毎度ありがとうございます。
寒い日が続いております。

暦の上では2/3の節分から春になりますが
今年は寒すぎです🥶

まだまだ春は感じられない!そんな今日この頃ですが
大田市場には春の野菜がゾクゾクと入荷してます。

そこで今週は山菜を中心とした
お手軽な春野菜をご紹介します

 

春のあしらい

梅の枝は白梅、紅梅と鮮やかに。
桃の枝は1月後半から入荷スタートしました。 

 

 

 

 

今週の大田市場、野菜相場はやや高値です。

最近の寒波の影響が大きく夏野菜系を中心に強気の相場です。

最高気温が10℃を下回ると極端に野菜の生育が鈍ってしまうので
しばらく厳しい状況が続く見通しです。

高値の野菜

・なす
・きゅうり
・しし唐
・大根
・春菊
・にら

安心価格の野菜

・キャベツ
・長葱
・白菜
・えりんぎ
・まいたけ

 

この先の相場見通しですが、気温が低い環境が改善されるまで
少し厳しいように見受けられます。

相場が安い価格帯の「冬野菜」をたくさん使ってもらえると嬉しいです。

 

おすすめ野菜のご紹介

 

ベジクルの人気商品「カラフル野菜BOX」セットですが
内容は盛りだくさんです

お肉料理の付け合せやサラダにプラスワンを
ぜひお試しくださいね

市場でお買い得品を探してご用意しておりますので
内容は日によって変わることがございます。

 

山菜のご紹介

少し変わった形状をしていたり、香りやアク味がある
春野菜の代表格の山菜たち。

冬眠していた熊が最初に山菜を食べるなんて話もありますが
山菜の持つ味は「ポリフェノール」が主成分です。

冬になまっている体を目覚ましてくれる効果が期待できそうです。

 

たらの芽

山菜の王様とも言われているド定番の「たらの芽」
ふきのとう、こごみ、行者にんにく、のびるなども入荷しています。

 

こごみ

癖がなく、見た目が可愛い山菜。
こごみ。
パスタや胡麻和えにいかがでしょうか。

 

うるい

軟白栽培をした「雪ウルイ」は生食ができる山菜です。
パリパリの食感が美味しいです。

 

のびる

天ぷらや和え物に向いている山菜。
ニラのような香りが特徴です。

 

菜の花

ほろ苦く、ピリリと辛味のある菜花。
辛子和えは酒が進む旬のメニューになります。

 

山うど

使い切りサイズでコスパ◎の山うど。
独特の香りが食欲をそそります。
きんぴらや天ぷら、酢味噌和えにおすすめ。

 

花わさび

わさびの花が咲く前のつぼみ状態である若い茎です。
辛味と苦味がくせになる。大人の野菜です。
おひたし、醤油漬けも美味しいです。

 

申し訳ありません。野菜が高すぎて、、、
特売のお野菜のご用意がとても難しい状況です。

そこで、定番の美味しい野菜をご用意させて頂きました💁‍♀️

・人参     1本 50円
・長ねぎ          1本 90円
・紅芯大根   1本 220円
・さつま芋   1本 230円

 

ベジクルの「さつま芋」は「シルクスイート🍠」です。
甘くてねっとりした一番美味しいさつま芋です。
ぜひご賞味くださいね!

 

毎度ありがとうございます。
寒い日が続いていますね。

1/20より暦の上では「大寒」です。

野菜の相場は寒さの影響が出る頃なので
来週以降は少し心配なところです。

下で詳細はご案内します。

 

冬野菜でお腹からポカポカに🥦

寒い時期に美味しい野菜は根菜や葉物などがあり体を温めてくれます。
今週は寒い今が美味しい野菜をセレクトさせてもらいます!

冬季限定の特大シイタケも入荷してます!
今週は「特大椎茸」や「ちじみほうれん草」など季節野菜を特売ご用意してます。
ぜひ最後までご覧ください。
 

今週の大田市場、野菜相場は少し上がっています

昨年と比べると安い状況ですが、寒さが続いている影響で
果菜など一部の野菜が高くなりました。

レタス類
茄子
トマト
きゅうり
パプリカ

低温の影響が生育を鈍らせていることもあり
しばらく厳しい状況が続くことが予想されます。

12月前半頃までは、暖冬傾向で出荷が前倒しになっていたので
全体的に品物が少ない中での寒さ…

この先、2月下旬ころに供給の谷間となる可能性が浮上しています。

 

この先の野菜相場の転換は3月中旬

次の産地切替のタイミングは3月20日頃となるのですが
ここまでは現状の産地の商品でやりくりする必要があります。

現地では、残数がある程度見えてきている段階だと思うので
相場を見ながら出荷量の調整をできるのも冬野菜ならではです。
 

冬の美味しい野菜のご紹介

前回のブログでは新モノ野菜をご紹介しましたが
まだ寒い日が続いているので
温野菜にぴったりの野菜をご提案させて頂きます!
前回のブログはこちら

赤水菜、ミニ人参、オニオンヌーボー、、、
可愛い野菜が揃うのも冬の楽しみの一つです。

 

