毎度ありがとうございます。ベジクルです!
連休の予約配送へのご協力とたくさんのご注文ありがとうございました。 

 

 

今週のあしらいは「ツツジの花」

「南天」「青もみじ」も入荷順調

GW明けの大田市場、野菜相場は下げました

例年よりも暖かい春先から野菜の出荷は前倒し傾向にありましたが、
2月後半に冷え込んだことから出荷が滞りGWの野菜は少々品薄になっています。

気温が安定しているので来週以降は安くなると見ておりますが、
端境の野菜もあるので…

●高値の野菜

キャベツ
大根
人参
れんこん
ブロッコリー

玉葱、じゃが芋は新物に切り替わります。

連休前に比べると価格は下がっておりますが、
依然として高値水準で推移しております。

新じゃが系は水分が多くご不便をおかけしますが
ご理解いただけると幸いです。

筍・山菜が入荷終了となります。
GWを境に山菜などの春野菜は入荷が激減します。
天然物が一位入荷しておりますが、入荷が安定しないため取り扱いを終了とさせて頂きます。

この先クレソンが品薄になります
毎年のことなのですが、5月後半には花が咲く時期になるので、
クレソンは入荷数量が全量そろわず欠品、欠量の可能性が大です。
代替えを御検討ください。

 

 

ベジクルのおすすめ野菜

5月前半は二十四節気の「立夏」と呼ばれる時期で、暦の上では夏の始まりとなります。

どれも個性的で美味しい野菜ですので、ぜひお試しくださいね!

 

皮付きヤングコーン

言わずと知れたGW明け限定の旬野菜です。
焼いても揚げても美味しい自信ありの一品です。
入荷は6月末頃までとなります。

 

カラフルミニトマト

彩の美しいミニトマトは、紫、オレンジ、緑、黄色とMIXしてます。
全体的に酸味が強いものが多いのですが
肉料理などにはさっぱりして相性がいいです!

パスタやコンポートにしてデザートにもおすすめ◎

 

姫たけのこ

アクがなくて使いやすい姫筍。
下のソラマメと一緒に皮ごと炙り焼きして一品はいかがでしょうか。
天ぷらも美味しいです。

 

そらまめ

枝豆もボチボチ入荷始まってますが、まだ高値&豆が小さい。
6月中旬までは「そら豆」が良いです!
おすすめはかき揚げです。

 

 

谷中生姜

谷中生姜は2種類あり、こちらは「ツバメ」(葉生姜)と呼ばれる種類。
根が分離している1本谷中もあるのですが、こちらは年々生産者さんが
減少しているため入荷は少量です。

 

ジャンボしし唐

「まだ万願寺とうがらしが高くて使えない。」
お客様からご相談を受けてのご紹介です。
ジャンボシシトウはじっくり火を通すと甘くなります。
肉詰めや天ぷら、揚げ浸しやパスタにいかがでしょうか。

 

水茄子

べジクルの人気商品、水ナス。
大阪生まれの水分たっぷりお茄子は生で食べて美味しい。
薄くスライスして肉味噌つけて一品出来上がり。

 

白うり

浅漬けが定番の使い方ですが
下の黄色ズッキーニと合わせてバーニャカウダにいかがでしょうか。
夏季限定の生食できるお野菜です。

 

黄ズッキーニ

黄色い野菜が少なくなってきた時期ですが、黄色いズッキーニは
安定入荷しています。
もちろん見た目は黄色だけど、味はズッキーニ。
油をよく吸い込んでくれるのでオリーブオイルと相性◎ですよ!

 

ここからは番外編

 
実山椒


小粒でもピリリと辛い山椒。お料理のアクセントにいかがでしょうか
入荷時期はここから1か月弱。
あっという間に走り抜ける旬をお楽しみください。

 
加賀太きゅうり


生でかじるキュウリとは違います。
どちらかと言うと白瓜や冬瓜に近い品種になります。

中の種が大きく、種を除外して使用し、すり流しなど和食に使用されています。

 

GWの集客はいかがでしたでしょうか。
人手不足に困っているお客さまの声をよく聞くことがあります。

ベジクルではカット野菜ご利用のご提案を進めておりますので、興味がありましたらぜひご相談ください。

最近はインバウンド観光客の復活もあり需要が高まる中、人手不足を補う目的でのカット野菜需要が激増しております。

また、急な追加ご注文などに対してもより迅速に対応ができるように物流体制の再構築を進めています。
早朝便、午前便、午後便と都心部に向けては3便体制で配送頻度を増やす手配を整えております。

新宿区、渋谷区、港区、品川区、中央区、千代田区、の非チェーン飲食店シェアNO1のベジクルは
お客様により便利に鮮度の良い野菜をお届けいたします

コスト削減とメニューの差別化はベジクルにお任せください。

毎度ありがとうございます。ベジクルです。

花粉の季節になってきましたが、気温が上がって一安心。
適度な雨もあり野菜の成長は順調です。

 

