大田市場の野菜ニュース (2022年7月9日版)

2022.07.09

野菜通信

大田市場の野菜ニュース (2022年7月9日版)

毎度ありがとうございます。
先週の猛暑から一転、過ごしやすい日が続いているので一安心。

産地でも野菜がスクスク成長をしていますが
品物が悪くなってきているのが少し心配なところ。

産地のセレクトと検品体制を強化して
「いい仕事」ができるように最善を尽くします。

 

野菜価格はやや上げ相場

今年は梅雨のダメージが少ない分、
例年よりは野菜の価格は安値で推移しています。

しかし、6月下旬の高温と集中豪雨で
平地ものが品質不良になっております。

一方で高冷地ものには影響が出ておりませんので、
産地切替を急ピッチで進めている状況です。

 

冬の野菜が高くなっています

・大根
・人参
・キャベツ
・長ねぎ
・ほうれん草

高温多湿に弱い「冬野菜」は
夏の時期は高くなるケースが多いです

夏が旬の「果菜」は比較的安いので
コストダウンにご活用ください

毎年この時期は野菜が高い

今年は昨年と比べると野菜が安い状況です。
降水量と梅雨明け時期によって野菜の価格は大きく変わりますのでご注意ください。

この先、8/20~9/20の期間が一年で最も野菜が高い時期になる傾向です。

高値になるということは品薄で品質が低下する時期でもあり入荷時点で品物が良くないことも
良い産地をセレクトして最善を尽くしますのでご理解をいただけると幸いです。

 

今週のこだわり野菜

おすすめ野菜BOXもステキな品揃えです

・カラフルミニトマト
・赤オクラ
・アイスプラント
・ピュアホワイト
・スイスチャード
・紫大根
・青茄子

生食できるカラフル野菜を中心にセレクト。
日によって内容が違うこともありますが5~7種類入ってコスパ最高でご用意しております◎

旬の美味しい夏野菜

夏が旬の茄子やピーマン
今回は少しだけ変わり種をご紹介

万願寺とうがらし

じっくり火を通すと甘くなる京野菜の唐辛子。
唐辛子といっても全く辛くはないのでご安心ください。

すり身を詰めて揚げ物にするととても美味しいです

 

絹川茄子

愛媛の美味しい地下水を使って作った絹川茄子。
米茄子のような「ずんぐり」した形の茄子です。

生でも加熱しても美味しいのが特徴です。
加熱した時にトロトロな食感になるので
非常におすすめです

 

賀茂茄子

京野菜の賀茂茄子です。
こちらは果肉がしっかりしているので
田楽や煮浸しにするのが美味しいです

 

とうもろこし

ベジクル自慢のとうもろこし。
常に一番いい産地のNO1品種を選定しています。
焼いても揚げても生でも美味しい。
今週も特売をご用意しますのでぜひ使ってください。

モロコシご飯がおすすめです
(芯もお米と一緒に炊くのがポイントです)

 

フルーツは「桃」が旬

今が旬の桃(白鳳系)    

 

今週の特売

・万願寺とうがらし 1PK  280円
・絹川茄子              1本 300円
・賀茂茄子              1本 300円
・とうもろこし        1本 150円
・もも               2個 450円

北海道の契約産地に視察!

今年は北も干ばつ気味だったようで人参など根菜類の肥大が遅れていると情報ありました。

ベジクルは生産者さんの所得向上のために新しい挑戦をしています。