ちじみほうれん草

肉厚のちぢみほうれん草は
バターソテーやお浸し、温野菜サラダで活躍します。
寒さの影響で肉厚で甘くなっています。

 

かぶ

柔らかく甘い、、今が美味しい野菜です。

 

彩り人参各種


紫人参や黄色人参は各種1パックからご納品できます。
バーニャカウダにせいろ蒸しにお鍋にいかがでしょうか。

今週は特売でご用意します。

カーボロネロ(黒キャベツ)


煮込み料理に活躍する黒キャベツ。
イタリアンのお客様に人気の商品です。
(参考価格1パック290円)

九条ネギ


寒い今の時期だからこそ甘みがUPします。
糖度が10度以上あるのでおすすめです。
ねぎ焼き、お浸しも良いですがパスタに入れるのも美味しいです。
今週は特売をご用意します!

オニオンヌーボー


古くから栽培されてきた「新玉ねぎ」の一種です。
葉っぱも美味しく食べられるので
グリルやオーブン料理に是非お試し下さい。
10本単位で販売しております。

特大の生椎茸


1kg箱での販売となりますが、特大サイズの椎茸が入荷しています。
1箱に約20個入っているのでジャンボサイズ!

大きい椎茸が欲しいけど、1箱は、、ってお客様は
少し小さくなりますが200gのパックもご用意しています。
お気軽にお問い合わせ下さいね。

 

べジクル自慢の「おすすめBOX」

 

皮付きのヤングコーン


これは春商材ですが、非常に美味しい野菜です。
ただ、難点は入荷が不安定なこと。
入荷した際にはおすすめBOXに入つこともあります。
入荷したときでOKってお客様はお気軽に事務所までご連絡くださいね。
これは農家さんの気まぐれで入ってくるので
全く入らないこともあります。
3月以降には安定するので改めてご案内します!
 
 

特売ご案内

・ちぢみほうれん草   180円
・かぶ         200円
・紫人参、黄人参       200円
・九条ネギ       250円
 

毎度有難うございます。
寒い日が続いておりますね。

氷点下になることもあり、野菜の一部は
少し品薄になってきております。

入荷量は少ない水準ではありますが
コロナの影響もあり引き合いが弱まっているため
相場は比較的安定しております。

ご安心ください。

また、季節のあしらいは「白梅」がおすすめ

(紅梅や桃の枝も入荷はありますが、まだ不安定で欠品リスクがあります)

 

今週の大田市場、野菜相場は下がりました

今年は冬の前半が暖かく天気が良かったため、
野菜の多くが前倒し出荷されていました。

しかし12月中旬からの寒波の影響を受けて
年末あたりから入荷数量が激減。

年が明けて引き合いが弱く相場を押し上げるパワーがないのですが、
さすがに入荷量が足りなさすぎるという事態です。

例年より安い相場となっておりますがジワリと野菜が高くなっています。

レタス
長ねぎ
水菜
ほうれん草
春菊

 

また、寒くなると果菜類が高くなる異傾向にあり
下記アイテムはやや高値をキープ。

茄子
きゅうり
ピーマン

主力産地の日照不足が主な原因ですが
果菜類は生育に日数が必要です。

①苗が大きくなって
②花が咲いて
③受粉して
④実が大きくなる

④の段階で寒さが影響して
生育が鈍っているというのが現状です。

例年の相場データを見る限り
この先の2月は、茄子、きゅうり、ピーマン、赤ピーマンなど夏野菜系が
非常に品薄になる見通しです。

また旧正月の影響で品薄になる品目があります

・パプリカ
・金針菜

などは旧正月の需要があるため品薄になります。
ご注意下さい。

 

 

冬のうまい野菜をセレクトしました。

市場には山菜をはじめ春の野菜が増えているのですが
暦が春に変わるまでは冬野菜を中心にご紹介させて頂きます。

山菜や春野菜をお探しの方は先日のブログをご覧くださいね。

 

 

下仁田ネギ(入荷ない場合は上州葱で代替えします)

寒い今の時期こそ美味しい下仁田ネギ

最近は寒さの影響で葉っぱが黄色く変色しているものが増えています。
葉先が枯れているのは霜に当たった証拠です

鮮度が悪いのではないので、ご安心下さいませ!

