・小松菜      95円

・国産苺     2L 580円
 
 

From 池田 将義

毎度ありがとうございます。
今週からまた一段と冷えてきましたね。

産地では朝夕が冷え込んでおります。
冬野菜は順調そのもの。
夏野菜は少し生育が鈍って入荷が減少しているように見受けられます。

3ヶ月予報では例年より気温が高く推移する予想です。
気温がもう少し上がってくれると生育が促進されますので期待したいところです!

先週は「ちじみほうれん草」を特売ご用意したのですが
想定以上の人気でした(^^)

今週もリクエスト多いので続行をさせて頂きます。
ほうれん草よりも「ちじみほうれん草」の方が安いので冬のレギュラー商材としてご検討ください。


 

今週の大田市場、野菜価格は緩やかに下がっています。

葉物や長ネギのような冬のお野菜は順調。

もう少し気温が高くなってくれれば出荷量が増えてくれるのですが
全体的には多くない状況で推移しています。

今週安くなった野菜

・長ネギ
・きゃべつ
・ほうれん草
・きゅうり

 

価格が高い野菜

・トマト
・パセリ
・茄子

例年のパターンですと、12月中旬から少しづつ高くなり
1月中旬から3月まではやや高値水準で価格が推移する傾向です。

相場の転換ポイントは寒くなるタイミングです。
最高気温が15℃を下回ると極端に生育が遅れます。
年末の繁忙期に価格を抑えてご納品が出来るように最善を尽くします。
 

今週のこだわり野菜のご案内

旬のものを中心に年末のメニューで活躍しそうなお野菜をご紹介します。
和洋中問わず季節を演出できる定番野菜です。
ぜひともお試しください(^^)


下仁田ねぎ

下仁田ねぎは今年は順調です。
特注している3Lサイズも間も無く入荷する見通しです。

今はまだ2L中心で入荷となっておりますが、太いものが入り次第、
順次切り替えの方向で考えております。


霜降りひら茸

ホクトの新商材です。
肉厚のヒラタケはバターソテーに天ぷらにフリットに(^^)


特大生椎茸

ケース売り限定ですが22玉くらいのものが中心となっております。
もう少し寒くなれば大玉のものが出てくる見通しです。
少しだけお待ちください。

(参考価格2000円/1kg箱)→今週だけお試し価格で1500円で設定しています!


赤カブ

彩りよく、お漬物につかえる徳用赤カブが入荷スタート。
今年は1玉150円からです。
肉料理の付け合せにグリルでいかがでしょうか。


黄柚子

冬の定番商材、黄ゆず。
高貴な香りに日本酒が進みます(^^)

 


九条ねぎ

東の下仁田ネギ、西の九条ネギ。

青ネギの王様ですね。
ねぎ焼きにするのが一番美味しいです。

薬味にするのは勿体無い美味しさ。
気温が下がれば下がるほど糖度が上がり、ピーク時には13度(みかん並み)までいきます。


聖護院大根、聖護院蕪

どちらも高級商材なので1玉800~900円くらいで流通しています。
1000円超えることはないと思いますが、ブランド野菜もぜひお試しを。


金時人参

金時人参は年末年始の限定野菜。
紅色の恋人参は加熱をするとさらに色が鮮やかに。
1月末までの野菜なのでぜひお試しください。
 
 

今週の特売です

・ちじみほうれん草 150円
・金時人参     200円
・九条ネギ     200円
・霜降りひらたけ  200円
 

From池田 将義

毎度ありがとうございます。

朝夕がぐっと冷えてきましたね。
11月8日より、二十四節気では立冬に入ります。

暦の上で冬が始まりますが、紅葉の見どころが多くなってまいります。

寒くなった時にはお鍋が恋しくなりますね。
今週はお腹の中からポカポカするお野菜をご案内させて頂きます!

