From池田将義

毎度ありがとうございます。
気づいたら冬の風を感じる週末。

ここ最近は秋雨前線の影響かスッキリとしない天気の日々が続いていますね。

今週は当社のバイヤーが長野、茨城と産地を視察しにいく機会があり産地の状況などを確認してきました。

概ね順調のようなのでご安心ください。

ただ雨が続いてしまうと除草剤が流されてしまうなど少し影響がでそうな雰囲気もあるので気が抜けません。

 

冬季出荷予定の根菜を視察。

写真は人参の畑です。

今期は悪くなさそうなので一安心。

 

今週の大田市場、野菜価格は下がっています

日照時間が短く、気温の低い日が続いているのですが

産地の切り替えリレーが無事に進んで後続産地が安定してきました。

予想に反して野菜の価格が下がっています。

■価格が安くなった野菜

・白菜
・ほうれん草
・小松菜
・レタス類
・水菜

これら茨城県産のものが殆どです。
来週以降、キャベツ、大根が下がってくるのではないかとみております。

 

■果菜類は少し強気の野菜価格です

・トマト
・きゅうり
・茄子

果菜は日照時間の影響を大きく受けるので、
野菜価格はもう少し高値圏で推移する可能性が高いです。

毎年10月は野菜の出荷産地が多く、相場が安い傾向にあります。
被害の地域はあれど違う産地で代替できるよう最善を尽くします。

 

 

今週のおすすめ野菜

 

おすすめ野菜BOXはこちら!

ロマネスコ
黄ズッキーニ
紅白ミニ大根30本
もろきゅうり
金時草

メニューに差のつくお野菜をお得に!

 


食用菊、もって菊

食用菊


赤かぶ

赤かぶ


霜降りひらたけ

霜降りひらたけ

 


《これから入荷予定》下仁田ネギ

下仁田葱   


産直で入荷予定 バターナッツかぼちゃ


今週の特売です!!!
寒くなってきましたので白菜をご用意しました(^^)

今週の特売、寒くなってきて白菜やほうれん草が美味しい季節なので
ご用意してみました。

 

 

 

・食用菊     200円
・霜降りひらたけ 150円
・ほうれん草   180円
・白菜      300円

 

From池田 将義

毎度ありがとうございます。
過ごしやすい日々が続いています。

長期予報ではこの先も例年より気温が高めの日が続くようで
この先の野菜の価格については期待できそうな雰囲気。

直近ですと野菜相場は10月に入り少し上がっています。

今週は秋の旬野菜のご案内を中心に相場レポートをさせて頂きます。

 

 

季節を演出するあしらい

あしらいは、赤もみじ、青紅葉、青イチョウ、柿の葉などが続々入荷しています。
黄イチョウだけはまだ数量が少なく欠品がでておりますので、もう少しお待ちください。
(気温が下がらないので紅葉しないとの情報です)

 

今週の大田市場、野菜の価格は上がっています。

稲刈りシーズンに突入しているため、野菜の出荷量が増えてきません。
ここ最近の相場安から調整ムード。

特に東北産地からの野菜の入荷が少ないです。

高値である
・トマト
・パセリ
・長ネギ
・大根

生産者さんがお米の収穫時期になっているため10日頃までは
野菜の入荷数量が増えない見通しのようです。

次の産地である九州地方からの入荷が増えるまで
しばらく厳しい状況が続く事が予想されます。

パセリは来週には下がってくれる見通しですので
今しばしお待ちいただければ幸いです。

 

価格が安くなったやさいもあります

・キャベツ
・小ねぎ
・万能ネギ
・レタス
・なす

少しずつですが量が増えてきているので
来週以降はもう一段下がってくれると思われます。

 

この先の野菜の価格の見通しは

今年は8月後半で野菜の相場が下がっており
生産者さんの出荷意欲が低下しているようです。

産地には野菜がある程度あるとの情報ですので
来週もしくは再来週には野菜の価格が下がるとみています。

例年の野菜の価格の推移データを見ますと、
この先12月までは相場の下がる時期です。

特別なことがなければ高くなる要素は殆どございませんので
ご安心してください(^^)

こだわり野菜のご紹介です

ロマネスコ

ロマネスコがようやく安定してきました。
焼き野菜やサラダ、バーニャカウダに是非お試しください!

その他、紅しぐれ大根やカラフルミニトマトも順調に増えてきています。
カラフルな野菜を使ってメニューを彩鮮やかに!

 

安納芋、紫芋

さつま芋は、収穫直後の今時期よりも、貯蔵した冬に糖度が高くなります。
冬メニューのご参考に。

れんこん

サクサク、もちもちの蓮根もこれからが旬です。
天ぷら、焼き物、炒めもの、お浸し、グリル、きんぴら、、、
万能選手ですのでぜひともお試しください。

今週は特売にてご用意しております。

 

輸入松茸

中国産のPKは2000円でご用意しています

 

果物の一押しはこれからが旬の柿!

 

柿

柿は白和え、クリームチーズとも相性いいので一品料理におすすめです。

 

 

今週の特売です

赤もみじ     300円
蓮根                      600円(1kgPK)
インカのめざめ    300円 (1kgPK)
柿       200円(2個入り)

 

彩豊かなジャガイモも入荷しています(やや入荷不安定)

①黄色い芋、インカのめざめ
②紫色の芋、シャドークイン
③赤色の芋、ノーザンルビー

今年は入荷が不安定なので参考商品として…

 

 

From 池田 将義

毎度ありがとうございます。
少しずつですが過ごしやすくなってきました。

今年の夏も異常な暑さでしたね!
最近では毎年台風の被害も大きくなっているので
これから先の台風シーズンは気は抜けません。

野菜の価格は下げてきているのでご安心ください。

 

 

季節を彩る今週のあしらい

また、今週は季節を演出する「あしらい」と「果物」をご案内させていただきます。
下の写真は左から「青いちょう」「赤もみじ」です。
今週は各300円でご用意しています。是非お試し下さいませ!