1月末を目処に入荷が終わってしまいますので
上州葱にて代替えする可能性がございます。

 

京春菊

京春菊

京春菊は柔らかくて美味しいです。
「おたふく」という品種のもので
エグみや筋っぽさが少なく生でも食べられるのが特徴です。

冬の春菊サラダなんていかがでしょうか。

ちじみほうれん草

 

寒くなると美味しくなる「ちぢみほうれん草」で肉厚で甘いのが特徴です。

とき色ひらたけ

秋が旬のイメージが強いキノコですが、
冬もお鍋や天ぷらで大活躍です。
ピンクのキノコはインパクト大きいので「映える」お野菜ですね。

かぶ

冬の寒さが美味しさを加速させています。
特に根菜類。
大根もおいしいのですが、蕪をご案内。
大根おろしのようにして汁に入れると独特のとろみが出て美味しいです。
先日は天ぷらで食べましたがコレもまた旨い。
是非お試し下さい。

かき菜

菜花とも呼ばれることがありますが、間違える可能性があるので
弊社では「かき菜」という商品名称で取り扱っております。
サッと油炒めしても美味しいし、天ぷら、お浸し、パスタと
和洋中問わず季節を感じる野菜です。

メロゴールド

一品くらい果物を紹介して欲しいというリクエストから
輸入のメロゴールドをご案内してます。
見た目は大きなグレープフルーツなのですが
中の薄皮が非常に剥きやすく分担のように綺麗に剥けます。

 

来週の特売になります

・下仁田ネギ    100円
・かぶ       150円
・とき色ひらたけ  200円
・ちじみほうれん草 200円
・メロゴールド   200円

 明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします🥦

2023年はお客さま向けサービスの拡充を計画しております。
より良いお取引環境を提供できるように最善を尽くします。

 

初荷の大田市場をご案内!

初競りと新年の挨拶に市場へ行ってきました。

写真の宝船は縁起物で小さなもので15万、
大きなもので50万円で競り落とされます。

 

毎年、来年こそは競り落としたいなと思うのですが
そんなお金があるのであればお客さまやスタッフに還元するつもりです🛳

東京青果の川田社長のご挨拶。

食のインフラとして東京を支えたいとお話されていました。
東京青果は大田市場の荷受会社という元請け会社です。

 

ご祝儀相場の「さくらんぼ🍒」1箱150万円 !!

1粒1万円オーバーの価格です。ビックリ

 

年始の大田市場、野菜相場は全体的に下げてのスタート。

年末から続く寒さの影響もありますが、全体的に落ち着いているように見受けられます。
寒さの影響で一部の野菜が品薄になっておりビックリ。

連休明けるまでは出荷数量が増えてこないのですが
成人式の日を境に少しずつ野菜の価格は下がる見通しです。

飲食店さんが苦しんでいる中、心苦しいのですが
ご理解頂けると幸いです。

高値の品目
・しし唐
・茗荷
・春菊
・にら

キャベツ・大根などの大型野菜は安定しております。
ご安心ください。

tsukasa ?
最近お客さまより
『いつになったら安くなるの??』
『なんで高いの??』
とお問い合わせ頂くことが多いので、
野菜の価格が安くなる為への条件を書いてみました。

野菜の相場は需要と供給のバランスで決まります。
①入荷増加→気温が上がり生育が加速すること
②入荷増量→産地が増えて入荷全体量が増えること
③需要衰退→野菜が売れなくなって入荷分があまり出すこと

天気が良くなって入荷数が増えてくれるしか選択肢は無さそうです。
また、3月頃になれば春の産地からの入荷が始まるので入荷元が重複すれば
供給量が増え相場は下がる可能性が大きいです。

今の時期の産地は西南暖地です
西南暖地とは九州、四国、東海地方を中心とした
冬の野菜産地を言います。
ここの気温が上がってくれたお陰ですね。

 

市場にも春の野菜が少しずつ入荷しています。
まだ年始のため安定入荷しておりませんので
今回は少しだけ山菜をご紹介させてもらいますね(^^)

 

 

たらの芽

山菜の王様とも言われているド定番の「たらの芽」
ふきのとう、こごみ、行者にんにく、のびるなども入荷しています。

 

こごみ

癖がなく、見た目が可愛い山菜。
こごみ。
パスタや胡麻和えにいかがでしょうか。

 

うるい

軟白栽培をした「雪ウルイ」は生食ができる山菜です。
パリパリの食感が美味しいです。

 

のびる

天ぷらや和え物に向いている山菜。
ニラのような香りが特徴です。

 

たけのこ

中国産の筍が入荷スタート。

 

菜の花

ほろ苦く、ピリリと辛味のある菜花。
辛子和えは酒が進む旬のメニューになります。

 

山うど

使い切りサイズでコスパ◎の山うど。
独特の香りが食欲をそそります。
きんぴらや天ぷら、酢味噌和えにおすすめ。

 

梅の枝(白梅、紅梅)