個人的に一番好きなお鍋は芹鍋です。
仙台の芹は根っこまで食べられるのでオススメです(^^)

今週の大田市場、野菜相場は安値水準です

気温が下がっているのですが天候も安定しているため
全体的に野菜の値段が下がっている状況です。

特に冬の野菜を中心に緩やかに下げています。

万能葱
ほうれん草
小松菜
水菜
レタス類

来週以降には大根やキャベツの数量が増えて価格がもう一段下がるのではないかと見ております。

また、鍋商材の春菊、白菜などは
気温の冷え込みによる需要の変化がありますが順調。

野菜のコンディションは比較的良いのでご安心ください。
相場の見通しとしてはこの先も高値が続く可能性が大きいとのこと。

高値の野菜が一部あります

・トマト
 産地の切替が進んでいますが後続産地の熊本産が増えてきておらず価格が少し高め

・じゃが芋
 北海道産が不作のようで入荷減少しています。メークインも高くなってます。

・キノコ類
 舞茸、えのき、しめじ、需要が増えていることが起因してやや高値となっています。

ご不便おかけして申し訳ないのですが
何卒よろしくお願い致します。


今週のこだわり野菜

オススメ野菜BOXのご案内です\(^o^)/
毎日たくさんのご注文有難うございます。
彩り重視でバイヤーが選んだ野菜が盛りだくさんです。


・ロマネスコ
・彩りミニトマト
・黄ズッキーニ
・赤カブ
・式部草
・スイスチャード

ぜひぜひお試しになってくださいね!!
彩重視で内容は日によって変わりますのでご理解くださいね。

 


食用菊 もって菊

紫のもって菊
黄の食用菊
 

サラダに散らしたり、お刺身に添えてみたり。
彩りが良く人気あります。

 


せり

冬の美味しい野菜のひとつ「セリ」
根っこごとお鍋に入れる「せり鍋」にいかがでしょうか。

 


下仁田ネギ

下仁田ネギは市場にある最も太いものをセレクトしています。
グリルや天ぷらにしても美味しいんです。

和洋中問わず使えてインパクト大、そしてお値打ち価格です。

今週は特売をご用意させていただくので1本100円です(^^)


紅芯大根

産地が国産に切り替わって価格が安くなってきました。

薄くスライスしてサラダに入れたり、簡単に色を加えられる便利な野菜です。
今週は特売しておりますので是非お試しください(^^)


ちぢみほうれん草

入荷がスタートしました。

肉厚で甘みがあるほうれん草。
是非お試しください!


金時人参※まだ入荷したてで欠品リスクあり

まだ大きいものが少なく不安定要素があるので追ってご案内をさせて頂きますね。


 

今週の特売

・下仁田ねぎ    1本 100円
・もって菊、食用菊 1PK150円
・ちぢみほうれん草 1PK 200円
・紅芯大根     1個 400円
 

From 池田 将義

毎度ありがとうございます。

ここ最近は気温が低いけれども
お天気が良くて気持ちいいですね。 

気がつけば本日で10月が終わり。
あと2ヶ月で今年も終わりになると考えるとあっという間ですね。

少しずつですが状況が回復している昨今。
一つ一つの仕事を丁寧に。

基本に戻ってお客様に喜んでもらえる仕事を心がけ
年末に向かっていければと考えております。

大田市場

大田市場内はミカンが増えてきてます。
もちろん野菜の入荷数量も増えてきているのでご安心くださいね(^^)
 
 
 

今週の大田市場、野菜価格は下がっています!

入荷数量が全体的に増えてきているため
冬野菜を中心に相場を下げさせていただきました。

大田市場内で今後の相場見通しをリサーチしてきましたが
今年は奇跡的に台風の上陸もなく安心できそうです。

年内は大幅な悪影響はなさそうな雰囲気とのことでしたが
秋の前半が日照不足でしたので少し例年より高い価格です。

来週以降まだ下がる可能性が高いのでご安心くださいね!

価格が安くなった野菜をご紹介

・大根
・キャベツ
・白菜
・長ネギ
・れんこん

 
今現在で高値が目立つ野菜は果菜類が挙げられます

・トマト
・胡瓜
・茄子
・ピーマン

これらは高値が続いておりますが
9~10月の日照時間が短かった影響を受けている状態です。
来週以降、少しずつ増えてくる傾向にあるとのことです。

11月は不安要素も少ないのでご安心して頂ける月になると思います。
次に野菜相場の転換ポイントとなるのは気温が低下するタイミングですので
追ってご報告をさせて頂きます。

こだわり野菜のご提案です \(^o^)/

おすすめBOX

弊社自慢のご提案!
おすすめBOXのご紹介です(^^)

・ロマネスコ
・紅くるり大根
・式部草
・黃ズッキーニ
・水茄子
・渦巻きビーツ

採算度外視でお客さまのメニューに彩りと感動をお届けするコンセプトでご用意している
「おすすめ1000円BOX」です。
(内容は日により異なりますのでご了承くださいませ)
是非ともお試しくださいませ!
 