 

今週の大田市場、野菜の価格は安定価格で推移

毎年この時期には産地の切り替え時期「端境期」にあたるため
野菜の価格が最も高い時期です。

しかし、今年は少し様子が違います。
過去5年で見ても最も野菜の価格が低く推移しています。

大田市場内の情報によると入荷数量は23%減と決して多くなく。

夏の酷暑のダメージで終盤産地の出荷量は増えていないのが現状ですが
業務用野菜の仕様が大きく減っており、需要が弱すぎるための価格低迷です。

価格の安い野菜をご案内

玉葱
じゃがいも
キャベツ
サニーレタス
グリーンリーフ
水菜
トマト
きゅうり

新物の玉葱やじゃがいもは今のところ、豊作のようです。
野菜価格は軟調で推移しています。

夏の野菜、サラダに使われる野菜の多くは安い価格帯です。
ご安心ください。

 

価格が高値圏の野菜をご案内

大根
白菜
ほうれん草
パクチー
パセリ
 にら

 

根菜、葉茎野菜、葉物は高めの価格で推移しています。
これらは冬野菜なので暑さに弱い傾向にあります。

毎年夏場は東北や北海道など産地が限られてしまうのでご理解いただけると幸いです。
ここから産地の切り替え時期になるので高くなる要素がある事をご案内させていただきます。

 

野菜の産地の切り替え時期は野菜が高い!?

野菜の価格変動には天候などの外部要素が多くを占めているのですが
産地の切り替え時期は定期的に野菜が高くなる傾向にあります。

端境期とは、四季ごとに産地が切り替わっていく
「切替え時期」なのですが
特に〈夏→秋〉〈冬→春〉は高値になる傾向があります。

夏の産地である東北、北海道、長野から
秋の産地である茨城、群馬など北関東産に切り替わります。

終了になる産地では出荷数量が減る傾向にあり
新しい産地では出荷が始まっていないという状況です。

野菜の相場価格は需給関係にて変動します

入荷が増えれば安くなり
入荷が減れば高くなります。

商品需要が高まれば高くなり
商品需要が下がれば安くなります。

今の時期は全体的に需要が弱いので入荷量が少なくても
ある程度で止まってくれているように見受けられます。

この先の野菜価格の推移は入荷量により大きく変動があります。
しかし、秋の産地が始まる9月中下旬には落ち着くので安心して下さい。

この高値は毎年のお決まりパターンで、例年ですと9月の3週目まで続く傾向があります。
少しでも安心してもらえる環境を作るために最善を尽くします。
ご不便おかけして心苦しい限りなのですが何卒宜しくお願い致します。

 

旬の野菜、旬の果物のご案内

松茸


輸入の松茸ですが、中国産が残り僅かとなってきておりした。
この先産地がアメリカ、カナダ産に切り替わる予定です。
写真左が中国産、右がカナダ産です。
見た目が少し丸っこいのですが香りは良いのでご安心ください。

国産は少しずつ増えてきているので予算感を教えてもらえると
狙って仕入れるので前日までにご注文をいただけますでしょうか
 


むかご

ようやく入荷が増えてきました。

「むかご」とは山芋の葉の付け根にできる芽の一種。
コロコロとした見た目が可愛いのですが、香りがしっかりあるので
炊き込みご飯や素揚げで美味しく食べられます(^^)


安納芋に紫芋


新物のお芋が入荷しています。
安納芋も紫芋も1本から
お出しできますのでお気軽にご注文下さいませ。
新物のさつま芋は水分が多いです。
収穫して間もない今の時期よりも
貯蔵して少し乾燥させた冬の時期が美味しくなります。
1番美味しい時期は、、、真冬の1月、2月です。
 


梨は秋の品種「豊水」へと切り替わりました。

梨
水分たっぷりジューシーです。
梨のハイボールにいかがでしょうか\(^o^)/
今週は特売でもご用意しております。


人気のぶどう シャインマスカット

シャインマスカット
皮ごと食べられて香りも◎
自家製デザートにいかがでしょうか(^^)


種無しピオーネです。

ぶどう
定番の黒ブドウ。
こちらは皮は食べられませんのでご注意下さい。
皮ごと食べられる黒ブドウ「ナガノパープル」も
取扱ありますので是非
 


秋の果物「いちじく」は少し品薄。

 いちじく

大変申し訳ありませんがしばらく欠品の可能性がございます。


今週の特売をご案内させていただきます\(^o^)/

・あしらい            各種 1PK 300円
(青いちょう、赤もみじ)
・松茸                 1PK1500円
・種無しピオーネ            1PK480円
・梨(豊水)              1PK280円

 

 

編集後期

昨年の野菜の価格は、台風の影響をモロに受けており
野菜の仕入れ相場が大幅に上がっていました。

レタスや水菜が高かたのを見て今年は安心価格です。

・・・昨年にはこんな記事がありました。

参考までに。

千葉房総での停電被害が大きいかったので
マッシュルーム、サンチュなどの施設栽培系の野菜が品薄に。
他産地もあるのですが絶対量が足りておらず欠品になる可能性が
大きいです。

台風の影響、産地切り替えによる影響と価格が高くなる要素が増えているのが現状です、
価格が下がっている野菜も多種ありますが全体的に高値圏となっております。

 

From 池田 将義

毎度ありがとうございます。
本日ようやく梅雨明け宣言しました!!