正月からの「あしらい」は枝ものが主になります。
梅の枝は白梅、紅梅と鮮やかに。
桜の枝は1月後半から入荷予定。 

 

花わさび

 

そら豆

正月から3月にかけては「お豆」の時期でもあります。
そら豆、スナップエンドウ、グリンピースなどいかがでしょうか。

 

特売は野菜相場が安定する来週以降に再開をさせて頂きます。
本年もよろしくお願い致します。

毎度ありがとうございます。
冬の寒さが身に染みる日が続きます。

こんな日は温野菜を食べてお腹の中から温まってくださいね🥕

気づいたら12月も中盤になりました。
来週の12/21(月)より、二十四節気では冬至です

1年で最も夜が長く昼が短くなり太陽の力が一番弱まる日ですが、
翌日からは再び強まるということから、運が向いてくるとされています。

柚子湯は運を呼び込むために体を清める意味があるそう。
ぜひ、今年は柚子湯で温まってください。

今週の大田市場、野菜の価格は少し高くなりました。

例年と比べると1割ほど安い価格で推移していますが
年末の需要増加もあり市場での引き合いが強くなっています。

「葉物野菜」と寒さに弱い「夏野菜」が高くなっています。

寒さに強いキャベツ、大根、白菜などの大型野菜は価格は
安値で安定です。ご安心ください。

高くなった野菜

・ほうれん草
・小松菜
・レタス
・きゅうり
・なす
・きゅうり
・パプリカ
・しし唐

夏野菜が品薄に🍆

寒さに弱い夏野菜が入荷減少。
目立つのが「きゅうり」「茄子」です。

他には「しし唐」が高値。
こちらは毎年恒例の感じですが
年末には1パック800~1000円の価格になることも。
他の野菜で代替可能であれば、ご使用の中止をご検討下さい。

また、ズッキーニや茄子やトマト、苺などは
クリスマスのニーズもあるので強気の相場です。

クリスマス時期の苺🍓

毎年のことですがクリスマス前後は粒ぞろいの苺は品薄になります。
少しずつ相場が上がっているので心配なところ。

クリスマス時期の苺は価格変動が激しすぎるので
その日の単価で対応をさせていただきます。

今年の高値のピークは24日(土)とみております。
相場見通しは2Lサイズで1000円/PK 

この時期の苺は日持ちしますので
22日(木)に仕入れていただくことをおすすめ致します。

年末の野菜相場について🍅

12/29~1/5の期間は固定価格となります。

年末の出荷調整があり、野菜が品薄になる時期です。
安定確保を優先とするため平常時より少し高くなります。

年末に品薄になる野菜

小松菜
三葉
里芋
蓮根
人参
きゅうり
しし唐

珍しい野菜などは、農家さんが休みなるため欠品の可能性がございます。

また、入荷が不安定になっておりますので、
年始までは特売をお休みさせていただきます。

楽しみにしてくれているお客さまには大変申し訳無いのですが
ご理解を頂けると幸いです。

 

こだわり野菜のご案内🥦

カラフル野菜BOX

特売がご用意できない代わりにもボリュームUPで
ご用意しております。

国産のミニアスパラガスが入荷スタートしたので
今週のBOXには入る予定です。

・カラフルミニトマト
・ミニアスパラガス
・アイスプラント
・ロマネスコ
・スイスチャード
・白人参

西洋野菜を中心にご用意したします

 

年末を演出する季節野菜もご紹介💁‍♀️

金時人参

金時人参は2月頃まで入荷の予定です。
濃い紅色はお正月を感じさせてくれますね!


ゆり根

 


海老芋

繊維質が緻密で、歯ざわりもいい里芋。
海老芋です。
年末年始の煮物需要が落ち着いたら少し価格が下がる見通しです。

 

お雑煮に入れるので人気があるのでご使用の中止をおすすめします。
比較的、ちぢみほうれん草はお求め易い価格で推移しています。

 


かぶ

カブは菊花漬けという浅漬けに使用されるため、少し高値です。

 


 

毎度ありがとうございます。
つい先日の暖かさが嘘のよう。

真冬を感じる寒さとなっておりますね。

最高気温が15度を下回る状態が続いており
生育が遅れているようで入荷量がジワジワと減少してきました。

主力産地である西日本エリアも今年は寒くなる可能性が高い
長期予報がでているので心配しています。

今週はバイヤーが愛媛に国産レモン🍋を調達しに行ってきました。
産地の状況はこちらをごらんくださいね!

今週の大田市場、野菜相場は安くなりました。

寒さに強い冬野菜は潤沢に入荷があります。
しかし気温が低下している影響で夏野菜類の入荷が減少しています。

果菜類が高いです

・とまと
・きゅうり
・茄子
・ピーマン

これらの野菜は「夏野菜」と呼ばれる夏場が旬の野菜達。
加温しないと生育は促進できないためは燃料コストがかかります。

※特に「しし唐」は年末年始には1パック800円になる事があるので注意!
 