渦巻きビーツ
これが渦巻きビーツです。
輪切りにするとグルグル渦巻き模様が入っています。
素晴らしいセンスのお野菜です。
グリルやバーニャカウダ、お肉の付け合せなど是非お試しくださいね〜
 
 

冬のメニューにプラス一品いかがでしょうか

こだわりのキノコはいかがでしょうか\(^o^)/
彩りの良いきのこは「茹でると色が抜けてしまう」難点はありますが
盛り付けでは大活躍まちがいなし!
天麩羅や焼き物でもインパクトのあるオススメキノコを今週はご紹介。


 
 


一番のオススメはこちら
ときいろひら茸
とき色ひらたけ


大黒本しめじ

 
コロコロとした見た目が可愛いキノコです。
スライスして鍋に入れても、、焼いても揚げても絵になるので
是非お試しください。


特大椎茸(1kg単位のみ)
特大椎茸
そしてお鍋で使うのは勿体無い
天麩羅や焼き物が良いですね。
1箱に20個〜25個入っております(1個約40~50g)
特大椎茸


特大えりんぎ
エリンギ
これもインパクト大です。
グリルにいかがでしょうか(^^)


参考商品 たもぎ茸
たもぎ茸
黄色のキノコも珍しいですね。
こちらのキノコは非常に品薄になっておりますので
欠品のリスクがあります。


今週はご紹介のキノコを特売にてご用意させて頂きました〜!!

・ときいろひら茸  300円
・大黒本しめじ   200円
・特大エリンギ   200円
・特大椎茸1kg箱 1800円
 

From池田将義

毎度ありがとうございます。
気づいたら冬の風を感じる週末。

ここ最近は秋雨前線の影響かスッキリとしない天気の日々が続いていますね。

今週は当社のバイヤーが長野、茨城と産地を視察しにいく機会があり産地の状況などを確認してきました。

概ね順調のようなのでご安心ください。

ただ雨が続いてしまうと除草剤が流されてしまうなど少し影響がでそうな雰囲気もあるので気が抜けません。

 

冬季出荷予定の根菜を視察。

写真は人参の畑です。

今期は悪くなさそうなので一安心。

 

今週の大田市場、野菜価格は下がっています

日照時間が短く、気温の低い日が続いているのですが

産地の切り替えリレーが無事に進んで後続産地が安定してきました。

予想に反して野菜の価格が下がっています。

■価格が安くなった野菜

・白菜
・ほうれん草
・小松菜
・レタス類
・水菜

これら茨城県産のものが殆どです。
来週以降、キャベツ、大根が下がってくるのではないかとみております。

 

■果菜類は少し強気の野菜価格です

・トマト
・きゅうり
・茄子

果菜は日照時間の影響を大きく受けるので、
野菜価格はもう少し高値圏で推移する可能性が高いです。

毎年10月は野菜の出荷産地が多く、相場が安い傾向にあります。
被害の地域はあれど違う産地で代替できるよう最善を尽くします。

 

 

今週のおすすめ野菜

 

おすすめ野菜BOXはこちら!

ロマネスコ
黄ズッキーニ
紅白ミニ大根30本
もろきゅうり
金時草

メニューに差のつくお野菜をお得に!

 


食用菊、もって菊

食用菊


赤かぶ

赤かぶ


霜降りひらたけ

霜降りひらたけ

 


《これから入荷予定》下仁田ネギ

下仁田葱   


産直で入荷予定 バターナッツかぼちゃ


今週の特売です!!!
寒くなってきましたので白菜をご用意しました(^^)

今週の特売、寒くなってきて白菜やほうれん草が美味しい季節なので
ご用意してみました。

 

 

 

・食用菊     200円
・霜降りひらたけ 150円
・ほうれん草   180円
・白菜      300円

 

From池田 将義

毎度ありがとうございます。
過ごしやすい日々が続いています。

長期予報ではこの先も例年より気温が高めの日が続くようで
この先の野菜の価格については期待できそうな雰囲気。

直近ですと野菜相場は10月に入り少し上がっています。

今週は秋の旬野菜のご案内を中心に相場レポートをさせて頂きます。

 

 

季節を演出するあしらい

あしらいは、赤もみじ、青紅葉、青イチョウ、柿の葉などが続々入荷しています。
黄イチョウだけはまだ数量が少なく欠品がでておりますので、もう少しお待ちください。
(気温が下がらないので紅葉しないとの情報です)

 