例年より11日も遅かったようで 既に梅雨明けした西日本では猛烈な暑さになっているようです
ここから一気に気温が上がると品物へのダメージが心配です。

今年はコロナの感染者が増え続けている厳しい環境の中で
飲食店のお客様が大変なのに野菜が高いという状況を考え輸入野菜を強化しています。

某ハンバーガーチェーンに入れる予定で輸入されたレタスを
調達する方向で進めています。

来週以降にサンプルが入荷する予定なので追ってご案内をさせて頂きます。
市場流通の半額以下でお出しできる見通しです。

しかし、野菜は鮮度が命なので
輸入でどこまで期待にお応えできるかを慎重に判断させてもらいます。

また、コロナ問題が解決するまでの期間は徹底してコストダウンにこだわり
鮮度のいい野菜を少しでも安くご納品ができるように最善を尽くします。

 

ご連絡事項 
今年も8月のお盆休みがございます。
ご案内を送らせて頂きましたが
14(金)〜16(日)が休業日となります。

13日分についてはご予約が必要となりますので、ご了承ください。


お盆の時期は生産者さんもお休みに入る時期です。
予約をしないと品物の確保が
難しくなり欠品する可能性があります。

必要あれば昨年のご注文実績データをご提示できるので
発注数量の参考情報が欲しいお客さまは事務所までご連絡下さいませ。

 

 

今週の大田市場、野菜相場は相変わらずの高値です

ここ最近の雨と日照不足の影響で、鮮度感が低下しています。
特にレタス類、葉物野菜や茄子などの果菜類…

全ての品目が品薄になり高くなっている状況です。

主力産地の一つである長野県をはじめ標高の高いエリアの産地での
長雨の影響でこの先の見通しは厳しいとのことです。

サニーレタスなどのリーフ系は、小さいし、品物悪いの二重苦の状況。
2個で1個分として多めに出荷するなどの対処をできる範囲で対応しております。

何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

 レタス
 サニーレタス
グリーンリーフ
水菜
ほうれん草
小松菜
ハーブ類

 


また、お盆のご予約注文をよろしくお願い致します!!
これからも高温が続くことが予想されており100%のお約束が難しい時期です。

ご予約を頂いているお客様が優先で商品を揃えていきますので
欠品のリスクもございます。
どうぞご協力をお願い致します。

 


今週も中国産の野菜をご提案させて頂きます

野菜が高い中で野菜の仕入れコストをどう削減するかの相談を頂く中での解決策は
輸入野菜をうまく使うことだと考えております。

 中国産むき玉葱
 中国産長葱
 中国産人参

中国現地でも大雨が続いているようで値段が少しづつ高くなっている状況ですが
飲食店さんのコスト削減に貢献できるように最善を尽くします。

 


8月に入ると暑い日が続く見通しです。

食欲が落ちますのでキンキンに冷えた野菜でクールベジタブルをご提案ください。

キュウリやピーマン、水茄子、オクラなど
スティックサラダやバーニャカウダにすると最高ですよ!
 

表参道にある「やさいやめい」さんに勉強しに行きました!
写真左の葉っぱは「つるむらさき」です。

そのほか、トマト、白瓜、トウモロコシ、紅芯大根、ミニ大根、コリンキーと
彩が豊富で楽しませてもらいました(^^)

夏ならではの彩り野菜でメニューを華やかにしてもらえると嬉しいです。
おすすめ野菜BOXも下でご案内しておりますので、是非お試しくださいませ!

今が美味しい「絹川なす」がおすすめ

やっぱり、焼き物にはこれが一番!
絹川茄子は美味しい茄子です。
生で食べても旨いので

バーニャカウダにも使えます。

しかも、非常に大きいので歩留まり良く、使える野菜です。
加熱するとトロケる食感。
揚げびたしをこれでやると泣ける美味しさです。

参考価格380円/個

茄子は夏場が旬ですよ!

茄子いろいろ

 絹川なす
賀茂なす
米なす
丸なす
水なす
白なす(少し入荷不安定)
青茄子
大長なす・・・・こんな種類取り揃えています。

全て1本からお出しできますので興味がありましたら
営業又は事務所までお気軽にご相談下さいませ。

■枝豆といえば「天狗枝豆」
天狗枝豆は今が旬です。
だだちゃ豆なども少しづつ入荷していますが
まだ豆が小さいので後日ご紹介させて頂きます。

天狗枝豆も茶豆との掛け合わせなので、
ほんのり茶豆の甘味があります。

安定の美味しさを楽しんでもらえれば幸いです。

 

 
今週の特売です\(^o^)/
絹川なす     1本  380円
とうもろこし         1本  200円
中国むき玉葱  1本  100円
中国人参    1kg  33円
中国長ネギ   1本  33円

 

毎度ありがとうございます。
梅雨の影響で多くの地域で大雨が続いています。

 

野菜への影響も大きく、品質不良から入荷減少、
相場の高騰が起きております。

 

原価コストを上げたくない飲食店のお客様には
大変申し訳なく、心苦しい限りです。

今現在起きている状況をお伝えするために
今週はバイヤーが長野まで産地視察に行ってきました。


長野県北佐久にあるサニーレタスとグリーンリーフの圃場です。

長野、群馬は夏の一大産地です。

価格高騰が特に目立つのがレタス類です。

主力産地である長野県では記録的な豪雨をはじめ

雨が続いているため病気も発生しております。

 

 

サニーレタス、グリーンリーフなどは市場から入荷時点では

激しく濡れている場合が多く、取り扱いに困ることもあります。

 

   

 

野菜の病気はカビ由来のものが多いので梅雨の時期には

流行りがちです。

全体的に一回り小さくなっているのを感じます。

他にも葉物は雨の影響を受けて

品薄、高値となっております。

・ほうれん草
・小松菜
・春菊

また、日照不足も大きな問題で今まで影響が軽微であった

果菜類までが高くなっています。

・なす
・ピーマン
・トマト
・ズッキーニ
・長ナス

産地からは

キュウリの葉が光合成できずに黄色く変色
トマトが赤く色付かず青いまま
ゴーヤの実がつかない
とうもろこしの受粉がうまくいかない

など苦しい状況が伺えます。

 