この先年末にかけては需要が強くなるので全体的に高くなっていく見通しです。
主力産地が西日本、九州地方となるので天気

 

こだわり野菜のご紹介です🥕 

冬の野菜
今回は、お腹の中から温まるような冬野菜をご紹介
冬の野菜の多くは体温を上げる効能があると言われています。
お鍋や温野菜サラダ、煮物など是非お試しくださいね。

 

聖護院大根

 

聖護院大根

京野菜一番人気!
聖護院大根です。
さらりとした舌触りが特徴の丸大根。
煮物(炊きもの)にするのが定番ですが
千枚漬け風にしても美味しいです。

 

海老芋

 

海老芋
ねっとりとした里芋独特のぬめりが少なく
ほくほくとした食感とほんのり甘い食味が特徴です。
厚切りにしてステーキや、揚げ物にしてみるのも
美味しいです。
今週は特売でご用意するので是非試してみてください!

 

金時人参

 

金時人参

濃い紅色をしている人参です。
火を通すとより綺麗に発色します。

入荷は11月~1月後半までの限定野菜です。

 

下仁田葱

 

下仁田葱

市場の規格でも最も太い2Lサイズを用意しています。
焼き目をつけて、葱のステーキなんていかがでしょうか。

この葱は生食には向いていないので
お鍋や焼き物など加熱調理してご利用になってください。

霜にあたると葉が茶色くしなびていることがありますが
こちらは美味しさのサイン。鮮度が古いからではないのでご安心ください。

黒皮南瓜

 

黒皮南瓜

旬はは春から夏なのですが、
可愛い南瓜なのでご紹介します。
通常出回っている南瓜は西洋種になります。

こちらは、在来種とよばれる
昔から日本にあるタイプの南瓜です。
包丁を入れると、スーッと入るくらい皮が柔らかく
調理しやすいのが特徴。
肉質はねっとりしていて美味しいです。
(参考価格1個800円)

 

オニオンヌーボー

 

オニオンヌーボー

ついに入荷!5本単位での出荷となります。
古くは江戸時代に年貢の換金作物として
将軍様も口にした (かもしれない!?)
葉玉葱です。

今週はコレが一番のお勧めでして
調理してきたので下でご案内しますね。
グリル、揚げ物(天麩羅にも)
加熱すると甘みが強く旨いです。

 

京春菊

京春菊

京都の春菊は生で食べても美味しい品種です。
葉のギザギザが少ないのが特徴。
筋が少なく柔らかくエグみが少ないので

サラダにも使えます。
加熱する際には、すぐ火が通ってしまうので
ご注意くださいね。
(参考価格380円)

 

お鍋や温野菜に使えるキノコをご紹介

 

こだわりのきのこ

写真左より
・たもぎ茸(黄色)
・株なめこ
・白舞茸
・柿の木茸
・とき色平茸(ピンク)

一番のお勧めはとき色平茸です。
産地が一つしかないので入荷不安定要素はあります。
しかし、加熱しても色が残るのでお料理の彩に使えます。

今週の特売

・金時人参     1本 200円

・聖護院大根    1本 580円

・えび芋     1本 500円

・下仁田ねぎ   1本 100円

・京春菊     1本 250円

・とき色ヒラタケ 1本 300円

・メロゴールド  1個 150円

メロゴールドは酸味の少ないグレープフルーツで皮が向きやすいのでオススメです。
すごく美味しいので是非食べてみて下さい。

 

毎度ありがとうございます。
夜はだいぶ冷えますね。

寒さのお陰で美味しくなる冬野菜が旬を迎えています

白菜、長ねぎ、大根、かぶ

 

今週は冬の美味しい野菜をご紹介させて頂きます

 

今週の大田市場、野菜相場は安値安定。

この時期は産地が多くあるので入荷量が潤沢。
安値で安定しております。

価格が高い野菜はトマト。
完熟物が少ないので高値が続いております。
例年よりも20%程度の高値で推移しています。

価格が安くなった野菜です

・大根
・ほうれん草
・小松菜
・ちんげん菜
・レタス
・サニーレタス
・グリーンリーフ

価格が高い野菜

・トマト
・パセリ

この先の野菜相場で冬の野菜相場の重要指数は気温。

最高気温が15℃を下回る頃から野菜の成長が鈍り入荷が減る傾向にあります。
入荷が減ると相場が底上げされてくるので価格変動要素があります。

寒い冬になる可能性が大きいので心配です。

トマト・きゅうり・なす・ピーマン・ししとう
などの夏野菜は寒さに弱いのでリスクが高い野菜です。
ご使用はなるべく抑えていただいたほうが良いと思います。

 

冬野菜が続々入荷!