今週の大田市場、野菜の価格は上がっています。

稲刈りシーズンに突入しているため、野菜の出荷量が増えてきません。
ここ最近の相場安から調整ムード。

特に東北産地からの野菜の入荷が少ないです。

高値である
・トマト
・パセリ
・長ネギ
・大根

生産者さんがお米の収穫時期になっているため10日頃までは
野菜の入荷数量が増えない見通しのようです。

次の産地である九州地方からの入荷が増えるまで
しばらく厳しい状況が続く事が予想されます。

パセリは来週には下がってくれる見通しですので
今しばしお待ちいただければ幸いです。

 

価格が安くなったやさいもあります

・キャベツ
・小ねぎ
・万能ネギ
・レタス
・なす

少しずつですが量が増えてきているので
来週以降はもう一段下がってくれると思われます。

 

この先の野菜の価格の見通しは

今年は8月後半で野菜の相場が下がっており
生産者さんの出荷意欲が低下しているようです。

産地には野菜がある程度あるとの情報ですので
来週もしくは再来週には野菜の価格が下がるとみています。

例年の野菜の価格の推移データを見ますと、
この先12月までは相場の下がる時期です。

特別なことがなければ高くなる要素は殆どございませんので
ご安心してください(^^)

こだわり野菜のご紹介です

ロマネスコ

ロマネスコがようやく安定してきました。
焼き野菜やサラダ、バーニャカウダに是非お試しください!

その他、紅しぐれ大根やカラフルミニトマトも順調に増えてきています。
カラフルな野菜を使ってメニューを彩鮮やかに!

 

安納芋、紫芋

さつま芋は、収穫直後の今時期よりも、貯蔵した冬に糖度が高くなります。
冬メニューのご参考に。

れんこん

サクサク、もちもちの蓮根もこれからが旬です。
天ぷら、焼き物、炒めもの、お浸し、グリル、きんぴら、、、
万能選手ですのでぜひともお試しください。

今週は特売にてご用意しております。

 

輸入松茸

中国産のPKは2000円でご用意しています

 

果物の一押しはこれからが旬の柿!

 

柿

柿は白和え、クリームチーズとも相性いいので一品料理におすすめです。

 

 

今週の特売です

赤もみじ     300円
蓮根                      600円(1kgPK)
インカのめざめ    300円 (1kgPK)
柿       200円(2個入り)

 

彩豊かなジャガイモも入荷しています(やや入荷不安定)

①黄色い芋、インカのめざめ
②紫色の芋、シャドークイン
③赤色の芋、ノーザンルビー

今年は入荷が不安定なので参考商品として…

 

 

From 池田 将義

毎度ありがとうございます。
少しずつですが過ごしやすくなってきました。

今年の夏も異常な暑さでしたね!
最近では毎年台風の被害も大きくなっているので
これから先の台風シーズンは気は抜けません。

野菜の価格は下げてきているのでご安心ください。

 

 

季節を彩る今週のあしらい

また、今週は季節を演出する「あしらい」と「果物」をご案内させていただきます。
下の写真は左から「青いちょう」「赤もみじ」です。
今週は各300円でご用意しています。是非お試し下さいませ!

 

今週の大田市場、野菜の価格は安定価格で推移

毎年この時期には産地の切り替え時期「端境期」にあたるため
野菜の価格が最も高い時期です。

しかし、今年は少し様子が違います。
過去5年で見ても最も野菜の価格が低く推移しています。

大田市場内の情報によると入荷数量は23%減と決して多くなく。

夏の酷暑のダメージで終盤産地の出荷量は増えていないのが現状ですが
業務用野菜の仕様が大きく減っており、需要が弱すぎるための価格低迷です。

価格の安い野菜をご案内

玉葱
じゃがいも
キャベツ
サニーレタス
グリーンリーフ
水菜
トマト
きゅうり

新物の玉葱やじゃがいもは今のところ、豊作のようです。
野菜価格は軟調で推移しています。

夏の野菜、サラダに使われる野菜の多くは安い価格帯です。
ご安心ください。

 

価格が高値圏の野菜をご案内

大根
白菜
ほうれん草
パクチー
パセリ
 にら

 

根菜、葉茎野菜、葉物は高めの価格で推移しています。
これらは冬野菜なので暑さに弱い傾向にあります。

毎年夏場は東北や北海道など産地が限られてしまうのでご理解いただけると幸いです。
ここから産地の切り替え時期になるので高くなる要素がある事をご案内させていただきます。

 

野菜の産地の切り替え時期は野菜が高い!?