野菜全般が品薄になっており、

普段は安いキノコ類や「もやし」まで品薄になるという
事態で困ってしまいます。

出来ることならば国産野菜を販売していきたいのですが

お客様のコスト削減も大きな課題なので

 

 

今週も引き続き、中国の業務用輸入野菜を特価でご用意させていただきます。

中国産、ムキ玉葱・人参・長葱は国産の野菜の半額以下でご納品できます。
国産とくらべたら100点満点ではありませんが、コスト削減には効果的です。

中国産野菜のラインナップとして

・皮むき玉葱(1kg) 100円
・人参   (1本) 33円
・長ネギ  (1本) 33円 
・パプリカ (1個) 100円

 

スマホで発注、もうお試し頂けましたか!?

 

LINEで認証、スマートフォンで簡単に発注ができるサービスを導入しております。
終電ギリギリまでお仕事をしている飲食業のお客様にとって
発注時間を少しでも圧縮できるようにと考えております。

FAXが通信エラーになったり、文字が認識できなかったり
アナログの弊害を一気に解決しますので興味のあるお客様は事務所または営業まで
お気軽にお問い合わせください(^^)

すごく使いやすいのですでに導入いただいているお客様からも好評です。
しかも、特売情報もいち早く更新しているのできっと喜んでいただけると思います!

 

 

 

 


 

From 池田 将義

毎度ありがとうございます。
今年の梅雨も河川の氾濫をはじめ多くの被害がでています。

熊本をはじめ、九州地方で被害に遭われた方々には
心よりお見舞い申し上げます。

都心近郊でもは7月に入っても日照時間が少なく、肌寒い日が続いています。
この時期としては記録的な日照不足のようで
野菜の相場も急上昇で上がっている状況です。

ニュースでもキュウリの価格高騰など報道されているため
すでにご存知の方もいると思います。

 

今週の大田市場、野菜相場は上がっております。

今年は冷夏になる予想もでており、少し心配なところです。

例年に比べて少し高くなるタイミングは遅れたのですが
やはり、日照不足の影響を大きく受けている状況です。

 

高くなっている野菜をご案内

・じゃがいも
・メークイン
・人参
・万能ねぎ
・茄子
・きゅうり

 

土に埋まっている野菜の多くが雨の影響もあり
収穫が難航しています。

というのは、畑がぬかるんでいる影響で
収穫に使う農業機械が畑に入れないようです。

今の時期の野菜高騰は毎年のことで
降水量と梅雨明け時期によって野菜の価格は大きく変わります。

今年は野菜が高くなる可能性が大きいので
少しでもコストを抑制してもらいたいと考えております。

そこで先日も紹介しました「中国産野菜」を改めてご紹介させて頂きます。

中国産野菜のラインナップとして

・皮むき玉葱(1kgから販売)
・人参   (1本から販売)
・長ネギ  (1本から販売)

をご用意しています。

野菜が高い時期なので、少しでも安く出せる品物をご提案したいという意図で
最小単位を1本からご用意させて頂きました。

輸入品なので国産品と比べると少し傷がある場合もございます。
その分価格は国産品の半額以下でご用意できるので、今週は特売をご用意しました。

この先、8/20~9/20の期間が一年で最も野菜が高い時期になる傾向です。
少しでも飲食店の皆様が利益を出せるようにご提案をさせて頂きます!

しかし、高値になるということは品薄で品質が低下する時期でもあり
品物がイマイチという事態も起きるかと思います。

ご不便をおかけしますが、ご理解をいただけると幸いです。

 

今週のこだわり野菜のご紹介

おすすめ野菜1000円BOXもステキな品揃えです

コリンキー   ナマ食できるカボチャ
スイスチャード 彩キレイな葉物野菜
彩ミニトマト  4色仕込みのミニトマト
水ナス     生色できる茄子
ピュアホワイト 生色できるとうもろこし
紅しぐれ大根  紫色の果肉の大根

これだけ入って1000円は超お得です

これからが旬の美味しい野菜といえば、、、

絹川茄子

生でも加熱しても美味しい茄子です。
加熱した時にトロトロな食感になるので
非常におすすめです(^^)

 

賀茂茄子

京野菜の賀茂茄子です。
こちらは果肉がしっかりしているので
田楽にするのが美味しいです。

 

 

今が旬の桃(白鳳系)    

今週の特売です(^^)

中国産長ネギ  1本33円
中国産むき玉葱 1kg100円
中国産人参   1本33円
絹川茄子             1本 330円
賀茂茄子             1本 300円
もも              2個 450円

 

From 池田 将義

毎度ありがとうございます。
梅雨らしい雨が続いています。

毎年この時期には、豪雨のニュースが入ってきますが
野菜を扱うのは難しいと改めて感じる期間です。

九州ではハウスの冠水も発生しているようで
心配です。

今年は鹿児島県の鹿屋市の生産者さんとの
取り組みが始まったタイミングでした。

今の時期は北海道や東北地方が主力産地ですが
万能ネギ、ゴーヤなど九州が主力の野菜もあるので来週以降が心配です。

先日、植物工場の視察に行ってきましたが、この先を考えると
これが葉物野菜の主流になることも十分に考えられます。

植物工場のレポートは、編集後記に記載させて頂きます。
今週はこだわり野菜のご紹介を縮小して
野菜相場の見通しをご案内させて頂きます。
 


今週の大田市場、野菜相場は上げ出しています。

最近の雨が続いていることが原因となり

特に、葉物野菜を中心に品質が低下しており、
ご迷惑をおかけしているかと思います。

大変申し訳ありません。
この先気温が上がってくることを考えると
品質が非常に乱れやすい時期であります。

葉物野菜、果菜、根菜が強気の相場となっております。

キャベツ
トマト
きゅうり
ほうれん草
長ネギ

野菜の中でも特に葉物と根菜は暑さに弱いものが多いです。

夏の季節は比較的涼しい東北、北海道と標高の高い長野県や群馬県が
主力産地となります。

これらの産地では関東とは気温が8〜10℃違うので
栽培環境としては最適な箇所です。
美味しい野菜の絶対条件は「昼夜の寒暖差が大きいこと」が挙げられます。
東北、北海道遠方での栽培が多く
運賃の高騰の影響も少しはあるようです。