冬のメニューに旬の野菜でプラスワンをご提案。
どれも個性的ですし、価格は高くないのでご安心ください。

コスパ重視でのセレクトをしてみました。

 

スティックセニョール


スティック状のブロッコリー。

茎まで美味しいのが嬉しいです。
天ぷら、フリットなど揚げ物がオススメです。

 

カリフラワー

カリフラワーは今が旬。生でも美味しいです。
乳製品との相性がいいので洋食のイメージですが
茹でても焼いても美味しいです。

金時人参

入荷したては痩せていましたがこの時期になると立派な太さに!

独特の濃い紅色はバーニャカウダや温野菜サラダなどで大活躍。
1月一杯までは入荷があるので是非使って下さいね。

 

紅しぐれ大根

ピリリと辛い紫色の大根です。
薄くスライスしてサラダに入れたり、
お料理の付け合せにグリルがおすすめ。

大きい割に安めです。

 

レディ大根

 

皮が赤い小ぶりな大根。
果肉は白いので、断面はラディッシュのようなイメージです。

 

赤かぶ

(葉っぱの付いていないお徳用でご提案)

ゴロリとしたサイズ感。

ほんのり甘みがあります。
自家製でピクルスや浅漬にいかがですか。

 

カラフル野菜BOX

ご好評いただいているカラフル野菜たち。
(内容は変わる場合がございます)

バーニャカウダやグリル野菜向けのお野菜で構成されておりますので
クセのある野菜は殆どありません。

付け合せにも使える彩り野菜でメニューの価値が上がると嬉しいです!
是非お試しくださいませ。

 


 

番外編

「ひいらぎ」の葉

クリスマスメニューの撮影用にご注文いただいております。
ただ、クリスマスの直前は非常に品薄になるのでご注意!

当日はほとんど無いので、12/20頃に仕入れることをオススメしています。
クリスマス前後は西洋野菜が品薄になるのでご注意下さい。
 


 

今週の特売は下記をご用意しました🥕

・スティックセニョール
・金時人参           
・紅しぐれ大根   

・レディ大根    
・カリフラワー             
・下仁田ねぎ                
・小松菜     

発注サイトもしくは、月曜日にニュースレターでご案内しております💁‍♀️

 

毎度ありがとうございます。
朝は冬を感じる寒さになりました。

二十四節気では11月22日より、小雪になります。
木々の葉が落ち山には雪が降る季節です。
まもなく12月….年末ですね。

紅葉の「あしらい」も多種ご用意しております🍁


「お腹からほっこりと」

冬の野菜は入荷が潤沢です。
白菜、長ねぎ、大根や蕪など温野菜が美味しい季節です。

お腹の中から温まるメニューを楽しんでください🥦

 

今週の大田市場、野菜価格は安定相場

天候が安定している影響で冬野菜をはじめ、
ほとんどの野菜が安くなっています。

・大根
・人参
・長ねぎ
・白菜
・ほうれん草
・小松菜
・レタス
・サニーレタス
・グリーンリーフ

 

 
この先しばらくは安定した野菜相場が見込まれます。

最高気温が10℃を下回る本格的な寒さ到来あたりに
入荷が減少してくることが予想されます。

今年は気温が高くなる可能性が高いと
気象庁の発表にもあるので安心しています。
(参照元 気象庁)

冬の野菜産地は「西南暖地」と呼ばれる
東海、関西、四国、九州地方が中心となります。

西日本の天気は野菜相場の大きな要素になるので
目が離せません!

おすすめ野菜のご紹介です

カラフル野菜BOXはコスパ◎

こんなに入って1000円でご用意しております。
(内容は変わる可能性がありますのでご理解ください)

・カラフルミニトマト
・ロマネスコ
・黄人参
・スティックブロッコリー
・紅しぐれ大根
・スイスチャード

 

渦巻きビーツにロマネスコも入荷が増えてきました

 

蒸し野菜にグリルに活躍の洋野菜はこれからが一番美味しい時期です。
クリスマスメニューのご参考にいかがでしょうか。

渦巻きビーツは1玉約300円です。
(kg仕入れなので大玉だと少し高くなります)

 

ジャンッボマッシュルーム


一年中入荷しているジャンボマッシュルーム。
これからの時期、さらに肉厚になって美味しくなります。

寒くなると生育が遅れ、じっくり成長するため養分をたくさん吸って肉厚になるんです。
肉詰め、グリル、ステーキと使い方いろいろですよ!