野菜の価格変動には天候などの外部要素が多くを占めているのですが
産地の切り替え時期は定期的に野菜が高くなる傾向にあります。

端境期とは、四季ごとに産地が切り替わっていく
「切替え時期」なのですが
特に〈夏→秋〉〈冬→春〉は高値になる傾向があります。

夏の産地である東北、北海道、長野から
秋の産地である茨城、群馬など北関東産に切り替わります。

終了になる産地では出荷数量が減る傾向にあり
新しい産地では出荷が始まっていないという状況です。

野菜の相場価格は需給関係にて変動します

入荷が増えれば安くなり
入荷が減れば高くなります。

商品需要が高まれば高くなり
商品需要が下がれば安くなります。

今の時期は全体的に需要が弱いので入荷量が少なくても
ある程度で止まってくれているように見受けられます。

この先の野菜価格の推移は入荷量により大きく変動があります。
しかし、秋の産地が始まる9月中下旬には落ち着くので安心して下さい。

この高値は毎年のお決まりパターンで、例年ですと9月の3週目まで続く傾向があります。
少しでも安心してもらえる環境を作るために最善を尽くします。
ご不便おかけして心苦しい限りなのですが何卒宜しくお願い致します。

 

旬の野菜、旬の果物のご案内

松茸


輸入の松茸ですが、中国産が残り僅かとなってきておりした。
この先産地がアメリカ、カナダ産に切り替わる予定です。
写真左が中国産、右がカナダ産です。
見た目が少し丸っこいのですが香りは良いのでご安心ください。

国産は少しずつ増えてきているので予算感を教えてもらえると
狙って仕入れるので前日までにご注文をいただけますでしょうか
 


むかご

ようやく入荷が増えてきました。

「むかご」とは山芋の葉の付け根にできる芽の一種。
コロコロとした見た目が可愛いのですが、香りがしっかりあるので
炊き込みご飯や素揚げで美味しく食べられます(^^)


安納芋に紫芋


新物のお芋が入荷しています。
安納芋も紫芋も1本から
お出しできますのでお気軽にご注文下さいませ。
新物のさつま芋は水分が多いです。
収穫して間もない今の時期よりも
貯蔵して少し乾燥させた冬の時期が美味しくなります。
1番美味しい時期は、、、真冬の1月、2月です。
 


梨は秋の品種「豊水」へと切り替わりました。

梨
水分たっぷりジューシーです。
梨のハイボールにいかがでしょうか\(^o^)/
今週は特売でもご用意しております。


人気のぶどう シャインマスカット

シャインマスカット
皮ごと食べられて香りも◎
自家製デザートにいかがでしょうか(^^)


種無しピオーネです。

ぶどう
定番の黒ブドウ。
こちらは皮は食べられませんのでご注意下さい。
皮ごと食べられる黒ブドウ「ナガノパープル」も
取扱ありますので是非
 


秋の果物「いちじく」は少し品薄。

 いちじく

大変申し訳ありませんがしばらく欠品の可能性がございます。


今週の特売をご案内させていただきます\(^o^)/

・あしらい            各種 1PK 300円
(青いちょう、赤もみじ)
・松茸                 1PK1500円
・種無しピオーネ            1PK480円
・梨(豊水)              1PK280円

 

 

編集後期

昨年の野菜の価格は、台風の影響をモロに受けており
野菜の仕入れ相場が大幅に上がっていました。

レタスや水菜が高かたのを見て今年は安心価格です。

・・・昨年にはこんな記事がありました。

参考までに。

千葉房総での停電被害が大きいかったので
マッシュルーム、サンチュなどの施設栽培系の野菜が品薄に。
他産地もあるのですが絶対量が足りておらず欠品になる可能性が
大きいです。

台風の影響、産地切り替えによる影響と価格が高くなる要素が増えているのが現状です、
価格が下がっている野菜も多種ありますが全体的に高値圏となっております。

 

From 池田 将義

毎度ありがとうございます。
本日ようやく梅雨明け宣言しました!!