今回の大雨では九州地方が取り上げられておりますが、
かたや北の産地では雨を待っていた声もあり
この先の相場にはプラスに作用する可能性が大きいと思われます。

北海道は特に水不足でしたので大根や長ネギなど。
また、この夏に収穫される芋、玉ねぎなど、不安要素が残りますが
お客さまにとって最善を尽くしますのでご理解頂けると幸いです。


今週は夏の涼味には欠かせない薬味野菜を特売でご用意します
薬味3選
まずは夏野菜の3品です。
・茗荷子
・大葉
・しし唐
大葉、みょうが子の定番薬味はサラダに加えてみてはいかがでしょうか。
しし唐は生食できませんが、添え物におすすめです。
スプラウト各種
上の段はマイクロリーフです。
ベビーリーフよりも更に小さい芽野菜です。
左より
・デトロイト
・アマランサス
・スイスチャード
全てが混ざっているMIXがおすすめです。
下の段はスプラウトです。
左より
・ブロッコリースプラウト
・赤キャベツスプラウト
・マスタードスプラウト
赤キャベツスプラウト
その中でも特におすすめは
「赤キャベツスプラウト」です。
軸が濃い赤色をしているので緑のものと組み合わせると
お料理が華やかになりますね。
ぜひお試しくださいませ。
パプリカ
パプリカは赤、黄色がメジャーですね。
弊社でも1日10ケース以上販売させてもらっている
人気野菜です。
もう1色、オレンジを加えてみるのはいかがでしょうか。
色が一つ増えると華やかになりますし、こちらは安定入荷しているので
一押しです。
彩りトマトと茗荷
彩りきれいな「彩トマトMIX」も入荷しています。
今の時期は内容がマチマチですが、面白いトマトが入っているので
きっと楽しんでもらえると思います。

絹川茄子
絹川なす
まずはコレ!
入荷したてのハシリの品目なのでまだ安定はしていませんので
欠品リスク少々あります。
この茄子を揚げ物にすると驚くほど美味しい。
とろける食感です。
愛媛産のキレイな地下水で作ったお茄子です。

 

とうもろこし
今週の特売です

・本わさび(50gサイズ)
・茗荷
・パプリカオレンジ
・赤キャベツスプラウト
・とうもろこし

上記5品をご用意しました。

夏の旨野菜は次回ご案内しますね。

・とうもろこし
《白系は8月まで入荷止まっています》
・ズッキーニ
黄色も入荷しています
・水茄子
生で食べられる茄子です
こんな美味しい野菜が勢揃いです。
お楽しみに〜


編集後記…

植物工場は野菜の未来を変える可能性が十二分にあります
100g程度のレタスを40日で栽培できるようです。
生育工程をご案内させて頂きます。
 
①種を専用のポットに起き発芽を待ちます

②2日程度で発芽します。

③1周間程度でこの程度まで成長

④その後、専用のポットに植え替えて生育ラインに

↑このラインでは水の上にウレタンシートが浮いている構造となっており
水が循環しております
⑤25日程度でここまで成長します

⑥グングン成長し、40日でこの大きさに
これを50日程度まで栽培すると250g程度まで成長することも可能とのことでした。

植物工場では無菌状態で自然に左右されることなく
最適環境にてお野菜が作られていました。
水は循環をしているので、2万円程度しかコストが掛からないようです。

問題は電気代のようです。
小さな研究所にお邪魔しましたが、この規模感で月に30万円と高いです。
今は原発周辺の電気代が安いエリアに工場を作っているようですが
まだ助成金に頼っているのが強いように見受けられました。

工場の設備コストなどがもう少し下がってくれば間違いなく流れが変わると感じました。
同業の野菜の卸会社の人たちは植物工場に否定的な方が多いですが
サンプルもすごく日持ちするし長期間納品ができない豪華客船飛鳥にも採用されているようです。
弊社でもテスト導入をする流れで動いております。

最後までお付き合い頂き有難うございました!
 

From 池田 将義

毎度ありがとうございます。

今週は富山に産地視察に行ってきました。
業務用の玉葱を作っている新しい産地です。

 

JAとなみの農協さんとの取り組みは
6月末からご納品がスタート予定。
お楽しみにどうぞ(^^)

産地レポートはこちらをご覧下さいね


 