 

 

年末限定の金時にんじん

柔らかく甘みのつよい金時にんじん。
鮮やかな赤い色が特徴です。
きれいな色を生かして「なます」やピクルス、煮込みにおすすめしています。

 

旬のカリフラワー

ほっくり美味しいカリフラワーは冬が旬。
チーズやクリーム、油との相性がいいのでぜひお試しを。

 

下仁田ねぎ

こちらも冬季限定の下仁田ねぎ。
じっくりと火を通すと甘くなります。
焼き物、天ぷら、お鍋、使い方いろいろです。

霜に当たって葉が茶色く変色している場合がありますが
品質には問題がございません。
むしろ甘くなって美味しさのサインです。
ご安心ください。

 

ちじみほうれん草

「寒締めほうれん草」とも呼ばれていますが、真冬の寒さにさらされて
葉肉が厚くなっているのが特徴です。
濃い甘みがあり、野菜本来の味を楽しめる一品です。

 

 

オニオンヌーボー


江戸時代は幕府に献上されていたとされる「新玉ねぎ」です。
葉っぱまで美味しく食べられます。
揚げ物、グリルなどジックリと火を通してくださいね。
こちらは10本単位での販売となります。
(参考価格500円)

 

海老芋


年末の人気野菜の海老芋です。
焼き、揚げ、煮ても美味しいのでおすすめです。

 

苺が国産に切り替わります🍓


来週より国産に切り替えます。
まだ入荷量が安定していないので
品種のご指定がお受けできない可能性があります。
「とちおとめ」 が中心となっております。

まだ大量に入荷しているわけではないので大量ご注文は
欠品のリスクが有ることをご理解くださいm(__)m

 

今週の特売です


・ロマネスコ     300円
・カリフラワー   200円
・金時にんじん   200円
・ジャンボマッシュ  250円
・小松菜     1PK90円
・海老芋     1本500円
 ・国産苺     2L 580円

毎度ありがとうございます。

今週はバイヤーが北海道視察に来ております。
「玉葱」や「ブロッコリー」をはじめ
「お豆」などの雑穀類を今後取り扱う予定です!

ほとんどの畑で収穫作業が終わっているのですが、
ゴロゴロと石のようなものが山積みになっているのを発見!

調べてみたら「ビート(砂糖大根)」でした。
まだまだ知らないことばかり。日々勉強です。

 

 

産地では朝夕が冷え込んでおります。
今のところは冬野菜は順調そのもの。
夏野菜は少し生育が鈍って入荷が減少しているように見受けられます。

今年はラニーニャ現象が発生しているようで
例年より寒い冬になる可能性が出てきました。
また、重油も例年より高く厳しい冬が予想されます。

 

 

参照元:気象庁エルニーニョ監視速報より

 

 

 

今週の大田市場、野菜価格は安定相場

葉物や長ネギのような冬のお野菜は順調。
少ないですが果菜類の入荷も安定してきました。

もう少し気温が高くなってくれれば出荷量が増えてくれるのですが
全体的には多くない状況で推移しているように見受けられます。

安くなった野菜

・大根
・長ねぎ
・サニーレタス
・グリーンリーフ
・ほうれん草

 

価格が高い野菜

・トマト
・パセリ
・茄子
・きゅうり

例年のパターンですと、12月中旬から少しづつ高くなり
1月中旬から3月まではやや高値水準で価格が推移する傾向です。

相場の転換ポイントは寒くなるタイミングです。
最高気温が15℃を下回ると極端に生育が遅れます。
年末の繁忙期に価格を抑えてご納品が出来るように最善を尽くします。
 

 

今週のこだわり野菜のご案内

 

冬野菜を中心に年末のメニューで活躍しそうなお野菜をご紹介します。
和洋中問わず季節を演出できる定番野菜です。
ぜひともお試しください。

カラフル野菜BOX

カラフルミニトマト、スイスチャード、レディ大根、
マイクロリーフ、黄ズッキーニ、ロマネスコ

内容は日によって変わりますが、
これからの時期はカラフル野菜が増える時期です。

野菜をつかってメニューにプラスワンをお試しください!

 

下仁田ねぎ


下仁田ねぎは今年は順調です。
特注している3Lサイズも間も無く入荷する見通しです。

今はまだ2L中心で入荷となっておりますが、太いものが入り次第、
順次切り替えの方向で考えております。

 

ちぢみほうれん草


見た目が美しくないとのことで普通のほうれん草より割安。
肉厚で甘みがあり、普通のものより美味しいのでお試しください。
おすすめです。 

 

かぶ

 

ここから旬を迎える「かぶ」は柔らかくて美味しいです。
やさしい甘みと独特の歯ごたえが人気です。

 

 

霜降りひら茸

ホクトの新商材です。
肉厚のヒラタケはバターソテーに天ぷらにフリットに(^^)

 

特大生椎茸

ケース売り限定ですが20玉くらいのものが中心となっております。
もう少し寒くなれば大玉のものが出てくる見通しです。
少しだけお待ちください。

(参考価格2000円/1kg箱)→今週だけお試し価格で1500円で設定しています!