今年は産地も暖冬の影響で豊作傾向。

 

今週の大田市場の野菜相場は安くなりました

野菜相場は暖冬の影響もあり、生育状況はとてもよく。
安定入荷している状況です。

一部の野菜が少し高くなっています🍅

・きゅうり
・なす
・ピーマン
・すだち(※しばらく入荷止まります)
・白菜

来週以降も安定した価格が続く見通しです。

 

 

メニューに差がつく旬野菜

カフェに人気な春野菜をご紹介

 

マイクロトマト


通常のミニトマトよりも更に小さいマイクロトマト。
飾り要素が強いように見えると思いますが
食べても美味しいです🍅

見た目も可愛いので、フードメニュー以外にもドリンクやデザートの飾りにも使えます!

 

そら豆

今週より相場が一段下がっておりますので。
特売にてご提案させて頂きます!
まだご使用になっていないお客さまは是非ご利用下さいね。

和洋中問わず使える春野菜です。
そら豆のポタージュ、かき揚げやフリットにおすすめです。

 

新玉ねぎ

水分たっぷりの新玉ねぎ。
サラダや和え物、スープなどいかがでしょうか。
春の旬野菜ですね。

 

 雪うるい、うるい

写真左が「雪うるい」
生でパリパリと食べることが出来るので
バーニャカウダ一押しの山菜です。

右は「うるい」です。
色の違いは栽培方法にありました。
陽の光を遮って栽培した野菜したのが雪うるい
癖がなく使い方万能です。

 

水なす



水茄子は私のイチオシ!
なんに調理しても美味しい
サラダ、浅漬け、バーニャカウダ、炒め物、フリット、、、
水分たっぷりアクが全然ないので美味しいですよ〜
 

 
メニューにほんの一品加えるだけでカフェの単価アップに貢献できる「旬野菜」
どうぞお試しくださいね!

パスタやサンドイッチ、サラダプレートなどカフェ業態の方にはご評価を頂けております。
毎日配送してレストランの営業をサポートしているベジクルをぜひお試しください!

 

毎度ありがとうございます。ベジクルです!

2月も終わりが見え始め、春めいた日も増えてきました。

このまま暖かい日が続けばいいのですが…。春が来るのも待ち遠しいですね。

 

さて、今回のblogでは今が旬、春野菜を特集します!

 

大田市場での野菜相場の情報なども併せて

お伝えしていきますので、最後までよろしくお付き合いください。

 

 

「春の皿には苦味を盛れ」という言葉がありますが

春野菜の香りや苦味は新陳代謝を促し、
冬眠していたカラダを目覚させる効果もあります。

市場にも春を演出する野菜や「あしらい」が増えています。

桃の枝


桜の枝

今年の桜の開花予想は東京は3/20。
平年より4日ほど早いそうです。



 

春は豆野菜が「旬」



そら豆、絹さや、スナックエンドウ、グリンピース

これからの春の時期に旬を迎えます。

 


今週の旨野菜スナップエンドウ。

バイヤーの一押しの産地のものをセレクトしています!
見て下さい写真左が従来の産地、右が愛知産です。
肉厚でプリプリしている品種のものをお出しさせて頂きます。

この産地は中の豆が大きくなってから収穫してくれているので
サヤも肉厚で甘みがあります。
どうぞお試しになって下さいね。

 

今週の大田市場、野菜相場は少し下げました。

今年は例年と違い暖冬なお陰で野菜の生育は順調。
寒さに弱い果菜類の高値が目立ちますが、そのほかの野菜は順調です。

🍆価格が高い野菜

・玉ねぎ
・きゅうり
・なす
・ピーマン
・パプリカ

玉ねぎは相変わらずの高値です。

産地で貯蔵されている品物もだいぶ減っている状況に付き
残念ながら、価格が下る可能性は無さそうです。

また、メークインも今年は高くなりそうです。

メークは栽培が難しく、反あたりの収穫も
馬鈴薯にくらべて30%ほど少ないよう。
生産者が減っているそうです。

 

🍅要注意の野菜

・すだち
 間も無く入荷終了となります。品質が低下しており、価格が高いです。
 ご使用を控えていただきますよう、おすすめいたします。

 

もう2週間すると「春の産地」から
入荷が増えてくるため相場は下がる見通しです。
来週以降も気温の上昇とともに入荷は増える見通し!

少しでもコスト削減に貢献できるように
ベストプライスをお出しさせていただいておりますのでご安心ください。

入荷終了の予告です

3月も20日頃を目処に一斉に入荷終了となります
・彩り大根(紅しぐれ、レディ大根、黒大根、紅くるり大根など)
・彩り人参(紫人参、黄色人参など)

要注意野菜

すだちが新物に切り替わるため値段が上がっています
無理に揃えても皮の黄ばみ、焼けたような傷物が多いので
欠品させていただくことがございます。

3月後半に新モノが入荷します。
もうしばしの間、ご使用を控えて頂きたくお願い致します。

 

今週のイチオシ野菜!