関東も梅雨空が続いています。
例年に比べるとやや良い状況ですが、やはり状態が悪化しています。

特に水菜などの葉物は湿気由来の病気の影響を受けやすいので
品物の質が低下してきているように見受けられます。

鮮度チェック担当者を倍増して対処に当たりますが
この先、少し相場が荒れてきそうな雰囲気です。

大田市場とも連携をとり、品物については
厳しくしておりますのでご安心いただけるよう最善を尽くします。

今週の大田市場、野菜相場は少々上がっています。

天気が原因となっている部分においては上に記載した通りです。

例年の相場パターンを分析したところ、
月末あたりから雨が降り続いて葉物を中心に相場が倍まで上がっているので
今年も同様の可能性があると見ております。

日照不足の影響もあり様々な品目で価格が上がってきています。

じゃが芋
人参

大根
万能ねぎ
ほうれん草
大葉


■今年はじゃが芋、人参が不作です。
春先の冷え込みが原因なのですが出荷量が激減しています。
この時期の高値は珍しいのですが、少し続く可能性が高いです。

■葉物類や根菜類は高くなっております。
全体的にみると小さな相場変動はありますが
安定相場からの転換になる可能性は大きいので注視しております。

コロナの影響で輸入品に問題が生じています。


・ブロッコリー
輸入物が品悪すぎてご迷惑をおかけしております。
来週からしばらくの間、国産に切り替えさせていただきます

・バナナ
フィリピンでのコロナ拡大の影響を受けて品質が悪いです。
そこで、7月以降は袋詰め(FG)に切り替えさせていただく事としました。
国内で二重に検品しているので品質が吟味されています。
そのため、1本、2本といったご注文では1袋が最小ロットとなります。

来週の天気予報は雨が続くようです。
降水量にもよりますが、日照不足の影響は時間差で出てくる傾向位にあります。

仕入先との情報連携に努め、商品確保、品質管理に重点を置き
少しでもお安く出せるよう最善を尽くします!!


※クレソンの入荷量が激減しています
大変申し訳ありませんが、手配数量が揃わない状況が続いています。
そのため、来週から試験的に産直で商品手配を致しました。
箱根西麓にある農場からの取り寄せなので少し高くなります。

※そら豆が間も無く入荷終了になります。
品質が大幅に低下。
価格も高騰しているのでご注意ください。


※アボカドが新物に切り替わります。

新物への切り替わりに伴い品質が低下する見通しです。

オイル分が少ないニュークロップという品種になり、
色味、硬さ、ねっとり感…今までと比べると
品質が低下してしまいます。ご注意下さい。


今週は「こだわりの茄子」をご紹介します

茄子といえば、、「秋茄子は嫁に食わすな」という言葉。
旬は夏から秋にかけてなのでまさにこれからの野菜ですよね。
まだ安定していないものもあるのですが
これからの季節のメニュー作りの参考になればと思いまとめてみました。
スーパーに並んでいるような「米なす」「丸茄子」は取扱はありますが今回は少し珍しいメンツをご紹介させて下さいね。


 


大長茄子(熊本産)
大長ナス
その名の通り大きくて長い茄子です。
50cmくらいあります。
この茄子もすごく柔らかいのですが
皮が固いので皮は食べることをオススメしません。
お出汁をよく吸うので煮物にお勧めです。


赤茄子(熊本産)
赤茄子
こちらは熊本産の「ヒゴムラサキ」という品種です。
一番美味しい食べ方は焼き茄子ですね〜
大きい見た目とは大違い、柔らかい果肉が特徴です。


赤茄子
赤茄子と大長茄子の違いを分かりやすくするために
比べてみました〜
コチラが赤茄子
大長ナス
コチラが大長茄子
長いです〜
この形状を生かした料理があれば面白いですね。


賀茂茄子
賀茂茄子
京都のブランド茄子です。
見た目は丸茄子と同じですが果肉が固く締まっているのが
特徴です。
茄子田楽、形を活かしてくり抜いても良いですね。
夏場になるとスポット品がドカンと入荷しますので
特売仕掛けていきます!
ご期待下さいね


水茄子
水茄子
生食が美味しい水茄子。
こちらは数度ご案内しているのですが
加熱するのがもったいない一品です。
浅漬け、サラダ、バーニャカウダにお勧め!


青茄子

青茄子の入荷が始まっております。
非常に珍しい品種なので市場で買うと割高です。
1本400円もする高級品ですが
火を通すとトロトロになり美味しく
皮の色目も珍しいということで洋食のお客様から人気があります。

(まだ入荷に不安定要素あります)


新入荷野菜です
金糸瓜
金糸瓜は「そうめん南瓜」と呼ばれている果肉が糸のようにほぐれる品種です。
今の時期、出はじめなのでまだキレイにほぐれない可能性があるようです。
今回は市場より依頼がありテスト販売をさせて頂いております。
問題がございましたら申し付けください。


果物も続々入荷してますよ!

小玉スイカ

大玉スイカも、美味しい産地からの入荷が始まっています。
ただ、飲食店さんには多すぎる。とか冷蔵庫に余裕がないとか
お話を聞いていると、小玉をご提案させて頂きます。

 


佐藤錦

アメリカンチェリーなど、色々食べ比べてきましたが
やっぱり、コレが一番美味しい。
でも高い。そうですよね。。。

 


大石プラム
大石プラム
大石プラムは常温保管していると皮の周辺が赤く色づいてきます。
赤いほうが甘いので少し置いてからご使用頂くのがお勧めです。
以前お客様でコンポートを作って自家製プラムサワーを作ったのを頂いたのですが
非常に美味しかったのでぜひお試しいただければと思います。


今週の特売です

・水なす      1本 150円
・ちんげん菜    1PK   100円
・パプリカ(赤黄) 1個  100円
・バジル        1pk    100円

 

From 池田 将義

毎度ありがとうございます。
関東も梅雨入りしたようで、雨が続いていますね。

雨の影響を受け葉物野菜の水分含有が増えているように見受けられます。
湿気が多い時期には葉物野菜の袋詰めが原因となり
野菜が傷んでしまうことが多いです。

そこで今週からは夏明けまでの期間においては、
レタス類の袋詰めをしばらくお休みさせて頂きます。

受け取るお客様の立場になって最善な仕事を
するために日々改善を続けております。

気づいこと感じたことがあれば遠慮なく申し付けください! 