例年より11日も遅かったようで 既に梅雨明けした西日本では猛烈な暑さになっているようです
ここから一気に気温が上がると品物へのダメージが心配です。

今年はコロナの感染者が増え続けている厳しい環境の中で
飲食店のお客様が大変なのに野菜が高いという状況を考え輸入野菜を強化しています。

某ハンバーガーチェーンに入れる予定で輸入されたレタスを
調達する方向で進めています。

来週以降にサンプルが入荷する予定なので追ってご案内をさせて頂きます。
市場流通の半額以下でお出しできる見通しです。

しかし、野菜は鮮度が命なので
輸入でどこまで期待にお応えできるかを慎重に判断させてもらいます。

また、コロナ問題が解決するまでの期間は徹底してコストダウンにこだわり
鮮度のいい野菜を少しでも安くご納品ができるように最善を尽くします。

 

ご連絡事項 
今年も8月のお盆休みがございます。
ご案内を送らせて頂きましたが
14(金)〜16(日)が休業日となります。

13日分についてはご予約が必要となりますので、ご了承ください。


お盆の時期は生産者さんもお休みに入る時期です。
予約をしないと品物の確保が
難しくなり欠品する可能性があります。

必要あれば昨年のご注文実績データをご提示できるので
発注数量の参考情報が欲しいお客さまは事務所までご連絡下さいませ。

 

 

今週の大田市場、野菜相場は相変わらずの高値です

ここ最近の雨と日照不足の影響で、鮮度感が低下しています。
特にレタス類、葉物野菜や茄子などの果菜類…

全ての品目が品薄になり高くなっている状況です。

主力産地の一つである長野県をはじめ標高の高いエリアの産地での
長雨の影響でこの先の見通しは厳しいとのことです。

サニーレタスなどのリーフ系は、小さいし、品物悪いの二重苦の状況。
2個で1個分として多めに出荷するなどの対処をできる範囲で対応しております。

何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

 レタス
 サニーレタス
グリーンリーフ
水菜
ほうれん草
小松菜
ハーブ類

 


また、お盆のご予約注文をよろしくお願い致します!!
これからも高温が続くことが予想されており100%のお約束が難しい時期です。

ご予約を頂いているお客様が優先で商品を揃えていきますので
欠品のリスクもございます。
どうぞご協力をお願い致します。

 


今週も中国産の野菜をご提案させて頂きます

野菜が高い中で野菜の仕入れコストをどう削減するかの相談を頂く中での解決策は
輸入野菜をうまく使うことだと考えております。

 中国産むき玉葱
 中国産長葱
 中国産人参

中国現地でも大雨が続いているようで値段が少しづつ高くなっている状況ですが
飲食店さんのコスト削減に貢献できるように最善を尽くします。

 


8月に入ると暑い日が続く見通しです。

食欲が落ちますのでキンキンに冷えた野菜でクールベジタブルをご提案ください。

キュウリやピーマン、水茄子、オクラなど
スティックサラダやバーニャカウダにすると最高ですよ!
 

表参道にある「やさいやめい」さんに勉強しに行きました!
写真左の葉っぱは「つるむらさき」です。

そのほか、トマト、白瓜、トウモロコシ、紅芯大根、ミニ大根、コリンキーと
彩が豊富で楽しませてもらいました(^^)

夏ならではの彩り野菜でメニューを華やかにしてもらえると嬉しいです。
おすすめ野菜BOXも下でご案内しておりますので、是非お試しくださいませ!

今が美味しい「絹川なす」がおすすめ

やっぱり、焼き物にはこれが一番!
絹川茄子は美味しい茄子です。
生で食べても旨いので

バーニャカウダにも使えます。

しかも、非常に大きいので歩留まり良く、使える野菜です。
加熱するとトロケる食感。
揚げびたしをこれでやると泣ける美味しさです。

参考価格380円/個

茄子は夏場が旬ですよ!

茄子いろいろ

 絹川なす
賀茂なす
米なす
丸なす
水なす
白なす(少し入荷不安定)
青茄子
大長なす・・・・こんな種類取り揃えています。

全て1本からお出しできますので興味がありましたら
営業又は事務所までお気軽にご相談下さいませ。

■枝豆といえば「天狗枝豆」
天狗枝豆は今が旬です。
だだちゃ豆なども少しづつ入荷していますが
まだ豆が小さいので後日ご紹介させて頂きます。

天狗枝豆も茶豆との掛け合わせなので、
ほんのり茶豆の甘味があります。

安定の美味しさを楽しんでもらえれば幸いです。

 

 
今週の特売です\(^o^)/
絹川なす     1本  380円
とうもろこし         1本  200円
中国むき玉葱  1本  100円
中国人参    1kg  33円
中国長ネギ   1本  33円