 

愛知のスナップエンドウ

少しアップで撮影してみました。
愛知県産のものです。
愛知産のものは、バーニャカウダに入れているお客さまもいます。
生で食べるより、サッと湯がいた方が美味しいです。
目安は熱湯に2分。
パリパリの食感を残したまま仕上がるのでおすすめです。

今週は特売やっちゃいます!!


アスパラガス

 

アスパラガスはこれから春が旬です!


現在は輸入品をメインでご用意しておりますが
国産が見るからに美味しそう。
近々、切り替えますので是非お試しになってください。

 

 

 


輸入ホワイトアスパラガス


先週は国産ホワイトアスパラガスを特売させてもらいましたが
輸入がイイってお客さまがいらっしゃったので輸入を特売にてご用意いたします。
輸入はたくさん入っているので大量に使う方にはおすすめ


皮付きヤングコーン(レア野菜です!)


皮付きのヤングコーンです。
こちらは季節限定、なおかつ、とうもろこし栽培の副産物なので
入荷に不安定要素があります。

3月下旬から安定入荷する見込みなのでぜひお試しくださいね。
使いみちは「バーニャカウダ」「焼き物」「フリット」と使いかた色々です。
4月に入ると産地が切り替わりお安くなるので特売ご用意しますね。

 


紅白大根

ミニ大根、ミニ人参など葉付きのミニ野菜の入荷が増えています。
箱単位でのご納品となりますがメニューの差別化にぜひお試しください!!

居酒屋さんの皆さんからご支持いただいているベジクルの野菜提案はいかがでしたでしょうか。
公式LINEからも旬野菜の情報発信をしておりますので、ぜひご覧になってください。

毎度ありがとうございます。
寒い2月も終わりが見えてきました。

寒さも底をついたのか、少しずつ気温があがってますね!
春がくるのが待ち遠しいですね。

219日からは、二十四節気では雨水(うすい)という時期に入ります。

雪から雨へと変わり、積もった雪が溶けだす時期。
昔から農耕を始める目安とされてきたそうです。

この時期は、「蕗のとう」や「春キャベツ」 や「うるい」が旬で、
長い冬を乗り越えた美味しさが盛りだくさん。

  

春野菜といえば、、、

山菜のイメージが強いのですが、春キャベツ、やアスパラ、春トマトなど
昼夜の寒暖差が大きい今の時期だからこそ美味しい野菜がたくさんあります

そのなかでもダントツで春っぽさを演出できるのが「ホワイトアスパラガス」
輸入の得用もありますが、国産は鮮度感もあっておすすめ。

 

 

今週の大田市場、野菜価格は少し高めの相場。

野菜は寒さの影響をうけ品薄になっておりますが
3月に入ると後続の産地からの入荷も始まるのでご安心ください。

一部の野菜を中心にやや高値の野菜もありますが
ここ最近は引き合いが弱いので野菜の価格が上がりきらない状況です。

高値の野菜

キャベツ
大根
レタス類
ほうれん草
小松菜
パクチー

 

市場内での情報によると、次の産地(春の産地)からの
入荷も

 

入荷終了案内

カボスは入荷終了
スダチは入荷終了目前にて、価格高騰中です

今週はまだ押さえられていますが、
スダチは1粒100円オーバーの高値になる見通しです!


3月の後半に入荷が始まる「新物」の入荷が始まるまで
使用のお休みをオススメいたします。

 

今週のこだわり野菜

 

 

商品は5種類ですが、
アマランサス、バジルは他商品と混同する恐れがあるので
『根付き』と記載を頂けますようお願いします。

・クレイジーピー
・ロックチャイブ
・アマランサス
・バジル
・しそパープル


 

春の野菜も色々でてます(^^)

 

水なす

生で食べることの出来る「水なす」は今の時期から9月一杯まで流通します。
バーニャカウダや浅漬、サラダなど使い方は色々です。

贅沢な使い方ですが、これで麻婆茄子をつくると凄く美味しいです。

 


フルーツトマト(アメーラ)

なんで今の時期にトマトを勧めるの??って声が聞こえてきそうですが
トマトは春が一番美味しい時期なんです(^^)

書くと長くなるので次回ブログにしっかり書かせていただきますね。
糖度も乗ってきて甘いって感じるレベルまで来たので
今週は3コPKを特売ご用意します!


皮付きヤングコーン

(レアなので欠品リスクあります)

生産者が少なく、出荷量が安定しない「皮付きヤングコーン」
週に1回入ってくるか、こないか、、、
すごく微妙なのですが3月後半からは産地が切り替わり安定してくれる見通しです。
欠品リスクあるものをアナウンスするのも心苦しいのですが参考までに


雪ウルイ

私の一押しは「雪ウルイ」です。
クセがないし、生食できるので、バーニャカウダやサラダに
一品加えてみてはいかがでしょうか。


山ウド

山ウドは「山菜の香り」が非常に強く
量も取れる使える野菜です。

キンピラ、パスタ、グリルなど幅広く使えるのも◎

 


春キャベツ

今年はキャベツが豊作。
フワフワの春キャベツもご紹介します☺︎

使い方はいろいろですね!