 

今週の大田市場、野菜相場は少し動きが出ています。

野菜の産地は、夏の産地へと移行を始めています。

気温が高いと野菜の栽培に適さないことが主な理由で
標高の高い長野や群馬の山間部、東北地方など涼しいエリアからの
入荷が増えてきています。

冬が旬の野菜の多くが少し高くなっている状態です。

じゃがいも類
玉葱
きゃべつ
だいこん
なす


野菜の相場は需給バランスで変動します。
今回の価格変動の原因は入荷(供給)が少ないからです。

何故少ないかというと、夏の主力産地からの出荷が増える前に
春の産地が終了してしまい供給にポッカリ穴が空いてしまったためです。

大根の例ですと、千葉産は終了してしまい、青森産に移行しているのですが
現段階では絶対数が不足量している状況です。
(夏の主力産地である北海道産はまだ入荷が始まっておらず、本来あるべき量の半分以下)

需要自体は多くない状況ですが、供給量が増えてこないと
相場の改善は見込め無さそうです。
来週になれば少し量が増えてくる見通しです。

少しでもお安くご納品できるよう最善を尽くしたいと考えています。
ご不便おかけして大変申し訳ございません、何卒宜しくお願い致します。

安いお野菜も沢山あります。ご安心ください

トマト
白菜
ミニトマト
ズッキーニ
アスパラ


品薄注意報

クレソンが非常に品薄です。
市場入荷量が従来の30%程度と困った状況です。
毎年この時期には花が咲く時期という事もあり、品質が低下します。

高値を付けて品物を押さえる方向ですので
品質低下→価格上昇といった状況です。

申し訳ありませんが、ご使用数量を減らすなど
調整いただけますようお願い致します。

アボカドが新物に切り替わります。

新物への切り替わりに伴い品質が低下しています。

オイル分が少ないニュークロップという品種になり、
色味、硬さ、ねっとり感…今までと比べると品質が低下してしまいます。
ご注意下さい。



今週のこだわり野菜の特集は
「バーニャカウダにおすすめ野菜」です

ただ、今の時期のバーニャにはコレって言えるメンツ揃えていますので
是非ともご覧になって下さいね〜
 
※冬から春にかけてオススメしていた「ミニ根菜系」は
気温の上昇とともに葉の劣化が見受けられており
値段も上がっていますので案内はしておりません。
使用の際にはご注意下さい。


彩りミニトマトMIX彩りトマト
みんなが大好きなトマトです。
真夏になると色が偏ることがありますのでご注意下さい。
1パック約15粒入っています。
色の指定はお受け出来ないのご注意下さいませ。
 
このトマト、そのまま食べると酸味が少々あります。
今まで食べさせてもらった中で一番美味しかった食べ方は
パスタでした。

彩りトマトと蛤のボンゴレビアンコ
トマトの酸味も加熱されることにより、緩和され
彩りよくサッパリ食べることが出来ました。


水茄子
水茄子
生で食べることのできる茄子です。
ほんのり甘く、水々しいのでオススメです!
カットする場合は包丁で切らずに手で割くのがおすすめです。

入荷時期は意外に長く、3〜10月頃まで入荷あります。
皮が柔らかいので傷がついていることが多々見受けられます。
ご理解のほど、宜しくお願い致します。


白瓜
白瓜
キュウリでは面白くないというお客様にオススメです。
価格が安く、量も取れるのでお試しください。
通常は浅漬けに使われることが多いです。
ミニきゅうりもお勧めです (^o^)/


紅しぐれ大根
紅しぐれ大根
ついに入荷再開しました〜
中が薄紫色をしているので彩りにプラスワンいかがでしょうか。
下には紅芯大根もご紹介しています!


紅芯大根
紅芯大根
鮮やかな紅色が目を引きますね。
まん丸い形状なので使いやすいです。
皮の色との対比を生かしてもらいたので
皮は剥かずにご使用頂くことをお勧め致します!


ホワイト系とうもろこし
ピュアホワイト
生で食べられるトウモロコシです。
ベストシーズンは8月〜の北海道産になります。
今は茨城産ですが柔らかくて美味しいですよ。

品種がたくさんあり混乱させてしまうので
ピュアホワイトでご注文くださいませ。


コリンキー
コリンキー
「生食できるかぼちゃ」を2種ご案内します。
夏場は黄色い野菜が少ないのでまずはコレです。
皮に傷があることがありますが、
柔らかいため生育過程で傷がつきやすいです。
ご理解の程お願い致します。

入荷時期はGW明け5月後半から8月前半までになります。
サクサクしててほんのり甘い。グリル、天ぷら、浅漬、サラダ、、、
使い勝手良く、歩留まりも良いお野菜です。


鈴かぼちゃ
鈴かぼちゃ
見た目は「坊ちゃんかぼちゃ」のような小さい南瓜です。
こちらは赤ちゃんの南瓜ですので皮も柔らかく
生食が可能なのでお試しください。
ほとんど一年を通して入荷をしていますが、少々お値段が高め。


皮付きヤングコーン
皮付きヤングコーン
6月一杯で入荷が終了となる可能性があるのでご注意下さいませ。
プリッと肉厚でおすすめ
 


スイスチャード
スイスチャード
旬は冬の寒い時期なのですが
葉物が一品欲しいと思ってご案内。
軸のカラフルなほうれん草です。
生食可能なのでバーニャやサラダに。
葉物はほかに、「ミニチンゲンサイ」も一押しです。


この先、6月末頃から入荷再開予定です!
ロマネスコ
ロマネスコ
こちらも間もなく入荷見込みです〜\(^o^)/
こだわりの形状はバーニャカウダの顔になる一品です。
生よりもサッと湯がいたほうが彩りが濃くなります。
グリル野菜で焦げ目をつけても美味しく食べられます。
サラダのトッピングにも◎な野菜たちです是非お試しくださいね。