 

箱だと多すぎるというお客様はこちらをどうぞ。
200gのパックで6枚入りの「どんこ椎茸」はボリュームあります。
今週も特売をご用意いたしました。

 

赤カブ

彩りよく、お漬物につかえる徳用赤カブが入荷スタート。
今年は1玉150円からです。
肉料理の付け合せにグリルでいかがでしょうか。

 

黄柚子

冬の定番商材、黄ゆず。
高貴な香りをプラスワン、いかがでしょうか。

 

九条ねぎ

東の下仁田ネギ、西の九条ネギ。

青ネギの王様ですね。
ねぎ焼きにするのが一番美味しいです。

薬味にするのは勿体無い美味しさ。
気温が下がれば下がるほど糖度が上がり、ピーク時には13度(みかん並み)までいきます。

 

聖護院大根、聖護院かぶら

どちらも高級商材なので1玉800~900円くらいで流通しています。
1000円超えることはないと思いますが、ブランド野菜もぜひお試しを。

金時人参


金時人参は年末年始の限定野菜。
紅色の恋人参は加熱をするとさらに色が鮮やかに。
1月末までの野菜なのでぜひお試しください。
 

 

今週の特売です

・かぶ          200円
・ちじみほうれん草    150円

・金時人参        200円
・霜降りひらたけ     200円
・どんこ椎茸       300円 
・スティックブロッコリー 200円 

毎度ありがとうございます。

朝夕がぐっと冷えてきましたね。
今年は11月7日より、二十四節気で立冬に入ります。

暦の上で冬が始まりますが、紅葉の時期です。

寒くなった時にはお鍋が恋しくなりますね。
今週はお腹の中からポカポカするお野菜をご案内させて頂きます!

 

個人的に一番好きなお鍋は芹鍋です。
仙台芹は根っこも食べられるのでオススメ!

今週の大田市場、野菜相場は安定しています

気温が下がっており冬野菜の入荷が増加しています。
全体的には安値の水準にて推移をしているのですが
一部高くなっている野菜もあります。

■安くなった野菜

万能葱
長ねぎ
大根
キノコ
ハーブ類

来週以降には大根やキャベツの数量が増え
価格がもう一段下がるのではないかと見ております。

また、鍋商材の白菜やキャベツなどもは
気温の冷え込みによる需要の変化がありますが順調。

野菜のコンディションは比較的良いのでご安心ください。
相場の見通しとしてはこの先も高値が続く可能性が大きいとのこと。

高値の野菜が一部あります

・トマト

 後続産地の熊本、高知産が増えてきておらず品薄です。
 真っ赤なトマトが入荷しておらずご不便をおかけしますが
 価格も高いのでご使用を控えていただけると幸いです。 

・葉物野菜
 水菜、にら、ほうれん草などが作柄切り替えにつき、この時期にしては珍しく高いです。
 来週以降少しずつ入荷量が増えて相場が下がってくる見通し。

ご不便おかけして申し訳ないのですが
何卒よろしくお願い致します。

今週のこだわり野菜

 

食用菊 もって菊
   
紫のもって菊
黄の食用菊
 

サラダに散らしたり、お刺身に添えてみたり。
彩りが良く人気あります。

 


せり

冬の美味しい野菜のひとつ「セリ」
香りを生かしてお浸し、ナムル、サラダと人気ですが
根っこごとお鍋に入れる「せり鍋」が一押しです。

 


下仁田ネギ

下仁田ネギは市場にある最も太いものをセレクトしています。
グリルや天ぷらにしても美味しいんです。

和洋中問わず使えてインパクト大、そしてお値打ち価格です。


紅芯大根

寒くなってくると大根類がお買い得になってきます。
今週は芯が紅色の紅芯大根を特売でご用意しました!

 

 

紅芯大根とならんで人気なのが「紅しぐれ大根」
果肉が薄紫でピリ辛の大根です。

薄くスライスしてサラダに入れたり、簡単に色を加えられる便利な野菜です。


ちぢみほうれん草

入荷がスタートしました。

肉厚で甘みがあるほうれん草。
是非お試しください!


肉厚どんこ椎茸(200g6枚入り)

大ぶりの椎茸を小ロットでほしいというお客様にはこちらがおすすめ。
普通の椎茸の3倍くらいの大きさがあります。

肉厚でプリプリ。焼き物や揚げ物、お鍋にも!
今週特売でご用意するのでぜひお試しください。

 

 


金時人参※まだ入荷したてで欠品リスクあり

 

まだ大きいものが少なく不安定要素があるので追ってご案内をさせて頂きます。
1本250円から280円


今週の特売

・紅芯大根      1個 300円
・ちじみほうれん草  1PK 150円
・もって菊、食用菊   1PK 150円
・どんこ椎茸(6枚入)    1PK 300円
・シャインマスカット 1PK 700円