毎度ありがとうございます。

寒い日が続きますね❄️

今週は雪が降った影響もあり市場が大混乱。
野菜が品薄になっており相場が少し上がってます。

この寒さが続くうちは厳しい見通しがですが
春野菜もゾクゾクと入荷していますので
今週はご紹介しますね。

 

今週の大田市場、野菜相場はモガキ相場

今週は雪が降った影響もあり、野菜の価格が高くなっています。

雪が降ると寒さの影響で生育が鈍ってしまうのですが、
それ以外にも収穫作業ができなくなってしまうため入荷量が激減します。

お天気次第ですが最高気温が回復してくれれば
入荷量は安定してくれるとみておりますが

ここから少し難しい時期が続きそうです。

■価格が高くなった野菜📈

大根
キャベツ

白菜
きゅうり
ピーマン
トマト
レタス類

 

■入荷終了の野菜

下仁田ネギ
すだち
博多つぼみな

上2品目については、入荷が終了目前となり
欠品リスクが高まっております。

また、「すだち」においては3/20目処の新物切り替えに向けて
貯蔵品の品質低下、価格高騰が予想されます。

※2月後半頃になると1玉100円超えることもしばしば。
可能な限りご使用を控えていただくことをお勧めします

「博多つぼみな」は下でも紹介しているのですが
急に入荷数量が減っております。

大田市場での情報では入荷スタートが早い分、終わりが早くなる可能性があるとのこと。
ご注意ください。

 

今週のこだわり野菜セレクトは『山菜』

山菜とはいろいろな種類があり
産地によって入数、規格がマチマチ。

メジャーな定番山菜を中心に案内をさせて頂きました。
メニューに春を演出してくださいね!

もちろん特売もご用意しているので最後までご覧くださいね

 

 

タラの芽

定番山菜のたらの芽は天ぷらやお浸しにも良いですが
形状を活かして焼き目を付けてグリルにするのも可愛いです。

ふきのとう

香りが強いフキノトウは蕗の芽です。
天ぷらが一番ですが、自家製フキノトウ味噌で野菜をディップするのは
いかがでしょうか。

こごみ

クセが非常に少なく、見た目も山菜っぽさ満載のこごみ。
今年は例年に比べると少し高値ですが天ぷら、パスタなど
活躍の幅が広いのでぜひお試しください。

雪うるい、うるい

「雪うるい」と「うるい」の違いは至ってシンプル。
陽の光にあたっているか否かです。
遮光栽培をした「雪ウルイ」はクセがなく、生食もOKです。
バーニャカウダに、サラダに、春を感じる一品をプラスワン!

山うど

山ウドは皆さんご存知のウドとは違い、野生種に近いタイプのものです。
香りが強く、何と言っても使い切りサイズなのが人気です。
白和え、キンピラに最適な一品。

のびる

山菜は数パターンに分かれるのですが、のびるはネギ系の香りが強い山菜です。
天ぷらが一番使いやすいです。
ネギ系のもので言うと、下で紹介する「庄内あさつき」が一番使いやすいかなと思います。

わらび

アク抜きに一手間かかる「わらび」はコゴミと同じ見た目が特徴的!
お浸しにすると独特のアク味がたまらんとお酒が進む一品になります(^^)
私は飲めないのですが、、日本酒にはピッタリとのことです。

 

博多つぼみ菜 【参考商品】

※日により入っている粒数が変わる可能性があります。
1パック5粒程度とお考えください
今年は入荷が早かった影響で終了が早まる可能性もあります。

庄内あさつき

※日により入っているパッケージが変わる可能性があります。


番外編

一応山菜でないので、番外編としてご紹介します。 花わさび、葉わさびは、
この時期限定の春野菜です。本物ならではのツーンとした辛味をお楽しみください。

花わさび

花を咲かせる前のつぼみ状態の若い花茎を収穫したもので、春を訪れを告げる食材の1つです。わさび特有の鼻に突き抜ける爽快な辛みと、独特の苦味やシャキシャキとした歯ごたえが特徴です。

葉わさび

ワサビの葉は若い葉を収穫したものです。1つの株から沢山採ってしまうとワサビの根の部分が成長しないので、限られた量しか採る事はできません。この葉にもやはりワサビ特有のすがすがしい風味があります。

 

こちらは来週改めて紹介しますが、ホワイトアスパラが入荷スタート。
毎年お待ちになっているお客様も多いと思いますので取り急ぎご報告
改めて来週にもご案内します(^^)

桜の枝が入荷スタート!