今週の特売フルーツは赤肉メロンをご用意しています。
 

 
今週の特売のご案内です
(期間6/18~23)

パプリカ     100円
水茄子    150円
ミニトマト     130円
 

早速ですが、今週のおすすめ野菜BOXをご案内します。

その日の入荷状況を見てバイヤーがセレクトします。
インスタ映えするようなバーニャカウダに使えるような、
珍しい野菜、彩りの良い野菜をセレクト。

これだけ入って1000円という採算度外視のお野菜です。
プラス一品して単価が上がるメニュー、いかがでしょうか \(^o^)/


日によってはこんなセレクトもあります。 (6/3撮影)
コリンキー南瓜
水なす
スイスチャード
ホワイトとうもろこし
彩りミニトマト
ドラゴンフルーツ
ドラゴンフルーツって??と驚いた方もいると思いますが
さっぱりとした甘さなのでバーニャカウダにも意外と合うんです!
見た目インパクト大きいので、是非お試し下さい!

From 池田 将義

毎度ありがとうございます。
最近は好天が続いているので気持ちいいですね。

気温の上昇は、鮮度劣化を招く大きな要因となるので
気が抜けない時期に突入しております。
検品体制を強化し、改善、改善、改善。
より良いお取引環境の構築に最善を尽くします。
 
早速ですが、、今週から仕入れの仕組みを改編しました。
果物のバイヤーが週替わりのフルーツをご用意することとしました。
仕入れのロットを20ケース、30ケースとドカンと買い付けています。
 

 
従来はご注文いただいた数に対しての仕入れだったので
無駄がない分、攻め切れていなかったんですね。
果物は使いたいけれど、高くて使えない。
・・・ご安心ください!
今週は赤肉メロンを超特価でご用意しています。
ナイショですけど、特大2Lサイズを1玉600円で、、、
 


この時期のあしらいは
写真の「青もみじ」が一押しです。
お料理にそっと添えてみて下さい。
和洋中とわず、季節感がグッと上がりますよ。
今週は特売にてご用意していますので
是非ともお試しください。
 

 
 

今週の大田市場、野菜相場は少し高値で推移しています。

相場自体は大きな動きはないように見受けられます。

先週まで高値が続いていた
キャベツや大根も少し安くなってくれて一安心。

今年はじゃがいも系が高いですね。
暖冬から一転して春先に冷え込んだのが良くなかったみたいです。

そのほか、葉物が少し下げてくれたので安くなったので
販売価格を下げています(^^)

トマトもすごく安くなっています!

 

全体的には高い相場ではないので安心してもらえると思いますが
安いということは、入荷量が過剰になっているためです。

ここから梅雨入りして相場がもう一段上がるかなと感じており
気が抜けない状況です。

私どもは常に悪いパターンを想定し、仕入の段取りを組んでいます。
品質、価格、安定入荷、、、課題が多くありますが
ベストを尽くせるように頑張らせていただきます!

※この先の要注意品目のご案内です※

蓮根→高値が続いています、kg1500円
里芋→この先新物切り替えにつき高値です
クレソン→花が咲く時期になっているので入荷激減
特にクレソンはこの先、欠品する可能性が非常に高いので
ご使用の調整をお願い致します。
ご不便おかけして大変申し訳ありません。

 

こだわり野菜のご案内です!

「赤オクラ」が入荷スタートしました\(^o^)/

入荷したての赤オクラが一押しです。
相場が下がってきたら「オススメBOX」に入れますので
お楽しみにどうぞ!
今は1パック350円くらいするので早ければ来週にでも
入れたいなと考えています。


ナマ食できる南瓜
「コリンキー」入荷増えてきています(^^)

 

 

 


  「皮付きヤングコーン」は最盛期


黄色ズッキーニ

 


ピュアホワイト」入荷スタート ※まだ不安定ですが、、、

まだ安定していないので欠品する可能性もありますが
初荷なのでご案内させて頂きます。

厳密に言うと、ホワイトショコラという品種ですが
わかりにくいのでご案内はピュアホワイトで統一します。

例年の流れですとこの時期から7月中旬まで茨城産です。
北海道に産地切替する際に一時切れる可能性がございます。
生食できる「白いトウモロコシ」は毎年大人気!
水茄子と合わせて野菜のお刺身なんていかがでしょうか。


今週のオススメ野菜BOXはコチラ!!


 
この先には「ピュアホワイト」や「ロマネスコ」など
こだわり野菜が安定したら即導入予定です。

こだわり野菜はコレ1箱で完結しますよ!


メロン祭りです

 
今週は赤肉メロンを特売でご用意しました!

大きい2Lサイズをご用意します。
メロンのほとんどは水分。
そのため、大きい方がジューシーで旨いんです。


サクランボといえば、、、佐藤錦
 

お任せ下さい!
佐藤錦も特売やっちゃいますよ~


小玉西瓜も味が乗ってきました!
小玉西瓜
スイカを目にする機会が増えてきていると思いますが
美味しい時期は6月下旬からです。
この時期は小玉西瓜のほうが甘く美味しいんですよ〜\(^o^)/
本当に美味しいスイカが出てきたらまたご案内しますので
乞うご期待です!
来週に特売する予定で段取り組んでます(ナイショですよ~)


トロピカルフルーツも多種ご用意しています。
 
トロピカルフルーツ
・ドラゴンフルーツ
・マンゴスチン
・パッションフルーツ
・ライチ
・・・その他、マンゴーなどもご用意しています。
今週の特売です

 ミニトマト
ズッキーニ
皮付きヤングコーン
赤肉メロン
さくらんぼ
青もみじ
 
価格は月曜にお届けする「野菜通信」をご覧ください!
今回はビックリする価格をご用意しています