大田市場の野菜ニュース 0822

2020.08.22

大田市場の野菜ニュース 0822

From池田 将義

毎度有難うございます。
お盆が明けた今週は野菜相場が大きく下げてスタートして一安心です。

そして盆明けとともに旬の果物が続々入荷しています。
今年はブドウ類は不作だったのですが、特別にお安く分けてもらえたので
特売でご用意しますね(^^)

 
 
 

今週の大田市場、野菜相場は下がっています!

 
今年は梅雨の長雨の影響で夏前半の野菜の多くにダメージが発生しましたが、
夏後半になり品質・価格共に回復傾向ですね。

お盆前は価格が乱高下し大変ご不便をおかけしました。
この先8月の末までは安定相場で推移する見通しですのでご安心くださいませ。

夏の定番野菜とサラダに使われる野菜は価格が下がっております。

 
・サニーレタス
・グリーンリーフ
・ロメインレタス
・きゅうり
・トマト
・茄子
・ぶなしめじ
・舞茸
 
 
暑さにめっぽう弱い「冬の野菜」は
少し高値。しっかりとした相場で推移しています。
 
・きゃべつ
・長葱
・万能葱
・小葱
・ほうれん草
・白菜
 
冬野菜は気温が高いと高温障害を起こしやすく
産地の気温が高い今の時期はしばらく厳しいのではないかと思います。
 
 

コロナの影響で業務筋の引き合い弱く相場軟調の可能性大

我々も同じく業務用野菜のマーケットでの需要衰退に伴い、
野菜の引き合いが弱くなっているようです。
 
サニーレタスやグリーンリーフはレストランのランチのサラダでの需要が大きい種類ですし
飲食店がコロナ禍で注文数が減少していることが大きいとのこと。
こんな時だからこそ、すぐに価格を下げて飲食店の皆様を応援したい!

 
この先は9月の中旬に産地切り替えがあります。
夏の産地から秋の産地に切り替わる「端境期」が要注意ポイントです。
切り替え直前のタイミングでは少し野菜相場が高くなる可能性があります。
 
 
 
 
 
今週の特売は
 
北海道産 ゴールドラッシュ
長野産  ズッキーニ
長野産  ロマネスコ 
 
フルーツもご用意しています。
価格は店舗に届くニュースレターをご覧ください!