現在は啓翁桜という寒桜系の枝物が入荷しています。
今週は特売をご用意しておきます

今年の開花は3/25の予想(参照元はこちら
桜の開花は積算温度できまります。
累積の最高気温が600度になったら咲くという
「600度の法則」があるんです。

 

今が美味しいフルーツ🍊

まだ酸が抜けきっていないので、プチプチの食感と酸味を楽しんでください。
デコポンはこの先4月前半までは入荷ありますので
ドリンクメニューにも是非ご活用くださいね。

白いちごも絶賛入荷中です🍓

高級品なので敢えてご案内はしませんが、特別なメニューなど
あれば是非ご相談くださいね(^^)
自家製いちご大福やバレンタインのスイーツにもオススメですよ!

毎度ありがとうございます。
寒い日が続いております🥶

暦の上では2/3の節分から春になりますが
まだまだ春は感じられない!そんな今日この頃ですが
大田市場には春の野菜がゾクゾクと入荷してます。

そこで今週は山菜を中心とした
お手軽な春野菜をご紹介します

 

春のあしらい

梅の枝は白梅、紅梅と鮮やかに。
桃の枝は1月後半から入荷スタートしました。 

 

 

 

 

今週の大田市場、野菜相場はやや高値です。

最近の寒波の影響が大きく夏野菜系を中心に強気の相場です。

最高気温が10℃を下回ると極端に野菜の生育が鈍ってしまうので
しばらく厳しい状況が続く見通しです。

高値の野菜

・なす
・きゅうり
・しし唐
・大根
・春菊
・にら

安心価格の野菜

・キャベツ
・長葱
・白菜
・えりんぎ
・まいたけ

 

この先の相場見通しですが、気温が低い環境が改善されるまで
少し厳しいように見受けられます。

相場が安い価格帯の「冬野菜」をたくさん使ってもらえると嬉しいです。

 

おすすめ野菜のご紹介

 

ベジクルの人気商品「カラフル野菜BOX」セットですが
内容は盛りだくさんです

お肉料理の付け合せやサラダにプラスワンを
ぜひお試しくださいね

市場でお買い得品を探してご用意しておりますので
内容は日によって変わることがございます。

 

山菜のご紹介

少し変わった形状をしていたり、香りやアク味がある
春野菜の代表格の山菜たち。

冬眠していた熊が最初に山菜を食べるなんて話もありますが
山菜の持つ味は「ポリフェノール」が主成分です。

冬になまっている体を目覚ましてくれる効果が期待できそうです。

 

たらの芽

山菜の王様とも言われているド定番の「たらの芽」
ふきのとう、こごみ、行者にんにく、のびるなども入荷しています。

 

こごみ

癖がなく、見た目が可愛い山菜。
こごみ。
パスタや胡麻和えにいかがでしょうか。

 

うるい

軟白栽培をした「雪ウルイ」は生食ができる山菜です。
パリパリの食感が美味しいです。

 

のびる

天ぷらや和え物に向いている山菜。
ニラのような香りが特徴です。

 

菜の花

ほろ苦く、ピリリと辛味のある菜花。
辛子和えは酒が進む旬のメニューになります。

 

山うど

使い切りサイズでコスパ◎の山うど。
独特の香りが食欲をそそります。
きんぴらや天ぷら、酢味噌和えにおすすめ。

 

花わさび

わさびの花が咲く前のつぼみ状態である若い茎です。
辛味と苦味がくせになる。大人の野菜です。
おひたし、醤油漬けも美味しいです。

 

 

ベジクルの「さつま芋」は「シルクスイート🍠」です。
甘くてねっとりした一番美味しいさつま芋です。
ぜひご賞味くださいね!

 

毎度ありがとうございます。
寒い日が続いていますね。

1/20より暦の上では「大寒」です。

野菜の相場は寒さの影響が出る頃なので
来週以降は少し心配なところです。

下で詳細はご案内します。

 

冬野菜でお腹からポカポカに🥦

寒い時期に美味しい野菜は根菜や葉物などがあり体を温めてくれます。
今週は寒い今が美味しい野菜をセレクトさせてもらいます!

冬季限定の特大シイタケも入荷してます!
今週は「特大椎茸」や「ちじみほうれん草」など季節野菜を特売ご用意してます。
ぜひ最後までご覧ください。
 

今週の大田市場、野菜相場は少し上がっています

昨年と比べると安い状況ですが、寒さが続いている影響で
果菜など一部の野菜が高くなりました。

レタス類
茄子
トマト
きゅうり
パプリカ

低温の影響が生育を鈍らせていることもあり
しばらく厳しい状況が続くことが予想されます。

12月前半頃までは、暖冬傾向で出荷が前倒しになっていたので
全体的に品物が少ない中での寒さ…

この先、2月下旬ころに供給の谷間となる可能性が浮上しています。

 

この先の野菜相場の転換は3月中旬

次の産地切替のタイミングは3月20日頃となるのですが
ここまでは現状の産地の商品でやりくりする必要があります。

現地では、残数がある程度見えてきている段階だと思うので
相場を見ながら出荷量の調整をできるのも冬野菜ならではです。
 

冬の美味しい野菜のご紹介

前回のブログでは新モノ野菜をご紹介しましたが
まだ寒い日が続いているので
温野菜にぴったりの野菜をご提案させて頂きます!
前回のブログはこちら

赤水菜、ミニ人参、オニオンヌーボー、、、
可愛い野菜が揃うのも冬の楽しみの一つです。

 

ちじみほうれん草

肉厚のちぢみほうれん草は
バターソテーやお浸し、温野菜サラダで活躍します。
寒さの影響で肉厚で甘くなっています。

 

かぶ

柔らかく甘い、、今が美味しい野菜です。

 

彩り人参各種


紫人参や黄色人参は各種1パックからご納品できます。
バーニャカウダにせいろ蒸しにお鍋にいかがでしょうか。

今週は特売でご用意します。

カーボロネロ(黒キャベツ)


煮込み料理に活躍する黒キャベツ。
イタリアンのお客様に人気の商品です。
(参考価格1パック290円)

九条ネギ


寒い今の時期だからこそ甘みがUPします。
糖度が10度以上あるのでおすすめです。
ねぎ焼き、お浸しも良いですがパスタに入れるのも美味しいです。
今週は特売をご用意します!

オニオンヌーボー


古くから栽培されてきた「新玉ねぎ」の一種です。
葉っぱも美味しく食べられるので
グリルやオーブン料理に是非お試し下さい。
10本単位で販売しております。

特大の生椎茸


1kg箱での販売となりますが、特大サイズの椎茸が入荷しています。
1箱に約20個入っているのでジャンボサイズ!

大きい椎茸が欲しいけど、1箱は、、ってお客様は
少し小さくなりますが200gのパックもご用意しています。
お気軽にお問い合わせ下さいね。

 

べジクル自慢の「おすすめBOX」

 

皮付きのヤングコーン


これは春商材ですが、非常に美味しい野菜です。
ただ、難点は入荷が不安定なこと。
入荷した際にはおすすめBOXに入つこともあります。
入荷したときでOKってお客様はお気軽に事務所までご連絡くださいね。
これは農家さんの気まぐれで入ってくるので
全く入らないこともあります。
3月以降には安定するので改めてご案内します!
 
 

特売ご案内

・ちぢみほうれん草   180円
・かぶ         200円
・黄人参           200円
・九条ネギ       250円
・新玉ねぎ     100円
・山うど     200円
・デコポン    400円(2個入)

 

毎度有難うございます。
ようやく冬らしい日になってきました。

産地では氷点下になることもあり、野菜の一部が
少し品薄になってきております。

入荷量が少ない状態ではありますが相場は比較的安定しておりますので
ご安心いただければと思います。

また、季節のあしらいは「白梅」がおすすめ

(紅梅や桃の枝も入荷はありますが、まだ不安定で欠品リスクがあります)

 

今週の大田市場、野菜相場は下がりました

今年は冬の前半が暖かく天気が良かったため、
野菜の多くが前倒し出荷されていました。

しかし12月下旬からの寒波の影響を受けて
年始から入荷数量が減少傾向。

年が明けて引き合いが弱く相場を押し上げるパワーがないのですが、
さすがに入荷量が足りなさすぎるという事態です。

例年より安い相場となっておりますがジワリと野菜が高くなっています。

レタス
長ねぎ
水菜
ほうれん草
春菊

 

また、寒くなると果菜類が高くなる異傾向にあり
下記アイテムは強気な価格帯です。

茄子
きゅうり
ピーマン

主力産地の日照不足が主な原因ですが
果菜類は生育に日数が必要です。

①苗が大きくなって
②花が咲いて
③受粉して
④実が大きくなる

④の段階で寒さが影響して
生育が鈍っているというのが現状です。

例年の相場データを見る限り
この先の2月は、茄子、きゅうり、ピーマン、赤ピーマンなど夏野菜系が
非常に品薄になる見通しです。

また旧正月の影響で品薄になる品目があります

・パプリカ
・金針菜

などは旧正月の需要があるため品薄になります。
ご注意下さい。

 

 

冬のうまい野菜をセレクトしました。

市場には山菜をはじめ春の野菜が増えているのですが
暦が春に変わるまでは冬野菜を中心にご紹介させて頂きます。

山菜や春野菜をお探しの方は先日のブログをご覧くださいね。

 

 

下仁田ネギ(入荷ない場合は上州葱で代替えします)

寒い今の時期こそ美味しい下仁田ネギ

最近は寒さの影響で葉っぱが黄色く変色しているものが増えています。
葉先が枯れているのは霜に当たった証拠です

鮮度が悪いのではないので、ご安心下さいませ!

1月末を目処に入荷が終わってしまいますので
上州葱にて代替えする可能性がございます。

 

京春菊

京春菊

京春菊は柔らかくて美味しいです。
「おたふく」という品種のもので
エグみや筋っぽさが少なく生でも食べられるのが特徴です。

冬の春菊サラダなんていかがでしょうか。

ちじみほうれん草

 

寒くなると美味しくなる「ちぢみほうれん草」で肉厚で甘いのが特徴です。

とき色ひらたけ

秋が旬のイメージが強いキノコですが、
冬もお鍋や天ぷらで大活躍です。
ピンクのキノコはインパクト大きいので「映える」お野菜ですね。

かぶ

冬の寒さが美味しさを加速させています。
特に根菜類。
大根もおいしいのですが、蕪をご案内。
大根おろしのようにして汁に入れると独特のとろみが出て美味しいです。
先日は天ぷらで食べましたがコレもまた旨い。
是非お試し下さい。

かき菜

菜花とも呼ばれることがありますが、間違える可能性があるので
弊社では「かき菜」という商品名称で取り扱っております。
サッと油炒めしても美味しいし、天ぷら、お浸し、パスタと
和洋中問わず季節を感じる野菜です。

メロゴールド

一品くらい果物を紹介して欲しいというリクエストから
輸入のメロゴールドをご案内してます。
見た目は大きなグレープフルーツなのですが
中の薄皮が非常に剥きやすく分担のように綺麗に剥けます。

 

来週の特売になります

年始一発目の特売は美味しい野菜をセレクトしています!

 

 明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします🥦

2024年はお客さま向けサービスの拡充を計画しております。
より良いお取引環境を提供できるように最善を尽くします。

 

初荷の大田市場をご案内!

初競りと新年の挨拶に市場へ行ってきました。

写真の宝船は縁起物で小さなもので15万、
大きなもので50万円で競り落とされます。

 

毎年、来年こそは競り落としたいなと思うのですが
そんなお金があるのであればお客さまやスタッフに還元するつもりです🛳

 

ご祝儀相場の「さくらんぼ🍒」1箱150万円 !!

1粒1万円オーバーの価格です。ビックリ

 

年始の大田市場、野菜相場は全体的に下げてのスタート。

年末から続く寒さの影響もありますが、全体的に落ち着いているように見受けられます。
寒さの影響で一部の野菜が品薄になっておりビックリ。

連休明けるまでは出荷数量が増えてこないのですが
成人式の日を境に少しずつ野菜の価格は下がる見通しです。

飲食店さんが苦しんでいる中、心苦しいのですが
ご理解頂けると幸いです。

高値の品目
・しし唐
・茗荷
・春菊
・にら

キャベツ・大根などの大型野菜は安定しております。
ご安心ください。

tsukasa ?
最近お客さまより
『いつになったら安くなるの??』
『なんで高いの??』
とお問い合わせ頂くことが多いので、
野菜の価格が安くなる為への条件を書いてみました。

野菜の相場は需要と供給のバランスで決まります。
①入荷増加→気温が上がり生育が加速すること
②入荷増量→産地が増えて入荷全体量が増えること
③需要衰退→野菜が売れなくなって入荷分があまり出すこと

天気が良くなって入荷数が増えてくれるしか選択肢は無さそうです。
また、3月頃になれば春の産地からの入荷が始まるので入荷元が重複すれば
供給量が増え相場は下がる可能性が大きいです。

今の時期の産地は西南暖地です
西南暖地とは九州、四国、東海地方を中心とした
冬の野菜産地を言います。
ここの気温が上がってくれたお陰ですね。

 

市場にも春の野菜が少しずつ入荷しています。
まだ年始のため安定入荷しておりませんので
今回は少しだけ山菜をご紹介させてもらいますね(^^)

 

 

たらの芽

山菜の王様とも言われているド定番の「たらの芽」
ふきのとう、こごみ、行者にんにく、のびるなども入荷しています。

 

こごみ

癖がなく、見た目が可愛い山菜。
こごみ。
パスタや胡麻和えにいかがでしょうか。

 

うるい

軟白栽培をした「雪ウルイ」は生食ができる山菜です。
パリパリの食感が美味しいです。

 

のびる

天ぷらや和え物に向いている山菜。
ニラのような香りが特徴です。

 

たけのこ

中国産の筍が入荷スタート。

 

菜の花

ほろ苦く、ピリリと辛味のある菜花。
辛子和えは酒が進む旬のメニューになります。

 

山うど

使い切りサイズでコスパ◎の山うど。
独特の香りが食欲をそそります。
きんぴらや天ぷら、酢味噌和えにおすすめ。

 

梅の枝(白梅、紅梅)

正月からの「あしらい」は枝ものが主になります。
梅の枝は白梅、紅梅と鮮やかに。
桜の枝は1月後半から入荷予定。 

 

花わさび

 

そら豆

正月から3月にかけては「お豆」の時期でもあります。
そら豆、スナップエンドウ、グリンピースなどいかがでしょうか。

 

特売は野菜相場が安定する来週以降に再開をさせて頂きます。
本年もよろしくお願い致します。

毎度ありがとうございます。ベジクルです!

冷たい風が身にしみる季節になりました。
朝や夜中の市場は寒いので、まるで天然の冷蔵庫状態🥶

お陰で野菜の鮮度はピカピカになっておりますので
寒さに負けずに美味しい野菜をお届けできるようにしたいと思います。

冬の野菜

今週は美味しい冬野菜をご紹介しておりますので、最後までお付き合いください🥦

 

今週の大田市場、野菜相場は安くなりました。

寒さに強い冬野菜の入荷量が潤沢です。
一時の高さが嘘のようなお買い得価格になっています!

価格が下がった野菜

・大根
・キャベツ
・白菜
・人参

一方で、気温が低下している影響から一部野菜は少々お高くなりました。

・きゅうり
・茄子
・ニラ

今後、冷え込みの影響で葉物野菜を中心に入荷量が減ってくるとの声も聞こえます。

この先は「夏野菜」が高くなる可能性が高いです。

・なす
・きゅうり
・トマト
・ししとう

⚠️「しし唐」は要注意です。
年末年始には1パック500~800円相場になります
 

この先、年末にかけては需要が高くなるので全体的に価格も高くなっていく見通しです。
今年はエルニーニョ現象が起きており暖冬になるという予報もあります。

主力産地が西日本、九州地方となるので天気予報から目が離せません。

 

 

こだわり野菜のご紹介です 

冬の野菜
今回は、お腹の内側から温まるような冬野菜をご紹介!
じつは冬野菜の多くに体温を上げる効能があると言われています。
お鍋や温野菜サラダ、煮物など是非お試しくださいね。

 

聖護院大根

聖護院大根

京野菜で一番人気!
聖護院大根です。
さらりとした舌触りが特徴の丸大根。
煮物(炊きもの)にするのが定番ですが
千枚漬け風にしても美味しいです。

 

海老芋

海老芋
ねっとりとした里芋独特のぬめりが少なく
ほくほくとした食感とほんのり甘い食味が特徴です。
厚切りにしてステーキや、揚げ物にしてみるのも美味しいです。
今週は特売でご用意するので是非試してみてください!

 

金時人参

金時人参

濃い紅色をしている人参です。
火を通すとより綺麗に発色します。

入荷は11月~1月後半までの限定野菜です。

 

 

下仁田葱

下仁田葱

市場の規格でも最も太い2Lサイズをご用意しています。
焼き目をつけて、葱のステーキなんていかがでしょうか。

この葱は生食には向いていないので
お鍋や焼き物など加熱調理をしてご利用になってください。

霜にあたると葉が茶色くしなびていることがありますが
こちらは美味しさのサイン。鮮度が古いからではないのでご安心ください。

 

 

黒皮南瓜

黒皮南瓜

旬は春から夏なのですが、
可愛い南瓜なのでご紹介します。
通常出回っている南瓜は西洋種になります。

こちらは、在来種とよばれる
昔から日本にあるタイプの南瓜です。
包丁を入れると、スーッと入るくらい皮が柔らかく
調理しやすいのが特徴。
肉質はねっとりしていて美味しいです。
(参考価格1個800円)

 

 

オニオンヌーボー

オニオンヌーボー

ついに入荷!5本単位での出荷となります。
古くは江戸時代に年貢の換金作物として
将軍様も口にした (かもしれない!?)
葉玉葱です。

今週はコレが一番のお勧めでして
調理してきたので下でご案内しますね。
グリル、揚げ物(天麩羅にも)
加熱すると甘みが強く旨いです。

 

 

京春菊

京春菊

京都の春菊は生で食べても美味しい品種です。
葉のギザギザが少ないのが特徴。
筋が少なく柔らかく、エグみが少ないのでサラダにも使えます。

加熱する際には、すぐ火が通ってしまうので
ご注意くださいね。
(参考価格380円)

 

 

お鍋や温野菜に使えるキノコをご紹介

 

こだわりのきのこ

写真左より
・たもぎ茸(黄色)
・株なめこ
・白舞茸
・柿の木茸
・とき色平茸(ピンク)

一番のお勧めはとき色平茸です。
産地が一か所しかないので、入荷不安定要素はあります。
しかし、加熱しても色が残るのでお料理の彩に使えます。

今週の特売

・金時人参
・海老芋
・下仁田ねぎ
・はたけシメジ
・霜降りひらたけ
・紅しぐれ大根

 

編集後記

今年は愛媛県の方々と新しくプロジェクトを計画しております。

以前に数度、愛媛から国産レモンを調達しておりました。
国産レモンや里芋など、愛媛の食材プロモーションをお手伝いさせていただく予定です。